• TOP>
  • ゲーム概要

ゲーム概要

タイトルFREEDOM WARS フリーダムウォーズ
プラットフォームPlayStation®Vita / PlayStation®Vita TV
発売予定日2014年6月26日(木)
価格PS Vitaカード版 希望小売価格 5,800円+税
ダウンロード版 販売価格 4,800円+税
ジャンル“奪還”マルチプレイアクション
CERO「B」(12歳以上対象)
プレイ人数1~4人(※アップデートで8人同時対戦に対応)
ネットワーク要素協力 / アドホック(※アップデートでインフラストラクチャモード対応)
原作シフト
開発ディンプス

ゲーム概要 まとめ動画

週刊ファミ通クロスレビュー

35点(プラチナ殿堂入り)
※週刊ファミ通 2014年7/3・10合併号(2014年6月19日発売号)掲載

ツツミ・デラックス 8点
マルチプレイアクションを進化させるべく盛り込まれた、さまざまな局面を想定した遊びが楽しい。設定は少々やりすぎの感も否めず、評価が分かれるか。“47都市国家対戦”を始め、オンライン要素は多岐にわたり、運営の手腕次第では大いに盛り上がりそう。アクションの手触りも○。

ジゴロ☆芦田 9店
“荊”を使ったアクションは、空間の軽快な移動のほか、敵を引き倒したり敵に張りついたりと、多彩に活用できるのがおもしろく、爽快感がある。パートナーの“アクセサリ”の存在は、バトルでの戦略性を広めるし、プレイヤーキャラに合わせてカスタマイズする楽しみもあるのがいい。

モリガン長田 9点
武器の使い分けが楽しい。“荊”によるアクションは、立体的な攻撃や移動が可能でハマる。救助や足止めなど戦略性も高く、マルチプレイも盛り上がる。権利獲得のための納品や武器改造用の収集、コーディネートにも熱が入る。世界観は独自で特殊な用語も多く、好みが分かれそう。

戸塚伎一 9点
多人数の仲間が入り乱れる中、どういった行動をとるかの選択肢が多いボランティアパートは、自分なりの攻略法を探す意欲を刺激されます。“全体への貢献”によって得られるメリットや充実感は、各種マルチプレイを含めれば無尽蔵。ユーザー間の活発な交流も期待できそうです。