アドン

アドン

キャラ紹介

牙を剥く野獣 アドン

サガットの高弟だったが、師がリュウに敗れたことに失望し、以降サガットに対して憎しみをあらわにしている。
ムエタイが最強の格闘技であることを証明するため、戦い続ける。

代表国:タイ

誕生日:?

身 長:182cm

体 重:73kg

3サイズ:B112 / W80 / H85

血液型:B型

好きなもの:ムエタイ

嫌いなもの:サガット、口先だけのヤツ

特 技:ワイクー(ムエタイの踊り)

格闘スタイル:ムエタイ



コマンド一覧

※キャラ右向き時

分類技名コマンド備考
通常投げジャガーキャリー(近)or +弱PK
ジャガースラム(近)+弱PK
特殊技ジャガークランチ+中P中段攻撃
必殺技ジャガーキック+KEX可 アーマーブレイク
空中ジャガーキック(垂直or前方ジャンプ中)+KEX可
ライジングジャガー+KEX可
ジャガートゥース+KEX可 アーマーブレイク
スーパーコンボジャガーバリードアサルト+P
~サウザンドジャガージャガーバリードアサルト発動中にP連打
~アサシンジャガージャガーバリードアサルト発動中にK
ウルトラコンボジャガーリボルバー+KKKアーマーブレイク
アバランチジャガー+KKKアーマーブレイク



各種技解説

通常技

しゃがみ弱Pは発生3フレームと早い。連続技のつなぎ、固めや暴れなど接近戦で重宝する。
しゃがみ弱Kは発生4フレームの下段攻撃で、接近時の攻めに利用する。
しゃがみ中Pは肘から膝にかけて攻撃判定があり、相手の下段攻撃などのけん制をつぶしやすい。近距離立ち中Kは強制立たせ効果を持つ。
遠距離立ち強Kは2段技のミドルキック。リーチが長く、セービングアタックをつぶしつつ、けん制が可能な点が強みだ。
垂直ジャンプ中K・強Kは下方向にリーチが長い。中Kはキャンセルも可能。
前方ジャンプ中Kはめくりを狙える。跳び込みから攻めるときの主力技。

特殊技

ジャガークランチは肘を振り下ろす中段技。発生はやや遅め。

ジャガーキック

前方に飛び上がりかかと落としを放つ。強<中<弱版で移動距離が長くなり、高度は弱<中<強版と高くなる。
ガード後はやや不利な状況となるので、先端を当てるように出そう。遠距離なら弱版、近距離なら強版と距離によって使い分けるのが基本。
アーマーブレイク属性も備えているので、セービングを多用する相手に有効だ。EX版は強の軌道で発動し、中段判定が付加される。

空中ジャガーキック

空中からジャガーキックを繰り出す。地上版よりもスキが少なく、ヒット時は一部の地上技がつながる。
ただし、アーマーブレイク属性は備えていないので、セービングには弱い。
EX版は中の軌道の中段判定。昇りから出すと高速で中段攻撃が繰り出せる。

ライジングジャガー

斜め上方に飛び上がり、2段の膝蹴りを繰り出す。弱は足元、中は上半身、強、EX版は全身と技の強さで無敵になる場所が変わる。
無敵を利用した割り込みや対空はもちろん、弱版やEX版は連続技に組み込んでも強力。

ジャガートゥース

後方の壁に向かって飛び上がり、壁を蹴って急降下しつつ蹴りを放つ。弱<中<強の順で蹴りの移動距離が長くなる。
中・強版はガード時のスキが少なく、奇襲を兼ねた接近手段として使える。
EX版は強版の軌道で飛び道具無敵が付加され、ヒット時は立ち強Kなどで追撃が可能。

ジャガーバリードアサルト&派生技

突進しながら連続で肘打ちをたたき込む。動作中にボタンを押すことで、追加で技が繰り出される。
P連打でパンチを連打するサウザンドジャガー、K連打で膝蹴りを放つアサシンジャガーに派生する。

ジャガーリボルバー

3回連続でジャガーキックを繰り出し、3発目が地上ヒットすると専用演出へ移行する。
長い飛び道具無敵を備えているので、相手の飛び道具を読んだときに狙いたい。

アバランチジャガー

ライジングジャガーを強化したウルトラコンボ
連続技をはじめ、無敵時間を利用した割り込みにも役立つ。



対戦攻略

地上・空中ジャガーキック、ジャンプ攻撃でまとわり付くように闘おう

強力な突進技、ジャガーキックを中心に攻めを組み立てていくのがアドンの基本戦法。
とはいえ、相手にめり込むようにガードさせてしまうと反撃を受けるので、距離によるボタンの使い分けを意識しよう。
遠~中距離では中ジャガーキックの先端を当てるように、近距離は主に強ジャガーキックを使うといい。
これらはアーマーブレイク属性が備わっているため、相手はセービングを出しづらくなるのが利点だが、上方向に強い打撃を置かれると発生前につぶされやすい。
けん制を多用する相手には、セービングアタックを出して抑止していこう。遠距離立ち強Kを置いておくのも有効だ。
相手が手を出しにくい状況を作ったら、反撃を受けづらい位置からジャガーキックを繰り出し、細かく体力をケズっていこう。


接近戦ではしゃがみ弱K→しゃがみ弱Pと連係し、ガードされたら投げや前方ジャンプ中Kでめくりを狙うなどして、相手にまとわり付くように闘おう。
投げ抜けつぶしには近距離立ち中K、切り返しには中orEXライジングジャガーが有効だ。

対戦1
対戦2
▲低空でEXジャガーキックを出すと高速中段攻撃になる。ヒット時はダウンを奪えるので、起き攻めに移行できる。


対戦3
起き攻め時に垂直ジャンプ中Kor強Kを昇りで出すと、さらに早い中段として機能する。とどめの一撃や、気絶(スタン)に追い込む際に役立つぞ。


コンボ

※(C)=キャンセル (SC)=スーパーキャンセル

I しゃがみ弱K→しゃがみ弱P (C) 弱ライジングジャガー or EXライジングジャガー

下段始動の基本コンボ。相手がしゃがみ状態だと弱ライジングジャガーが当たらない場合があるので、状況を見てEXライジングジャガーに切り替えよう。


II 前方ジャンプ中K→近距離立ち中K→しゃがみ弱P (C) 弱ライジングジャガー

めくりから狙える連続技。ヒット確認がしやすい


III ジャンプ強P→近距離立ち強P (C) 強ライジングジャガー or【ジャガーバリードアサルト~サウザンドジャガー】

跳び込みから狙える高威力の連続技。
SCゲージが4本ある場合には、スーパーコンボを組み込んで大ダメージを狙おう。


IV (相手画面端)しゃがみ弱P×2→しゃがみ中P (C) 弱ライジングジャガー(2段目のみヒット)→弱ライジングジャガー

画面端限定のコンボ。弱ライジングジャガーの2段目のみ当てることにより、着地後に再度弱ライジングジャガーを決められる。


V 中ライジングジャガー→EXセービング~ダッシュ→アバランチジャガー

EXセービングウルトラコンボを絡めたもので、不利な状況からの切り返しや、対空などから狙える。


現在掲載されている攻略、データはアルカディア編集部調べによるものです。
無断使用・無断転載は固くお断りします。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。