• TOP>
  • レオンハルトの評価とステータス

レオンハルトの評価とステータス

レオンハルトの評価やステータス、アビリティ、耐性、装備可能な武器などを掲載しています。

星4レオンハルト
星5レオンハルト
役割
物理攻撃役のキャラクター魔法攻撃役のキャラクター回復役のキャラクター強化役のキャラクター弱体役のキャラクター守備役のキャラクター
出典
FFII
トラストマスター効果
ダークナイトソウル剣装備時攻撃+30%、重鎧装備時攻撃+20%

▶トラストマスターと報酬の入手方法
▶トラストマスター報酬一覧

レオンハルトの評価と使い方

9.0
・剣装備時に攻撃と防御がアップする
・攻撃しながら自身の攻撃力をアップできる
・強力な全体攻撃を習得

剣装備時に攻撃と防御がアップする

剣装備時に攻撃が30%、防御が20%アップする戦の才覚剣の名手の上位版とも言えるアビリティ。ポットによる強化を考慮しない場合、剣装備時は実質攻撃力169まで上昇する。優秀な攻撃アビリティと高い攻撃力を併せ持った生粋のアタッカーだ。

攻撃しながら自身の攻撃力をアップできる

敵にダメージを与えつつ、自身の攻撃力を50%アップさせるマーヴェリックを習得。無駄なく自分を強化できるうえに上昇率も高く、使い勝手がよい。効果は3ターン持続するため、このアビリティを起点にして攻めを展開するのがレオンハルトの得意パターンとなる。

強力な全体攻撃を習得

全体に2回攻撃を繰り出すザ・ファントムは威力が高い優秀なアビリティ。単体の敵に対してはみだれうちもあるため、状況を選ばずアタッカーとして活躍できる。

レオンハルトのアビリティ覚醒後評価

9.5
おすすめ:ザ・ファントム
・全体攻撃の威力がアップ
アビリティ名覚醒効果
戦の才覚+1戦闘中、毎ターンHP回復
+2HPをアップ(30%)
ザ・ファントム+1ダメージ量をアップ(小)
+2ダメージ量をアップ(小)

▶アビリティ覚醒とは?
▶アビリティ覚醒キャラクターの評価一覧

レオンハルトのステータス

星5ステータス

LvHPMP攻撃防御魔力精神
802695
+240
118
+40
113
+24
101
+16
92
+16
92
+16

※ステータスはアビリティ補正なしの基本値
緑色の数字はポットによる強化限界値

レオンハルトの耐性
なし
装備可能な魔法レベル
白魔法黒魔法緑魔法青魔法
-Lv.3--
アビリティ装備枠4

装備可能な武器・防具

武器
短剣剣----弓斧
-槍------
防具
軽盾重盾帽子兜-軽鎧重鎧-

▶攻撃を上げるためのおすすめ装備・アビリティ

レオンハルトの習得アビリティ

魔法

名前効果習得

特殊

名前効果習得
星4アナザーロード敵1体に闇属性の物理ダメージLv.1
攻撃+20%攻撃+20%Lv.10
防御+20%防御+20%Lv.10
催眠敵全体に確率で混乱Lv.32
ダークネスチャージつぎのターン自分の防御がダウンし、「たたかう」のダメージがアップ+連続使用時さらにダメージをアップLv.41
戦の才覚剣装備時、攻撃+30%、防御+20%Lv.60
星5ダークアウト敵全体に闇属性の物理ダメージLv.21
HP+10%HP+10%Lv.48
みだれうち4回ランダムな敵に物理ダメージLv.55
マーヴェリック敵1体に物理ダメージ+自分の攻撃を50%アップ(3ターン)Lv.72
ザ・ファントム敵全体に2回の物理ダメージLv.80

LB

名前LBコスト(※)
ダークアンビション14
効果
敵全体に闇属性の物理ダメージ+確率で混乱
LBレベルアップによる変化
威力アップ、混乱付与率アップ

※LBコストはオートリミットの効果でLBゲージが最大になるために必要なターン数
▶バーストポット使用おすすめキャラクター

覚醒素材

星4⇒星5の覚醒に必要な素材

▶覚醒素材を効率よく入手できる覚醒の間について
▶素材入手先一覧

人気のキャラクター

FFBEのキャラクター評価一覧

タグ

TVCM放映開始! 『FFBE 2周年キャンペーン』篇

【公式】実況動画

ちゅうにー、みそしるによるFFBEの公式実況動画です!

▶FFBE FAN FESTA in 秋葉原 特設サイトはこちら

ファミ通Appで読む『FFBE』の攻略まとめ記事

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 FFBE攻略|FFブレイブエクスヴィアスwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。