ジュリ

ジュリ

キャラ紹介

抑えられない破壊の快感 ジュリ

セスの懐刀として現れた謎の女。S.I.N.内での呼称は「スパイダー」。
享楽的かつ残忍で、戦った相手を破壊しつくすことに喜びを見出す、歪んだ快楽主義者。
左目に謎のシステムを組み込んでおり、恐るべき力で獲物に襲い掛かる。
セスの命によりS.I.N.に敵対する者を次々に葬ってゆくが…。

代表国:韓国

誕生日:1月1日

身 長:165cm

体 重:46kg

3サイズ:B83 / W56 / H85

血液型:AB型

好きなもの:辛い食べ物、蜘蛛

嫌いなもの:ノリの悪いヤツ、ルール

特 技:一度通った道は忘れない

格闘スタイル:テコンドー



コマンド一覧

※キャラ右向き時

分類技名コマンド備考
通常投げ苛連脚(カレンキャク)(近)or +弱PK
圧殺脚(アッサツキャク)(近)+弱PK
特殊技刹空(セックウ)+中K        中段攻撃
必殺技風破刃(フウハジン)+KEX可
疾空閃(シックウセン)(垂直/前方ジャンプ中)+K    EX可 アーマーブレイク
穿風車(センプウシャ)+KEX可
化殺視(カサツシ)(相手の攻撃に合わせて)+PEX可
スーパーコンボ風破連刃(フウハレンジン)+K
ウルトラコンボ風水エンジン+PPP
回旋断界落(カイセンダンカイラク)+KKKアーマーブレイク



各種技解説

通常技

しゃがみ弱Kはリーチの長い下段攻撃で、攻めの起点として役立つ。
近距離立ち中Kは1フレーム目から投げられ判定がなくなるため、投げの対の選択肢として有効だ。
ジャンプ中Pは空中ヒット時に追撃可能で、疾空閃でのキャンセルも可能。ジャンプ中Kは前後に攻撃判定が広く、めくりを狙う際に最適の技だ。
垂直ジャンプ強Kは左右にリーチが長く、相手の技を垂直ジャンプでかわしたときの反撃として重宝する。

特殊技

刹空は見切られにくい中段技。風水エンジン中であれば、通常技が連続ヒットする。

風破刃

脚を振り上げた後に、追加で一定距離を進む気弾を発射する。蹴り上げ部分はダウンを奪い、追撃判定のある技で追撃可能。
ボタンを押し続けると気弾を発射せず、気弾をホールドした状態となる。この状態でボタンを離すと気弾を発射するが、必殺技を出せない状態でボタンを離すと気弾を出さずにホールド状態が解除されてしまうので注意。
気弾は強弱で発射角度が変化。弱は地を這うように飛び、連係やコンボに役立つ。中は胸の高さ、強は斜め上に飛ぶので、ジャンプ防止効果が高い。
EX版は蹴り上げ部分が無く、気弾を直接発射する。弱K+中Kで弱版、中K+強Kで中版、弱K+強Kで強版と同じ軌道の弾を飛ばす。

疾空閃

空中から斜め下に急降下しつつ蹴りを繰り出す技。
弱→中→強の順に技の届く距離が延び、ヒット時はKボタンの追加入力で派生の蹴りを出すことができる。
EX版は風破刃と同様、弱K+中Kで弱版、中K+強Kで中版、弱K+強Kで強版と同じ軌道になる。

穿風車

前方へ回転しつつ蹴りを繰り出す。連続技に組み込むのが主な用途で、中版、強版はヒット時にダウンを奪える。
EX版はコマンド入力完成時から無敵時間があるため、地上での割り込みによる切り返しや対空手段として重宝する。攻撃発生はやや遅めなので、対空として使う場合は早めに出しておこう。

化殺視

打撃技と飛び道具をアーマー判定で受け止める当て身技
当て身に成功すると、弱版は前方移動、中版は後方移動、強版は垂直ジャンプにそれぞれ移行する。これら移動動作の後半部分は、投げを除く通常技や必殺技でキャンセル可能。
EX版は出始めから当て身可能で、当て身成功時は入力で前方移動、入力で後方移動、それ以外でジャンプに移行する。ジャンプ時は垂直ジャンプ扱いだが、レバーの左右で軌道を若干調整できる。

風破連刃

風破刃と同様の気弾を連発するスーパーコンボ。弱はその場、中は前進しつつ、強は後退しつつ攻撃を繰り出す。威力が高く、発生が早い。

風水エンジン

一定時間、ジュリの通常技、必殺技、動作性能を向上させるウルトラコンボ。
効果中は弱→中→強の流れで通常技同士をつなげられるため、連係や連続技の強化を図ることができる。

回旋断界落

回転しつつ蹴りを繰り出すウルトラコンボ。無敵が長く、威力が高い。
EX版の疾空閃からお手軽に連続ヒットするのが最大の強みだ。



対戦攻略

風破刃の弾幕で相手を寄せつけるな!

風破刃をばら撒き、相手の接近を阻むように闘うのがジュリの基本戦術。
基本的には弱版、中版のどちらかをホールドしつつ、相手が動きたくなるようなところで弾を撃ち出していくといい。
風破刃をホールドしたあとに、再度違うボタンで風破刃を出してホールド→蹴り上げの発生中に最初に出した風破刃のホールドを解除、という流れを繰り返せば蹴り上げ部分を連発できるので、発射部分が届かない距離ではこの動きでSCゲージをためて相手を前に出させるといい。

対戦1
▲相手の飛び道具にリスクを負わせたい時は、疾空閃の出番。足元を狙うことができれば反撃も受けにくいので頼りになるぞ。



前に出てきた相手は、しゃがみ中P、しゃがみ強P、ジャンプ中Pでの対空、しゃがみ中K (C) 弱穿風車or弱風破刃(発射)での前歩き+セービング対策、遠距離強Kによる地上けん制を交ぜて追い払っていこう。

対戦2
対戦3
▲しゃがみ中Kヒット時に、ホールドしておいた弱風破刃を発射すれば連続ヒットする。


対戦4
▲距離次第でさらなるコンボに発展させられるので、地上戦では弱風破刃をホールドしておくのがオススメだ。


相手に接近された場合は、ゲージを使って切り返すEX穿風車や投げ無敵のある近距離立ち中K、バックステップなどを使い、相手のラッシュから抜け出そう。
近距離立ち中Kは2フレーム目から空中判定になるので、相手の攻めに強引に割り込むように使うのも効果的だ。


コンボ

※(C)=キャンセル (SC)=スーパーキャンセル

I しゃがみ弱K→近距離立ち弱K→しゃがみ中K (C) 強穿風車

しゃがみ弱Kからの基本連続技。


II しゃがみ中K→弱風破刃(発射)→しゃがみ強K

しゃがみ中Kから、風破刃の飛び道具部分を使った連続技。
ヒットした位置が近い場合は、風破刃後にしゃがみ中K (C) 強穿風車まで決められる。
SCゲージを使えば風破刃(発射)→EXセービング~ダッシュ→回旋断界落というコンボも可能だ。


III (空中の相手に)ジャンプ中P→近距離立ち強P (C) EX穿風車

空対空で狙う連続技。近距離立ち強Pは技の後半部分を必殺技でキャンセルすることが可能だ。
着地後は直接回旋断界落につなぐこともできる。


IV 昇りジャンプ中P (C) EX疾空閃→回旋断界落

ジャンプ強攻撃などを深めにガードさせたときに狙いたい連続技。
ガードの移行モーションが大きいことを利用して、昇りジャンプ中Pを中段攻撃として使うことで成立する。


V (風水エンジン発動中)+中K→しゃがみ弱K→立ち中P→しゃがみ中K→しゃがみ強K

風水エンジン中限定の連続技。



現在掲載されている攻略、データはアルカディア編集部調べによるものです。
無断使用・無断転載は固くお断りします。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。