ケン

ケン

キャラ紹介

紅蓮の格闘王 ケン

リュウの兄弟弟子にして親友、そして最大のライバル。アメリカを代表する財団、マスターズ家の御曹司でもある。
新しい命を宿した妻のため、リュウからの再戦の誘いに応えることをためらうが、イライザ自身の励ましを受けて旅立つ。

代表国:アメリカ

誕生日:2月14日

身 長:175cm

体 重:72kg

3サイズ:B114 / W82 / H86

血液型:B型

好きなもの:スケートボード、パスタ類

嫌いなもの:梅干、ソープオペラ

特 技:パスタ料理

格闘スタイル:暗殺拳をルーツとした格闘術



コマンド一覧

※キャラ右向き時

分類技名コマンド備考
通常投げ背負い投げ(近)or +弱PK
地獄車(近)+弱PK
特殊技稲妻カカト割り+中K        中段攻撃
踏み込み前蹴り+中K
紫電カカト落とし+強Kボタン押し続けでフェイント 中段攻撃
ターゲットコンボ(近)中P→強P
必殺技波動拳+PEX可
昇龍拳+PEX可
竜巻旋風脚+KEX可 アーマーブレイク
空中竜巻旋風脚(空中で)+KEX可
スーパーコンボ昇龍裂破+P
ウルトラコンボ神龍拳+PPPアーマーブレイク
紅蓮旋風脚+KKKアーマーブレイク



各種技解説

通常技

しゃがみ弱Pはガードさせて有利と攻めを継続しやすい。しゃがみ弱Kは発生が早い下段技。しゃがみ中Pは発生に優れており、暴れつぶしに便利だ。しゃがみ中Kは発生が早く、リーチも優秀な主力けん制技。遠距離立ち強Kはリーチの長さとダメージの高さが魅力。しゃがみ強Kはリーチの長い下段技でダウンを奪えるのが強み。
ジャンプ弱K、ジャンプ中Kはめくりを狙える。垂直ジャンプ中Pは垂直ジャンプ攻撃で一番下方向に長い。ジャンプ強Pは攻撃判定が下方向に強力で、ジャンプ強Kはリーチが長い。

特殊技

稲妻カカト割りは比較的発生の早い中段技。
紫電カカト落としは発生がやや遅いがリーチに優れている高威力の中段技だ。
踏み込み前蹴りはそのリーチの長さを利用してけん制に使おう。

波動拳

両手から気を放つ飛び道具。弱→中→強の順に弾速が速くなる。EX版は2ヒットする。
けん制に使えるが、リュウの波動拳よりも全体動作が大きいため、跳び込まれやすいのが欠点。またリュウと違ってしゃがみ中K(C)波動拳といった連係は密着でもスキ間があり、割り込まれやすい。

昇龍拳

ジャンピングアッパーで攻撃する無敵技。弱版は発生直前まで無敵があり、スキも小さいなど地上割り込みに便利。中版は無敵が長く、信頼できる対空技だ。強版は発生が非常に早い無敵技。確定反撃や地上の割り込みに役立つが、攻撃の打点が低いため対空には使いにくい。
なお1段目が空中ヒットorカウンターヒットした場合、相手が高く浮くのでEXセービング~ダッシュから神龍拳をクリーンヒットさせられる。EX版は高い威力と長い無敵時間が魅力の4ヒット技だ。

竜巻旋風脚

回転しながら連続蹴りを繰り出す。2段目以降はしゃがんだ相手に当たらないが、1段目がヒットすると強制的に立たせるので連続ヒットする。
ほとんどの飛び道具を避けつつ攻撃できるが、通常版では移動速度が遅いのであまり現実的ではない。強版は高威力なので、近距離立ち強Kからコンボに組み込むと大ダメージだ。EX版は移動速度が速くなり、ヒット時に若干だが有利になる。

空中竜巻旋風脚

空中で竜巻旋風脚を繰り出す。ジャンプの頂点付近で出すと、通常のジャンプよりも若干前方に落下する。
相手の位置次第ではめくりを狙えるぞ。EX版は移動速度が速く、着地硬直も小さいので地上攻撃につなげやすいのが利点。

昇龍裂破

連続で昇龍拳を繰り出す。攻撃発生が非常に早く、威力がかなり高いのが特徴。

神龍拳

初段がヒットするとクリーンヒットになる高威力なウルトラコンボ。空中コンボに組み込むと2段目以降がヒットしダメージが低下してしまう。
無敵時間があるので割り込みに使えるぞ。

紅蓮旋風脚

炎を纏った連続蹴り。発生がそこそこ早くリーチも長い無敵技で割り込みや飛び道具対策に役立つ。
空中ヒットすると連続ヒットしないので対空や空中コンボには不向きだ。



対戦攻略

+中Kとしゃがみ中Kで地上戦を仕掛けよう

中距離ではリーチに優れた+中K、しゃがみ中K(C)波動拳で接近しつつ闘うのが基本。相手が跳ばないようなら波動拳でSCゲージをためよう。
+中Kに相手がセービングアタックを合わせてくるなら、しゃがみ中K(C)EX竜巻旋風脚orEX波動拳でつぶす。相手がおとなしくなったら中段の+強Kによる奇襲も有効だ。
対空には引き付けてからの中orEX昇龍拳を使おう。跳び込む場合にはめくりが狙えるジャンプ中Kと通常技対空をつぶしやすいジャンプ強Pが便利。
飛び道具に対しては相手の対空が届かない間合いからの跳び込みや、飛び道具を確認してジャンプ強KやEX空中竜巻旋風脚で反撃だ。


接近戦に持ち込んだら、しゃがみ弱K→しゃがみ弱P×1~2から+中K→弱P+弱Kとずらし入力する移動投げでガードを崩す。ここで相手が暴れたりしゃがみ投げ抜けをするなら、しゃがみ中Pと遠距離立ち中Pでつぶしていこう。前者はカウンターヒットで、後者は通常ヒット時にしゃがみ強Kが連続ヒットする。
前方投げを決めた後は、少し下がってからジャンプ強Pとジャンプ頂点付近~強orEX空中竜巻旋風脚で表裏の二択を仕掛ける。相手のディレイスタンディングを読んだら、さらに少し待ってから跳び込もう。

対戦1
▲割り込みや暴れつぶしに強昇龍拳を使い、2段目までにヒット確認する。

対戦2
▲ガードされていたらEXセービング~バックステップで離脱しよう。



コンボ

※(C)=キャンセル (SC)=スーパーキャンセル

I しゃがみ弱K→しゃがみ弱P→強orEX昇龍拳 or【しゃがみ中K(C)強orEX竜巻旋風脚】

しゃがみ弱P後はキャンセルせずに強昇龍拳へとつなげる。EX昇龍拳にするとダメージアップだ。竜巻旋風脚は相手が立ちくらい時のみつながる。


II (相手立ち状態)ジャンプ強K→近距離立ち強K(C)強orEX竜巻旋風脚

ジャンプ攻撃を省けば、無敵技などのスキの大きい技への反撃にも使える。


III 強昇龍拳(2段目)→EXセービング~ダッシュ→神龍拳 or EX昇龍拳 or EX空中竜巻旋風脚

カウンターヒット時やバックステップの空中判定中にヒットすると、続く神龍拳がクリーンヒットする。始動技は中昇龍拳(1段目)でも可能だ。


IV しゃがみ中K(C)強orEX波動拳→EXセービング~ダッシュ→紅蓮旋風脚 or しゃがみ強K or【しゃがみ中K(C)強竜巻旋風脚】

少し離れた間合いからダメージを与えたいときのコンボ。当てた位置が遠すぎると紅蓮旋風脚が入らないので要注意。EX波動拳にすると簡単につながるぞ。


V しゃがみ弱K→しゃがみ弱P→強昇龍拳(1段目)→EXレッドセービングアタック~ダッシュ→神龍拳 or【近距離立ち強K(C)竜巻旋風脚】

SCゲージ3本消費のコンボ。相手を倒し切れるときに使おう。



現在掲載されている攻略、データはアルカディア編集部調べによるものです。
無断使用・無断転載は固くお断りします。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。