• TOP>
  • 【白猫テニス】タワーで勝つためのコツ

【白猫テニス】タワーで勝つためのコツ

最終コメント:2016年08月06日
コメント(1)

『白猫テニス』のタワー(対戦エリア)の概要と攻略情報をまとめているページです。
タワーの基本から勝ち上がるためのコツ、有利に戦うためのキャラの育て方などを掲載しているので参考にしてください。


タワーについて

001.PNG
002.PNG

タワーの概要

  • 全国のプレイヤーと対戦するモード
  • 対戦に勝つとカギを入手し、一定数たまると上の階層へ上がれる
  • 各階層に報酬の宝箱がある
  • 最上階(100階)に到達するとランキング戦に参加できる
  • 到達階数は期間ごと(約二週間)にリセット
  • コートの属性は基本的にランダムで決まる

上の階層に上がるために必要なカギ

  • 01〜19階……カギ1個
  • 20〜29階……カギ2個
  • 30〜39階……カギ3個
  • 40〜49階……カギ2個、負けるとカギを1つ失う
  • 50〜59階……カギ3個、負けるとカギを1つ失う
  • 60〜69階……カギ3個、負けるとカギを1つ失う、カギなしで負けると降格
  • 70〜79階……カギ4個、負けるとカギを1つ失う、カギなしで負けると降格
  • 80~89階……カギ4個、負けるとカギを1つ失う、カギなしで負けると降格
  • 90~94階……カギ6個、負けるとカギを1つ失う、カギなしで負けると降格
  • 95~99階……カギ8個、負けるとカギを1つ失う、カギなしで負けると降格

タワーで勝つためには

試合中の立ち回り、テクニックについては以下のページを参考にしてください。

主力キャラを決めて集中的に育てる

まんべんなく育てるよりも、メインで操作するキャラを決めて一気に強化するのがおすすめ。サブキャラは余ったルーンで補強して、メインキャラのスタミナを回復できるまでの繋ぎとして使う。

コートの属性を意識した編成をする

中階層以降はコート属性による能力の増減にも気を配るべき。得意、不得意でそれぞれ全能力値に20%の補正がかかるため、苦手なコートで戦うことはかなりのハンデになる。そのため、メインキャラと得意コートが一致する星3キャラを起用するのはかなり有効。

後半戦では覚醒進化を目指す

タワー後半戦に差し掛かる頃には、メインキャラの覚醒進化が視野に入ってくる。Lv80のキャラと覚醒進化後のキャラでは一回り以上能力値に差がつくほか、スーパーショットの使用回数制限を解放できるなど大きなメリットがあるので、最優先でメインキャラの覚醒進化を目指そう。

キャラタイプを意識した駆け引きも重要

キャラが持っているオートスキルに特定のタイプのキャラへのスタミナダメージが増加するスキルがあるが、実はこれがかなり重要。クライヴやカスミなどのストロークタイプに対して、ストロークタイプダメージ+10%のオートスキルを持っているマール、フランを当てると有利に戦えるなど、キャラ同士での相性を意識した編成、戦略が生まれてくる。

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 白猫プロジェクト公式攻略データベース
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。