編集部コラム/ディアドラさんのお話も!デヒテラ&ノイシュ!!

平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

非常時こそいつも通りの内容をお届けしたいというライターの意向を尊重し、コラムの内容については平時と同様にお届けいたします。

書き手:垂直落下式しゃれこうべライターM(Twitter
編集悪魔超人編集TTwitter

スリーダム in USA!!!

スリーダムinUSA!!!

紫雷イオ岩谷麻優、そして宝城カイリスターダム三人娘
アメリカのプロレス団体、ルチャ・アンダーグラウンドに殴りこみですよ!!

彼女たちの激闘にはアメリカのプロレスファンも熱狂【編集ハリケーン・ラナ】

編集T「久しぶりに俺も新木場で観戦だッ!!」

いや軌道修正しろよッッ!!!

はい!本編行きますよ本編!!!

ライターなのに演劇のアンケートで感想が上手く書けない!週刊しゃれこうべ!!
ライダーならザック・ライダー推し、SRSライターMです!!

2016年4月14日に追加されたばかりの、デヒテラノイシュ
今回は通常運転で、この2体のエピソードトークと参りましょう!!

【目次】

おかんデヒテラ

ということでまずはこちら、デヒテラさんです!

【聡明なる妃】魔法型デヒテラ

キャライラスト公開時からぽっこりお腹が注目を集めていますが、
各所で推測されている通り、彼女は妊婦さんであると思われます!

編集T「なんか理由でもあるんか」

はーいもちろん!
じつは彼女、『乖離性』にも登場しているとある男の母親なのです!

編集T「してその男とは」

それをちょいとエピソードで語ろうってなことですよ!
ヒントを出すとすれば、彼女はケルト神話に登場するということですかね……!

編集T「あ、もう分kはいじゃあエピソードスタート!!

英雄の誕生

それはある冬のこと、アルスター地方のエヴンニュ・ヴァハ城に住む
コンホヴァル王は、妹のデヒテラや城の戦士たちとともに、
畑を荒らす鳥を追いかけ、城から離れた妖精の丘と呼ばれる場所までやってきました。

しかしすっかり日も暮れてしまっていたので、
彼らは近くで見つけたとある夫婦の済む家にやっかいになることにしました。

王たちが泊まった夜、戦士たちの馬が2頭の子馬を生むのと同時に、
その家の夫婦のあいだにもひとりの男の子が生まれました。

編集T「馬の話いるか……?」

びみょ~に関係があるお話ですので、ちょっと気に留めておきましょう!

男の子の出産に立ち会ったデヒテラは、その子を預かって育てると約束し、
その代わりに夫婦には生まれたばかりの子馬2頭を預けました。

ところが、夜が明けてみると、夫婦も家も姿を消しており
そこには2頭の子馬ひとりの男の子のみが残されていました。

男の子は城へと連れて行かれ、デヒテラが我が子のように育てていましたが、
すぐに病で亡くなってしまいます

編集T「って男の子死んじゃったぞ」

ええ、これにはデヒテラも大いに嘆き悲しんだとか。
しかしこれはケルト神話、いわばここからが本番ですよ!

泣き疲れたデヒテラはある日、喉の渇きを癒そうと
召使いに飲み物を持ってこさせました。

【騎士】魔法型デヒテラ

そして彼女が飲み物を口に運ぶとき、
小さな虫がすっと入り込み、飲み物とともに彼女の身体に入り込みます。

編集T「うわ汚ね」

正直かッ!!

するとその夜、デヒテラの夢にひとりの美しい男が現れて言いました。

「デヒテラよ、あなたはじきに私の子を産むでしょう。
あなたを妖精の丘に呼び、1晩そこに寝かせたのは私なのです。

私は太陽神ルーフ。あなたがかわいがっていた赤子は、私の子でした。
いまその子は、ふたたびあなたのお腹の中にいるのです。

その子が生まれたなら、こう名づけなさい。
セタンタ、と」

セタンタ!

本コラムを以前からお読みの方ならお気づきでしょう!
そう、セタンタはすなわち、クーホリンの幼名でしたね!!

【剛槍刺貫】複製型クーホリン

「え、そんな話知らんよ!」という方は↓のコラムをレッツチェック!!

呪いの槍は誰を突く!レウィ&クーホリン!!

そしてルーフは、セタンタとともに生まれた2頭の馬が、
やがて彼の戦車を引くたくましい馬に育つだろうということを告げ、消えます。

その後デヒテラが生んだ赤子は、ルーフに言われた通りセタンタと名づけられ、
やがてアルスター随一の英雄へと育つのでありました。

~ Fin ~

ということで、やはり英雄となる男の誕生には奇妙なできごとがあるものですね~。

さてここからは余談ですが、
セタンタ、つまりクーホリンとともに生まれた2頭の馬ですよ。

編集T「結局さっきの話だと関係なさそうだったが」

ええ、クーホリン誕生編ではそこまで、でしたね!

この馬たち、一方は、白馬のマッハ
そしてまた一方は、黒馬のセイングレンドという名を持っています。

そしてここで、イケメンすぎて別人疑惑白恋型クーホリンを見てみましょう!

【騎士】白恋型クーホリン

編集T「おー、白馬と黒馬」

しかも馬の額にマッハのMセイングレンドのSが入っていますしね!
お馬さんにもちゃんと由来があったんだな~、というところであります!
しかし誰だこのイケメンは。

ノイシュと悲しみのディアドラ

さてさてお話変わりまして、今度はノイシュであります!

【堅牢なる盾】技巧型ノイシュ

進化がUR止まりなのと男キャラなのとで、
空気扱い感が半端ない彼ですが、
じつはそのエピソードは案外重要かも?

編集T「こいつもケルト神話出身なん?」

さよう!
そして彼が登場する物語の名は、“悲しみのディアドラ”!!

編集T「おや、ディアドラ……?」

イエス!
『乖離性』でディアドラと言えば、ファルサリア“ディアドラ=プログラム”ですね!

ディアドラ1

ディアドラ2

原稿執筆中の4月16日時点で公開されているメインストーリー第9章では、
ディアドラというのが、ファルサリアの研究?に携わっていた女性であることが判明しましたが、
“悲しみのディアドラ”のヒロインがその元ネタになっているものと思われます!

編集T「ほほう」

ということで、エピソードにGO!!

ディアドラとノイシュの出会い

これまたコンホヴァル王アルスター地方を治めていたときのお話。

王の語り部の長であるフェリミが宴を開き、夜までどんちゃんした日、
子供を身ごもったフェリミの妻が眠ろうとすると、
お腹の赤ん坊がすさまじい叫び声を上げます。

その叫び声のあまりのすさまじさに人々が集まり、
フェリミの妻のお腹に手を当てたドルイド僧はこう言いました。

「生まれてくるのは女の子だ。
やがてこの娘のために多くの災いと死がやってくるだろう」

そしてドルイド僧は、お腹にいる子に
“災いと悲しみを招く者”を意味するディアドラの名を授けたのでした。

編集T「またヒドい意味の付いた名前だな」

“悲しみ”の意味を持つトリストラムの名前もなかなかですが、
彼女の名前の悲惨さに比べればかわいいものですね……!

やがて予言通り女の子が生まれ、彼女はディアドラと名づけられます。
すると、王に仕える戦士たちからは、「災いを呼ぶ娘は殺すべきでは」という不穏な意見も出てきました。

しかし、コンホヴァル王は彼女の不吉な運命を取り除いてみせようと、
人里離れた森の中にある、高い外壁に囲まれた砦で彼女を育てさせます。

そしてディアドラは、いつしか背筋が凍るほど美しい娘へと育ちました。

編集T「お、コンホヴァル王いい奴だな」

最後までそう言えますかね……。

編集T「……なんか含みのある言いかただな」

この時点でも成長したら自分と結婚させるという下心全開な目的があったりですが、
まあ今後のコンホヴァル王にとくとご注目あれ!

さてある冬の日、ディアドラが外を眺めていると、
外では乳母の夫が夕食のために子牛を殺し、その血が雪を赤く染め
その血をすするために黒いカラスが飛んできたところでした。

その光景を目にした彼女は、養育係として砦への出入りを許可された詩人、ラヴァカンに言います。

「私はあの3つの色を持った方と結婚したいわ。
カラスのように黒い髪、血のように赤い頬、そして雪のように白い身体を持った方と」

するとラヴァカンは答えて言います。

「おやおや姫様、そのような方でしたらすぐそばにいますぞ。
ウシュナハ様のご子息、ノイシュ様です」

【騎士】技巧型ノイシュ

ノイシュは弟のアンリアーダンとともに、ウシュナハ三兄弟として知られていました。

狩りのときには猟犬よりも速く駆け、闘いのときには勇敢で、
その歌声もすばらしいノイシュは、赤枝の戦士団のなかでも優れた戦士でした。

余談ですが、この赤枝の戦士団、クーホリンも所属していた部隊、というか集団で、
『アーサー王物語』の円卓の騎士団のモデルになったという説もあります。

そんなノイシュのことを聞いたディアドラは、
ある日彼の歌声を耳にすると、こっそり砦から抜け出し、
彼のもとへと駆け寄っていきます。

ディアドラはノイシュに、「私はコンホヴァル王よりもあなたと一緒になりたい」
ストレートなラブコールをかけますが、彼女についての予言や
コンホヴァル王が彼女と結婚するつもりなのを知っていたノイシュは彼女を拒絶します。

しかしノイシュがディアドラを拒もうとするや否や、
彼女は急にノイシュの両耳を引っ張りながら言いました。

ノックしてもしもぉ~~~し
並みのアグレッシヴ会話術……!!

編集T「会話術か……?」

「私をここから連れて行かないというのであれば、
このふたつの耳は“不名誉”“もの笑い”のしるしとなるでしょうね」

それでも構うものかと、拒否しようとしたノイシュですが、
後からやってきた弟たちに、「不名誉を受けるよりは彼女の願いを聞こう」と説得されます。

ディアドラとノイシュ、そしてその弟たちは、
多くの戦士や猟犬たちを連れて、怒れるコンホヴァル王の追っ手から逃れ、
やがてスコットランドの王にかくまってもらうことになりました。

そこでしばらく彼らは平和に暮らしていましたが、
ある日スコットランド王の家来ディアドラの美しさを王に知らせ、
王はノイシュたちからディアドラを奪うために、戦いを仕掛けてきます。

編集T「ディアドラのために戦いが始まるとは、
ある意味予言通り災いを呼んでるってことか……!」

美しさは罪……、ってやつですかね……!

ノイシュたちは戦いながら逃亡を続けることとなりましたが、
やがてその噂がコンホヴァル王のもとに届きます。

「コンホヴァル王、ディアドラを連れて去ったとはいえ、
ノイシュたちのような戦士が敵国で倒れるのは不名誉なことであります。
いっそ彼らを許し、アルスターに呼び戻してやってはいかがでしょうか」

ディアドラをさらわれたことに内心憤慨しながらも、
家臣からこのような進言をされ、コンホヴァル王は同意します。

さてさて、ノイシュたちを呼び戻すコンホヴァル王ですが、
その頭のなかはいかにノイシュたちを殺すかでいっぱいであります!

編集T「か、かわいい娘を奪われた父親の気持ちと考えれば、まあセーフだな!」

コンホヴァルの策略

コンホヴァル王は、ノイシュたちを呼び戻すために
ノイシュの幼い頃からの親友ファーガスに命じました。

「ファーガスよ、ノイシュたちのもとへと向かい、
わしが彼らを迎え入れると伝えてくれ。

ただし、帰り道にはつぎのふたつのことを守るのだ」

さあさあ、ケルト神話恒例禁忌(タブー)出しタイムであります!

コンホヴァル王が挙げた決まりごとは、以下のようなものでした。

  • ひとつ、ファーガスは帰り道にベールクの館に寄ること
  • ひとつ、ノイシュたち三兄弟はコンホヴァル王の領地に入ったなら、王が出す食べ物以外を口にしてはならないこと

コンホヴァル王のなかで憎悪の炎が燃えていることも知らず、
ファーガスはこの任を快諾します。

ファーガスからコンホヴァル王の言葉を聞いたディアドラは、
何か不吉なものを感じてためらいましたが、
ファーガスの保護のもとなら安全だ、と促され、彼に従います。

ここから、コンホヴァル王の周到な三兄弟抹殺計画が始まりますよ……!!

コンホヴァル王の領地へと入った一行は、
王のひとつ目の命令通り、ベールクの館へ寄りました。

すると、館の主、ベールクは言います。

「ようこそファーガス。
あなたのために、3日間の宴の準備をしています。
どうぞゆっくり滞在してください」

ノイシュたちを一刻も早く王のもとへ連れて行きたいファーガスはしぶりますが、
そんな彼を見てベールクは詰め寄ります。

「ファーガス、宴の誘いを断るというのは
あなたのゲッシュに反するのではないですか?」

はい、ケルト神話ではおなじみのゲッシュ登場ですね!

こちらはケルトの戦士たちが立てる誓いや禁忌の一種で、
これを破ってしまうとたちまち不運に襲われ、最悪死に至るという代物です。

コンホヴァル王はファーガスの“宴の誘いを断ってはいけない”というゲッシュを知ったうえで
館に寄ることを命じ、ファーガスとノイシュたちとを引き離そうとしたわけですね!

編集T「ゲッシュを利用するとは……、クーホリンの最期を思い出すな……!」

ゲッシュによって宴に参加せざるを得なくなったファーガスですが、
ノイシュたちは“コンホヴァル王が出す食べ物以外は口にしてはいけない”という命を受けていますので、
ファーガスを置いて先に進むよりほかにありませんでした。

ノイシュたちにはファーガスの息子、フィアハが同行しましたが、
一行がコンホヴァル王の城の近くにある草原に辿り着くと、
そこにはファーンマグ地方の王、イーガンが待ち受けていました。

イーガンはコンホヴァル王の依頼を受け、
三兄弟抹殺の任を引き受けていたのでした。

襲い来るイーガンの軍勢になんとか反撃しますが、
300人もの戦士が傷つき倒れるなか、ノイシュたちもまた命を落とします

ノイシュたちも優秀な戦士でしたが、長旅で疲労が溜まっているうえに、
コンホヴァル王に命によって食事も摂れていなかったために力及ばず、であります。

編集T「計 画 通 り ってやつか……!!」

ディアドラの最期

やがてディアドラはコンホヴァル王のもとへと連れ戻されましたが、
それから1年、彼女は笑顔を見せず、ただただ悲しみに沈み、
ときおりノイシュたちと楽しく暮らした日々を懐かしんで悲しい歌を歌うのみでした。

直接手を下していないとはいえ、愛するノイシュを殺したコンホヴァル王相手に笑顔なんか見せられようかってなもんですよ!

編集T「い、いやしかしコンホヴァル王にも親心的なものがあるだろ……!」

嘆き悲しみ続ける彼女に、コンホヴァル王は尋ねます。

「この世でお前がもっとも嫌いなものはなんだ?」

ディアドラはその質問に即座に答えます。

あなたです
そしてノイシュたちを殺したイーガンです

編集T「お、おお、けっこうストレートに返すな……!」

するとコンホヴァル王は言います。

「そうか、それではこれより1年のあいだ、
その嫌悪するイーガンにお前をくれてやろう

編集T「これは……、クソ外道すぎるだろ……」

ブリテン勢もドン引きなやりとりですねまったく……。
そして、ディアドラは悲劇的な最期を迎えることとなります……!

コンホヴァル王とイーガンと一緒に馬車に乗せられ、
終始うつむいたままのディアドラをあざけるように、コンホヴァル王が言いました。

「フン、ワシとイーガンに挟まれたお前は、
まるで2頭の牡羊に挟まれた牝羊のようだな」

この言葉を聞いたディアドラはすくりと立ち上がると、
馬車から身を投げ出し、岩に頭を打ちつけみずから命を絶ってしまいました

編集T「救いもクソもあったもんじゃねえな……」

とはいえ、死後のエピソードで多少フォローはされていますよ!

ディアドラは、彼女を哀れんだ人々によって葬られ、
やがてその墓からはイチイの木が生えてきました。

そして、教会を挟んで反対側にはノイシュの墓があったのですが、
この墓からもイチイの木が生えてきました。

2本のイチイの木は大きく育ち、
やがてその枝は教会の上で強く絡み合い
その枝は誰にもほどくことができなくなったといいます。

~ 終幕 ~

と、死後に結ばれたことをにおわせるラストは、
トリストラム&イゾルデ物語の原型になっているとかいないとか!

編集T「しかしあっちに比べるとこっちは後味がな……」

じつはトリストラム側の話もバージョンによってはけっこうな暗黒展開ですけどね!!

編集T「え、まじで」

あとがき

と、またまたケルト神話回でありました!
何気にクーホリンはコラム登場回数が多いような?

今後もケルト神話勢が追加されるのか、注目ですね……!

編集T「しかしデヒテラの軽めの話からのディアドラの話の重さよ」

いやあ、ディアドラさんの話はけっこうな悲劇でしたね……!

悲劇つながりで、要望があればそのうち
トリストラム&イゾルデ物語の凄惨バージョンを掲載するのもアリかもですね!

さて!さてさて!!恒例のォ~~!!!
スターダムトォォークッッ!!

本日!4月17日は約1ヶ月ぶりとなるスターダム新木場大会!!

メインのスリーダムvsルーキーズについては前回触れたのでさておき、
さらなる注目ポイント、それは!!

ズバリ、花月大江戸隊の関係であります!

花月の大江戸隊入りはどうなる!?

ここしばらく大江戸隊である安川惡斗花月を勧誘していましたが、
加入するつもりはないと断り続ける花月!!

果たして根気強い説得に答えて大江戸隊若頭となるか!
はたまた大江戸隊怒りの襲撃をかけるのか!?

真相は、本日18時新木場1stRINGで確かてm【編集毒霧】

編集T「とくに言うことなしッッ!!!」

め、目が……ッ!!し、しかしオチが雑、すぎ、るので、は……!!

【いつでもネタは募集中】

コラムで取り上げてほしいキャラ、行ってほしい特集はいつでも募集中!

「この騎士ってどんな活躍したんだろう?」
「この妖精って元ネタあるのかな?」
「SRSと編集Tの考える○○ベスト5ってどんな感じ?」

などなど、『乖離性』で攻略に関係ない疑問があれば当コラムのコメント欄へ書き込んでください!
SRSが可能な範囲で調べて取り上げます!

皆さまのコメント、お待ちしています!




SRSのTwitterはこちら!
編集T(悪魔超人)のTwitterはこちら!

コメント欄にジャンプ!

過去のキャラコラム一覧

タイトルひと言説明公開日
妖精の扱いにご用心!
プーカ&ブラウニー!!
プーカブラウニーの妖精トーク!
名前が長いアンシーリーコートのお話も!
2016年4月10日
花見の季節だ!
花月と言ったらもちろん……!?
花月型の新キャラをチェック!
花言葉で話は膨らむのか!?
2016年4月3日
【垂直落下式ランキング】
運なし!ツキなし!救いなし!!~不幸キャラ編~
新企画!垂直落下式ランキング!!
不幸なキャラトップ5を選出です!
2016年3月27日
詩人は歌う!
悲恋のトリストラムとイゾルデ!!(後編)
悲しき愛の物語、完結!
コメント欄でも感動の声が!!
2016年3月20日
詩人は歌う!
悲恋のトリストラムとイゾルデ!!(前編)
トリストラムイゾルデ
世界的人気を誇るその悲しき愛!!
2016年3月13日
振り返れば妻がいる!?
嘆きの歌声・オルフェウス!!
ギリシア神話より参戦のオルフェウス
日本神話とも共通点のあるその物語とは?
2016年3月6日
俺の片手がしぼんで萎える!
呪われしカラドク!!
呪われし片腕を持つカラドク
その呪いを解くための方法とは!?
2016年2月28日
意外とうっかりさん?
魔法戦士オイフェ!!
魔法戦士オイフェと息子コンラのお話!
クーホリンの頭脳戦は必見!?
2016年2月21日
駆けろランスロット!
VSタークィン!!(後編)
ついにランスロットタークィンが対決!
円卓の騎士同士の戦いもありますよ!
2016年2月14日
駆けろランスロット!
VSタークィン!!(前編)
ランスロットタークィンの死闘!
その前日譚となるエピソードです!
2016年2月7日
聖杯探して悪夢へGO!
受難のパーシヴァル!!
聖杯を求めるパーシヴァルに襲い来る苦難!
ランスロットもちょろっと登場!
2016年1月31日
悲しみは愛ゆえに!悲恋の騎士ペリアス!!ぺリアス、その悲恋!
ガウェインの外道っぷりにも注目!
2016年1月24日
ナイルのほとりでこんにちわ!
エジプトの神々!!
オシリスの命を狙うセトの悪意!!
ネフテュスアヌビスもちょろっと登場!
2016年1月17日
新春炸裂!
ディナダン&輝夜だよ!!
メインは輝夜の元ネタである竹取物語の紹介!
コメントでもツッコミがありますが竹姫の元ネタでもあります!
2016年1月10日
嫁にするなら豚を殺れ!
巨人王の娘オルウェン!!
オルウェンを娶るための課題をめぐる冒険!
ケイの意外なチート性能も明らかに?
2016年1月3日
行くぞ怪傑!
ユーウェインとライオン!!
ユーウェインライオンの出会い、そして冒険!
ユーウェインも意外と強いんですよ?
2015年12月27日
恐怖のヤンデレ教官!
その名はスカアハ!!
スカアハの意外なヤンデレエピソード!
恐ろしくも悲しい意外な一面は必見!!
2015年12月20日
質問はノーセンキュー!
白鳥の騎士ローエングリン!!
ローエングリンが少女の悲劇を救う!
もちろんゴットフリートも登場しますよ!!
2015年12月13日
呪いの槍は誰を突く!
レウィ&クーホリン!!
レウィクーホリンの出会い、そして別れ……。
クーホリンの名前の由来も紹介!
2015年12月6日
UTSUWAを見せろ!
ガウェインと呪われた花嫁!!
ガウェインの花嫁となった呪われた女性とは!?
人を見た目で選んじゃいかんのです!
2015年11月29日
訪れはカオスとともに!
湖の乙女ニムエ登場!!
妖精ニムエが現れるとき、何かが起こる!?
ラモラックペリノア王の意外な強さも!
2015年11月15日
壮絶!
魔女モーガンの策略がもたらした悲劇!!
魔女モーガンがアーサー王の命を狙う!
しかし彼女の計画が狂った結果……?
2015年11月8日
あんたの鎧、いただくよ!
パーシヴァルと赤い鎧!!
パーシヴァルが鎧を手にするエピソードを紹介!
彼女に鎧を受け渡す騎士と言えば?
2015年11月1日
正妻ジャスティス!
王位の継承者コンスタンティン!!
コンスタンティンのお話をいたしましょう!
正妻って、いいですね……。
2015年10月25日
悲劇の姉妹!
ベイリン&ベイランシスターズ!!
ベイリンベイランのエピソードを紹介!
姉妹の悲しい運命とは!?
2015年10月18日
魔剣神剣どうですけん!
アロンダイト&天叢雲!!
魔剣アロンダイト神剣天叢雲を紹介!
日本神話もいいものです!
2015年10月11日
レジェンド伝説!
名剣&神の盾に迫る!!
名剣カラドボルグ神盾アイギスを紹介!
『乖離性』のメインストーリーの話も……?
2015年10月4日
三女は聖女!?
狂乱の魔女モーガン!!
モーガン過去などを紹介!
イラコンに舞い降りた闘魂型モーガンの姿も!?
2015年9月27日
悲しみの未亡人!
ローディーネ!!
ローディーネ元ネタを紹介!
彼女と騎士ユーウェインの出会いに迫ります!
2015年9月20日
聖杯の兆し!
探求の騎士ガラハッド!!
ガラハッドの数あるエピソードの中から、
石の剣白い盾を手に入れるお話を紹介!
2015年9月13日
ポロリもあるよ!
傾国の淑女、ロウエナ!!
ロウエナの元ネタを紹介!
セリフいじりもありますよ!
2015年9月6日
悲恋と謀略どちらが好み?
ランスロット&エレインズ!!
ランスロットふたりのエレイン
元ネタを紹介!
2015年8月30日
八方美人はアイ・オブ・ザ・ハリケーン!
柔手のガレス!!
ガレスと彼をいじめる、
リネット&リオネスを紹介!
ガレスの兄弟の話も!
2015年8月23日
歴史をヒストリー!
さるかに&ヘルヴォール!!
ヘルヴォールと彼女の持つ魔剣、
ティルフィング元ネタを紹介!
あの伝説の昔話も……!?
2015年8月16日
浜辺に潜むサスペンス!
消えたアイスの行方を追え!!
夏と言えば水着!水着姿のウアサハ
スカアハを中心にいじっています!
2015年8月9日
歩く危険地帯かよ!?
ガウェインと愉快なナカマたち!!
ガウェインとその周りの人物紹介かよ!2015年8月3日
天上に輝く五つ星!
ステラクラウン!!
星冠型5人組のアイドルユニット、
ステラクラウンのメンバーを紹介!
2015年7月19日
沈黙の恋路は一方通行?
エニード&エレック!!
エニードエレック
むーむーコンビを紹介!
2015年7月4日
愛憎の三つ巴!
白のイゾルデと金のイゾルデ!!
トリストラムふたりのイゾルデによる、
恐ろしい三角関係を紹介!
2015年6月11日

参考文献

井村君江(1983)『ケルトの神話 』 筑摩書房.







前回のコラム
エンチャントカードを極限まで活用してみた【引き弱ドMライターO】
やってきましたドMパイセン!今回はエンチャントに関して気になるあんなことやこんなことをチェック!
エンチャントの効果について疑問がある人は読んでみるといいかも!?

コラム一覧に戻る
Copyright © 2016株式会社スターダム, All rights reserved.

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。