• TOP>
  • サガット

サガット

サガット

キャラ紹介

不撓の帝王 サガット

無敵の虎とも称えられたムエタイ界の帝王。その蹴りに比肩する威力を持つ技は存在しないとまで言われた男。
かつてリュウに喫した一度の敗北を胸に刻み、新たな強さを得るべく修行を続ける。

代表国:タイ

誕生日:7月2日

身 長:226cm

体 重:78kg

3サイズ:B130 / W86 / H95

血液型:B型

好きなもの:強い対戦相手

嫌いなもの:昇龍拳、姑息なヤツ

特 技:潜水(20分以上)

格闘スタイル:ムエタイ



コマンド一覧

※キャラ右向き時

分類技名コマンド備考
通常投げタイガーレイジ(近)or +弱PK
タイガーキャリー(近)+弱PK
特殊技ヘビータイガーエルボー+強P        中段攻撃
ステップローキック+弱K
ステップハイキック+強K
フェイクキック(強動作開始時に)強K
必殺技タイガーショット+PEX可
グランドタイガーショット+KEX可
タイガーアッパーカット+PEX可
タイガーニークラッシュ+KEX可 アーマーブレイク
アングリーチャージ+KSCゲージ1/4消費
スーパーコンボタイガージェノサイド+K
ウルトラコンボタイガーディストラクション+KKK
タイガーキャノン+PPP



各種技解説

通常技

しゃがみ弱Pは発生が早く、反撃や割り込みに役立つ。しゃがみ弱Kは下段始動の連続技を狙うときに使おう。接近戦はしゃがみ弱K→しゃがみ弱Pと連係して攻めを組み立てるのが基本。しゃがみ中Pは拳の前に攻撃判定があり、置き技として強い。立ち弱Kは2段技のローキック。リーチ、発生、硬直の短さに優れており、接近されたときに押し返す手段として便利。遠距離立ち中Kはリーチはさほど長くないものの、足元のやられ判定が小さく、足払いなどの下段攻撃に勝ちやすい。立ち強Kは上方向に判定が強い。対空技やジャンプ防止技をはじめ、2段技なのでセービングアタックにも強い。ジャンプ弱Kはめくりを狙え、前ジャンプ強Kは横方向に長い。

特殊技

大きく前進しながら相手の足元を蹴るステップローキック。ヒット時はしゃがみ弱Pがつながる。小さく前進しながら斜め上方を蹴るステップハイキックは追撃判定を持ち、空中連続技のつなぎに使える。なお、これらの技の出始めを必殺技でキャンセルすると、前進しながら必殺技を出せる。

タイガーショット・グランドタイガーショット

手を前に突き出し飛び道具を放つ。前者はしゃがんだ相手には当たらないが、ジャンプに引っかかりやすい。後者はしゃがみながら飛び道具を放つ。EX版は2段技になりヒット時にダウンを奪え、画面端ならウルトラコンボで追撃が可能だ。

タイガーアッパーカット

斜め上方に跳び上がりながらアッパーカットを繰り出す。攻撃発生まで無敵時間があり、割り込みや対空、EXセービングを絡めた連続技など、役立つ場面は多い。ただし空振り・ガード時のスキは大きいので気を付けよう。

タイガーニークラッシュ

飛び膝蹴りを放つ突進技で、アーマーブレイク属性を備えている。弱→中→強の順に移動距離が長くなり、硬直が増加する。EX版はかなりの距離を移動するほか、ガードされても微不利の状態になる優秀な性能。中距離からの奇襲や、相手を押し返したいときに使おう。

アングリーチャージ

技そのものに攻撃判定はなく、SCゲージを1本消費し、次に出すタイガーアッパーカットを強化する特殊な必殺技。強化された後のタイガーアッパーカットは威力が増加するほか、空中追撃判定も付加される。

タイガージェノサイド

タイガーニークラッシュ→タイガーアッパーカットの連係を繰り出す。弱→中→強の順に突進する距離が長くなる。弱版は非常に発生が早く、近距離の反撃手段に使える。

タイガーディストラクション

タイガージェノサイドを強化したウルトラコンボ。タイガーアッパーカット→EXセービングから空中連続技に組み込むことで高威力の連続技をたたき込める。

タイガーキャノン

タイガーショットを強化した飛び道具。タイガーディストラクションと同様に連続技に組み込めるほか、相手の飛び道具に合わせて撃つことでカウンターを狙える。



対戦攻略

強力な飛び道具と通常技を駆使して、付け入るスキを与えるな!

強力な飛び道具タイガーショットを撃ち分け、敵を近付かせずに倒し切るのがサガットの理想的な闘い方だ。遠距離ではタイガーショット、グランドタイガーショットを撃ってけん制しよう。基本的には後者をメインにしていく。前者は若干スキが小さく、跳ぼうとした相手に引っかかることもあるので、ときおり交ぜていくこと。中距離からは相手の跳び込みが届く距離になるので、注意しながら撃とう。逆にタイガーショットを嫌がり跳んできた相手をタイガーアッパーカットで迎撃できる距離でもあるので、対空を意識して闘うのがいいだろう。打撃でけん制するなら、遠距離立ち中Kが足元のやられ判定が薄く、相手の下段攻撃に勝ちやすいので置き技として機能するぞ。


接近戦ではしゃがみ弱K→しゃがみ弱Pで状況を確認し、ヒット時はコンボ I へ、ガード時は投げと投げ抜けつぶしのしゃがみ中P(C)グランドタイガーショットと連係すれば、相手と少し距離を取れるので、ここから後方ジャンプで後ろに下がって仕切り直すといい。不利な状況ではタイガーアッパーカットを使った割り込みを狙おう。ただし、ガード時は大きなスキを見せてしまうので、EXセービングでスキを軽減させること。

対戦1
▲EXタイガーニークラッシュは突進力がある上に、ガードされても五分の状況と万能な性能。奇襲や相手を追い返したいときに活用しよう。



コンボ

※(C)=キャンセル (SC)=スーパーキャンセル

I しゃがみ弱K→しゃがみ弱P(C)強タイガーニークラッシュ

下段始動の基本連続技。しゃがみ弱Pの目押しを練習しよう。


II ジャンプ強K→しゃがみ中P(C)強タイガーニークラッシュ

跳び込みから狙える。ヒット後は相手の起き上がりを攻め立てよう。


III セービングアタック(Lv2)~ダッシュ→しゃがみ中P(C)強グランドタイガーショット→EXセービング~ダッシュ→しゃがみ中P(C)強タイガーニークラッシュ

EXセービングを絡めた連続技。


IV (相手空中)タイガーアッパーカット(相打ち)→+強K→タイガーディストラクション

対空のタイガーアッパーカットが相打ちになった際に狙える、特殊な連続技。なお、EXタイガーアッパーカットで対空した場合には、直接タイガーディストラクションで追撃できる。地上の割り込みからも狙えるが、タイミングが非常に難しいので、練習を積み重ねよう。


V しゃがみ弱K→しゃがみ弱P(C)強タイガーアッパーカット→EXセービング~ダッシュ→各種ウルトラコンボ

EXセービングとウルトラコンボを組み合わせたもの。ウルトラコンボはタイガーディストラクション、タイガーキャノンのどちらでも追撃可能。SCゲージリベンジゲージの両方がたまってくる、ラウンド後半の火力を支える大事な連続技だ。



現在掲載されている攻略、データはアルカディア編集部調べによるものです。
無断使用・無断転載は固くお断りします。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。