ダン

ダン

キャラ紹介

爆走!最強ロード ダン

多彩な挑発と中途半端な技が特徴の格闘家。
かつては剛拳に師事したこともあるが、その格闘術「サイキョー流」には我流の色が濃い。

代表国:中国(香港)

誕生日:11月25日

身 長:177cm

体 重:74kg

3サイズ:B113 / W83 / H88

血液型:O型

好きなもの:挑発

嫌いなもの:わかめ、小悪党、キザな男

特 技:かわら割り、カラオケ

格闘スタイル:サイキョー流



コマンド一覧

※キャラ右向き時

分類技名コマンド備考
通常投げ我道突き(近)or +弱PK
サイキョー払腰(近)+弱PK
特殊技ジャンプ挑発(空中で)強PK        
しゃがみ挑発+強PK
サイキョー蹴り+強K
必殺技我道拳+PEX可
晃龍拳+PEX可
断空脚+KEX可 アーマーブレイク
空中断空脚(空中で)+KEX可
スーパーコンボ必勝無頼拳+P
挑発伝説+強PK
ウルトラコンボ疾走無頼拳+PPPアーマーブレイク
覇王我道拳+KKK



各種技解説

通常技

近距離立ち弱Kはヒット&ガード時の有利時間が長い。遠距離立ち弱Kはスキが小さくリーチが長いので接近戦のアクセントに。しゃがみ弱Kは発生の早い下段で連打キャンセル可能。接近戦の攻めの起点に使おう。近距離立ち中Pはヒット&ガード硬直が長く、しゃがんだ相手にヒットさせても各種断空脚につなげられる。固めの主軸となる技だ。しゃがみ中Pは発生が早くキャンセル可能なので連続技のつなぎに役立つ。遠距離立ち中Kはリーチが長い主力のけん制技。しゃがみ中Kはリーチの長い下段。我道拳や各種断空脚を入れ込んで使おう。ジャンプ弱Kは発生と判定に優れ、ジャンプ中Kはめくりを狙える。垂直ジャンプ中Pと垂直ジャンプ強Pは追撃判定があり空中連続技に組み込める。ジャンプ強Kは横方向へのリーチが長く正面からの跳び込みに最適。

特殊技

各種挑発はSCゲージがわずかに増加する。空中版としゃがみ版の挑発には攻撃判定があるがダメージは0。サイキョー蹴りはヒットバックが小さいため連続技に組み込みやすい。

我道拳

片手で射程の短い気弾を放つ。弱→中→強の順に飛距離が延び、硬直は増えていく。ガードされてもスキは小さく、中攻撃以上から連続ヒットするので、主に連続技で活躍する。EX版は2段技となり、ヒット時の有利時間も増える。

晃龍拳

アッパーを出しながら跳び上がる。中と強は発生後まで無敵が続くので、対空や割り込みに使える。EX版は前方に大きく伸び上がる2段技となり、無敵時間も長いので信頼度は高い。

断空脚

アーマーブレイク属性を備えた連続飛び蹴りを繰り出す。弱は1段、中は2段、強は3段技となっている。弱はスキが小さく、近距離立ち中Pからキャンセルで出せばヒット時は連続技となり、ガード時にいい状況を作れる。中と強版は突進力があり、中距離からの接近手段として有効。EX版は足を突き出しながら突進し、ヒット時のみ追加蹴りに派生。先端ガード時は有利になる。

空中断空脚

断空脚の空中版で、跳び込みの軌道を変えられる。弱はジャンプ直後に出すことで地上の相手にも当てられ、奇襲効果が高い。EX版はその場で停滞して3段蹴りを繰り出す。

必勝無頼拳

怒とうの連続攻撃を繰り出す。密着時以外では連続ヒットしないので注意。

挑発伝説

挑発を連続して繰り出す。攻撃判定は発生しないが、ジャンプするまでの間はウルトラコンボでキャンセル可能となっている。

疾走無頼拳

タックルで突っ込み、ヒット時は連撃を加える。突進力があり発生まで無敵が続くので割り込みや反撃、飛び道具対策に役立つ。

覇王我道拳

巨大な気弾を放ち、反動で自分も後ろに吹っ飛ぶ。発生前に無敵が切れるため割り込みには使いにくい。連続技に組み込もう。



対戦攻略

断空脚の使い方が重要

中距離戦では遠距離立ち中K、我道拳、セービングアタックを使って相手をけん制しつつ、ときおり断空脚で突っ込もう。EX版の断空脚は相手の打点が低い攻撃をつぶし、先端を当てればダン側が有利になるので強力だ。強断空脚はガードされるとダン側がわずかに不利になるが、通常技での反撃は受けないので、バックステップやしゃがみ投げ抜けなどで仕切り直そう。SCゲージがあれば、EXセービングで保険をかけた強晃龍拳と投げとで、強引に二択を仕掛けることもできる。

対戦1
▲EX断空脚はダンの必殺技の中ではかなり強力。低打点の攻撃をつぶしつつ先端当てを狙おう。


跳び込みは、リーチの長いジャンプ強Kとめくりを狙えるジャンプ中Kに、昇り空中弱断空脚も織り交ぜていこう。セービングアタック(Lv2)やジャンプ攻撃をガードをさせて有利な状態で接近したら、しゃがみ弱K→近距離立ち弱Kの連係と、投げで二択を仕掛ける。近距離立ち弱Kはガードさせてダン側が有利なので、一瞬歩いて投げを狙うか、しゃがみ投げ抜けつぶしに近距離立ち中P(C)弱断空脚を入れ込もう。ヒット時は連続技になり、しゃがみガードさせればダン有利になる。

対戦2
▲挑発はダンのアイデンティティー。試合中にチャンスがあれば挑発でSCゲージを溜めよう。


コンボ

※(C)=キャンセル (SC)=スーパーキャンセル

I しゃがみ弱K→近距離立ち弱K→強晃龍拳→EXセービング~ダッシュ→覇王我道拳or(昇り)EX空中断空脚

下段始動の基本連続技。強晃龍拳のEXセービングからはゲージ状況に応じて、その後の追撃を使い分けよう。SCゲージを節約したいなら垂直ジャンプ中Pや垂直ジャンプ強Pでも追撃ができる。


II 【セービングアタック(Lv2)or近距離立ち中P】→+強K→強晃龍拳

セービングアタックからの連続技で、ロレントとポイズン以外のキャラに決めることができる。+強Kからはしゃがみ中P(C)EX断空脚や、EXレッドセービングアタックにつないでダメージを伸ばせる。+強K(C)挑発伝説から各種ウルトラコンボにつなぐ魅せコンボも可能だ。


III しゃがみ中K(C)強我道拳→EXセービング~ダッシュ→【近距離立ち強P(C)強断空脚】or【しゃがみ中K(C)我道拳】

下段始動の連続技。しゃがみ中Kからの我道拳は距離が遠いとつながらないので、なるべく近い距離で狙おう。我道拳をEX版にすれば、EXセービング~ダッシュから疾走無頼拳につなぐこともできるぞ。


IV (相手画面端)近距離立ち中P(C)弱断空脚→EX晃龍拳



現在掲載されている攻略、データはアルカディア編集部調べによるものです。
無断使用・無断転載は固くお断りします。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。