• TOP>
  • 【白猫TCG】真夏のMemoryカードリスト

【白猫TCG】真夏のMemoryカードリスト

『白猫プロジェクトTCG』のストラクチャーデッキ“真夏のMemory”に収録されているカードの情報を掲載しています。

真夏のMemory関連&人気ページ

真夏のMemory:全カード

ソウルカード一覧

キャラクターカード

モンスターカード

◆UC(アンコモン)
山賊コボルトフォレストクイーン
◆C(コモン)
ゴロレオン

タウンカード

◆TU(タウンアンコモン)
拳術研究所槍術研究所
◆TC(タウンコモン)
黄ソウル発掘場緑ソウル発掘場

キャラクターカード

U(アンコモン)

ヒーロー
トリガー:このカードを登場させてもよい。

C(コモン)

ベルメル緑玉兵士
能力なし。能力なし。

ST(スターター)

マスクドサマーアーモンドプレミオ サマーver
私だー!
【誘発】:このキャラが撤退したとき、あなたの山札から、カード名に「サマーソウル」を含むキャラカード1枚を探して公開し、登場させてもよい。その後、あなたの山札をシャッフルする。
ノーブルラプソディ
【誘発】:このキャラの攻撃で相手の山札にダメージを与えるたび、味方キャラ1体のHPを1回復する。

ゼロキス サマーverマール サマーver
狙い撃ちラッキー足りてる?
ルーン:
【登場時】:カードを1枚を引く。その後、あなたの手札のカード1枚をあなたの山札の1番上に裏向きで置く。

リンデ サマーverリンデ サマーver(覚醒)
バナナ・デ・ボート
ルーン:★★
【登場時】:相手キャラ1体に2ダメージ。
はっちゃけスマイル
ルーン:★★
【常時】:このキャラがダメージを受けていないなら、このキャラの攻撃力+3。
フロート・デ・メテオ
【誘発】:あなたのターン終了時に、このキャラのHPを2回復。
トリガー:このカードでキャラチェンジしてもよい。

ヴィンセント サマーverエスメラルダ サマーver
ヒャッホーウ!
【誘発】:あなたの他のランサーが登場するたび、カード1枚を引てもよい。
ドキドキをプレゼント
【登場時】:あなたの捨て山から、カード名に「サマー」を含むキャラカード1枚を選んで手札に加えてもよい。

エスメラルダ サマーver(覚醒)ガレア サマーver
フォンテ・カプリッチ
ルーン:★★
【常時】:このキャラは3以下のダメージを受けない。
トリガー:このカードでキャラチェンジしてもよい。
ツキを逃すな
ルーン:
【常時】:あなたの他のランサーはガードを持つ。(このキャラは攻撃しても【OFF▶】にならない。)

サマーソウルバイオアー サマーver
夏が来たぞー!
【常時】あなたのキャラエリアに他の味方キャラがいないなら、このキャラの攻撃力+2。
二連撃

モンスターカード

U(アンコモン)

山賊コボルトフォレストクイーン
死角からの突進
相手キャラ1体に1ダメージ。
トリガー:あなたの捨て山から、を持つキャラカード1枚を手札に加える。
毒吐き攻撃
全ての相手キャラを毒にする。
トリガー:相手キャラ1体に3ダメージ。

C(コモン)

ゴロレオン
長い舌
あなたの捨て山から、キャラカード1枚を選んで手札に加える。
トリガー:あなたの捨て山から、を持つキャラカード1枚を手札に加える。

タウンカード

TU(タウンアンコモン)

体術研究所槍術研究所
【OFF▶】:を発生させる。
【起動】 :このカードを【OFF▶】にしてあなたの捨て山に置く。その場合、ターン終了時までを持つ味方キャラ1体の攻撃力+1。
【OFF▶】:を発生させる。
【起動】 :このカードを【OFF▶】にしてあなたの捨て山に置く。その場合、ターン終了時までを持つ味方キャラ1体はガードを持つ。

TC(タウンコモン)

黄ソウル発掘場緑ソウル発掘場
【OFF▶】:を発生させる。
このカードはタウンデッキに何枚でも入れることができる。
【OFF▶】:を発生させる。
このカードはタウンデッキに何枚でも入れることができる。

ソウルカード一覧

キャラクターカード

モンスターカード

◆UC(アンコモン)
山賊コボルトフォレストクイーン
◆C(コモン)
ゴロレオン

タウンカード

◆TU(タウンアンコモン)
拳術研究所槍術研究所
◆TC(タウンコモン)
黄ソウル発掘場緑ソウル発掘場

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 白猫プロジェクト公式攻略データベース
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。