• TOP>
  • 【攻略班コラム】まったり『白猫』ストーリー振り返り日記(第1回)

【攻略班コラム】まったり『白猫』ストーリー振り返り日記(第1回)

前回(第0回)は、企画の説明と最初の3回のキャラガチャの模様をお届けしたため、実質今回から本編のスタート。

あ、この“まったり『白猫』ストーリー振り返り日記”どんな感じで進んでいくかは、前回(第0回)のコラムを参照してくださいね!

ではでは振り返りのはじまりはじまり~。

第1回の今回は、当然と言えば当然ですがゲームのオープニングから。

01.jpg
02.jpg

黒い主人公君(?)とアイリスとの会話。とりあえず過去の話っぽいのかな? 「ごめんね」ってアイリスが主人公君(?)に謝ってますが、何があったんでしょうね。私気になります!

一気に場面は変わって主人公君とカイルさんの出会い。

03.jpg

▲修行中の主人公君。

04.jpg

▲カイルさんの声を担当するのは緑川光さんで、相変わらずのイケボでかっこいい! 

05.jpg

“飛行島”について調べている冒険家のカイルさんと、冒険家に憧れている主人公君。“飛行島”の情報を調べるのが目的のカイルさんを村に案内してくると……。

06.jpg

最近めっきり影が薄いヘレナさんの登場! けっこう好きなのに出番が少ないのがもったいない。そのうちイベントキャラとかで登場しないかな……。

「よろしくお願いしますね」とカイルさんに主人公君のことを頼むヘレナさん、マジで正妻の雰囲気漂わせています。そして、「任せてくれ」と言い切るカイルさんもかっこいい。やっぱりイケメンですわあ。

07.jpg

続いてバロンさんの登場。
カイルは少し話しただけで、バロンが何か知っていることに気づきます。

というか、しゃべるライオンっぽいおっさんにいきなり会っても、微塵も動揺しないとは、さすがカイルさんやで(笑)。

そして、カナヅチに刻まれた古代文字に気づいたカイルを、バロンは“ただの冒険者”ではないと見込んだのか、島の奥にある遺跡の話をします。いったいバロンさん、何者なんだ……。

その後、遺跡に向かう途中の森で、新たな運命の出会いがあるのですが今回はここまで。

アストラ島の冒険後半に続くー。

振り返りはここまでで後は雑談をば。

今回振り返りのために新しくアカウントを作ってプレイしているのですが、手持ちで空いている端末がなかったためiPadでプレイしているんですよ。

最初のうちは、「おおー画面大きい!」「キャラかわいい^^」なんで喜んでばっかりいた僕なんですがひとつ問題が……。

スキルが発動しにくいww

普段使っているiPhoneに比べて大きくフリックしなければいけないのがけっこう辛いんです。しかもiPadもそこそこ重いので寝そべりながら持ち上げてプレイしているとすぐに腕がプルプルしてきます。

当分の課題は寝転がりながらリラックスしてできるベストなポジションを見つけることです。6プラス買うのもありかもですね!

ではこのへんで! また次回お会いしましょう!

竹中プレジデントより愛を込めて

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 白猫プロジェクト公式攻略データベース
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。