編集部コラム/悲しみは愛ゆえに!悲恋の騎士ペリアス!!

書き手:垂直落下式しゃれこうべライターM

名試合ッ!
それはまさに血湧き肉踊る喜びッ!!

30分にわたる激闘を制した誉れある戦士、その名は!
王者 紫雷イオッッ!!!

イオ初防衛!

2016年1月17日、スターダム5周年記念大会……。
挑戦者 宝城カイリも見事な戦いを魅せた、まさに名勝負でs【編集エルボー】

編集T「『御祭性』当日だぞゴルァァァ!!!」

うぉっふまことにその通りで!

じつは本日(2016年1月24日)、このワタクシめも『御祭性』の取材に出かけております!
ワンチャン会場でお会いするかもしれませんね!

編集T「会いたくもねぇかな~」

でしょうね!!

そんなこんなで!

『御祭性』開場待ちの暇潰しにもいいかも?週刊しゃれこうべ!
年始めのお祭騒ぎならロイヤルランブル推し、SRSライターMです!

さてさて今回は誰のお話かと言えば!
個人的なチョイスにより、ペリアスでございます!!

【目次】

悲恋の騎士 ペリアス

さあさあ主賓の登場!ペリアスのお通りだい!

【悲恋の騎士】第二型ペリアス

下記の通り、キャラ詳細ではわりと
トンデモな感じに書かれている騎士であります!

『外敵』との戦闘もアーサー王への忠誠もうっちゃって、
己の持ちえるすべてをたったひとつの恋を叶えるために費やす恋愛馬鹿一代の騎士。

だがあまりに目がギラギラしているせいか、
恋愛対象が同じ女性に傾いているせいか、
ふたつの組み合わせが悪いのか、一向に実る気配はない。
【騎士】第二型ペリアス、キャラ詳細より)

恋愛馬鹿一代という製作者の年齢層が垣間見えるフレーズに加え、
同性である女性好きというとがった設定!

編集T「あー、イラストにある花もそういう……」

個人的にはプレイ最初期に引いたURキャラというのもあり、
なかなかに印象深いキャラであります!

しかし本作での明るい印象とは裏腹に、
『アーサー王物語』における彼女は、【悲恋の騎士】の称号にふさわしく、
悲しみ、嘆きに溢れているのであります!

そして毎度のことですが、物語ではペリアスは男!
その恋愛対象は女性ですがね!
どこから同性好きの設定が……?

第1章 嘆きの騎士

このお話は、タイミングで言えば
アーサー王とその騎士アコロンモーガンの策略によって
戦うこととなったお話の少し後のことになります。

アコロンのお話は昨年11月のコラムでも扱いましたね!
では今回の物語に参りましょう!

モーガンがアーサー王の命を狙ったことを受け、
彼女の息子ユーウェインは宮廷から追放されてしまいました。

すると、モーガンの姉モルゴースの息子、
つまりユーウェインの従兄弟にあたるガウェイン
ユーウェインを追放するならば、と宮廷を去ってしまいます。

【鷹の騎士】第一型ガウェイン;

ガウェインが何か不思議な冒険を求めて馬を進めていると、
彼はひとりの騎士に遭遇します。

深い嘆きと悲しみを身にまとったその騎士は
ガウェインに気づくと彼に栄光あれ、と挨拶をしました

ガウェインも栄光と名誉あれ、と応えると、騎士はこう言うのです。

「そんなもの、私にはいいのです。
名誉の後には悲しみと恥辱があるのみなのだから……」

編集T「これまた暗い奴が出てきたな」

しかし聡明な皆さんならもうお気づきでしょう!
この嘆きの騎士こそが今回の主役、ペリアスなのです!

【騎士】第二型ペリアス;

編集T「ほー、全然キャラ違うな」
『乖離性』のキャラで出ても困りますけどね!

ではでは続きをば!

第2章 勇士ペリアス

ガウェインと挨拶を交わしたペリアスが馬を進めると、
その先には馬に乗った10人の騎士たちが。

騎士たちはひとりずつペリアスに戦いを挑みますが、
ペリアスは難なく彼らを打ち倒し、馬から叩き落しました。

編集T「やっぱ強いのか」

のちに円卓に加わる騎士ですからね!
並みの相手なら朝飯前ですよ!

しかし奇妙なことに、馬から落ちた騎士たちがペリアスに近づくと、
ペリアスは反撃もせずに彼らに捕らわれ、馬の腹に縛り付けられる
そのままどこかへと連れ去られてしまいました。

編集T「んん?どういうことかよ?」
ガウェインかな?

妙な行動をとったペリアスですが、
これには理由があるのでございます!

ガウェインが聞いた話によると、ペリアスはとても優れた騎士で
幾多の槍試合を制してきた強豪だとか。
そして彼はこの国の貴婦人、エタードを愛していたそうです。

ある日、3日間にわたる大規模な槍試合が開かれました。

この試合で優勝した騎士には立派な剣と黄金の輪が与えられ、
それをその場にいるもっとも優れた女性に捧げることになっていました。

3日間、ペリアスは勝利に勝利を重ね、見事黄金の輪を勝ち取ります
そしてこれをエタードに捧げ、
「彼女の美しさに異議を唱える者がいれば、私が戦って彼女の美しさを証明しよう!」
とまで言ったのです。

編集T「ヒューッ!かっちょいいな!
……いやしかし、そんな騎士がなんでさっきみたいなことに?」

はい、ここからがペリアスが悲恋の騎士たる由縁となります!

第3章 エタードの嫌悪

彼が惚れたエタードという女性はかなり高慢な女性で、
ペリアスに対して次のようなことまで言いました。

「あなたが私のために死ぬつもりでも、私があなたを愛することはないわ

編集T「うひゃあ」

エタードは確かに国1番の美人でしたが、
この国にはいないというだけで、
彼女より美しい人は探せばいくらでもおりました

編集T「文面から筆者の怒りを感じるんだが」

これが実際そう書いてあるんですって。

また、仮にペリアスがエタード以外の美女を愛したのであれば、
その女性はきっとその愛に応えただろうに、と人々は言います。

されどペリアスはめげずに、彼女の愛を得るまでは離れまい
エタードの城の近くの修道院に住み続けているのでした。

そんなペリアスにエタードは配下の騎士を送り込み、
馬に引きずらせたり馬の腹に縛ったりと、屈辱的な方法
自分の前に連れてこさせ、自分への愛を打ちきろうとします。

ところがペリアスはそれでも彼女に一目会えるなら、と
激しい侮辱にも耐え、自ら進んで捕らわれてしまうのです。

編集T「なんという一途さ……。
若干病的ですらあるな……!」

話を聞くだけでもドン引きですが、
ガウェインは実際にそれを目の当たりにしたわけです。

そこで騎士たる彼はペリアスの力になろうとひと肌脱ぐのです!

第4章 ガウェインの提案

ペリアスの事情を聞いたつぎの日、
ガウェインは修道院へ出向き、彼に出会います。

ペリアスのエタードに対する想いの強さを聞くと、
ガウェインは彼に協力しようと申し出ます。

純情に対してなんてひどい侮辱かよ!
私がその屈辱への償いをさせてやる!

まずは私がお前の兜と鎧を持って彼女の城へ行き、
彼女に私がペリアスを殺したと言おう。

そして彼女が私に好意を抱くようになったなら、
そのときに真実を告げ、彼女がお前を愛するようにしてみせよう」

編集T「意外に頭脳派かよ!」

……まあこの後パーフェクトイケメンもびっくりな
外道っぷりを発揮してくれるのですが。

編集T「え、まじで」

さて、1日したら戻ってくると言って出かけたガウェイン。
ペリアスと兜と鎧を交換し、エタードに近づくことに成功します。

ペリアスを殺したのは私だ、とガウェインから聞くとエタードは言います。

「それは残念なことです。彼は騎士としてはたいへん優れた方でしたから」

編集T「散々な扱いをしておいてよく言うわ……」

「でも私はあの方がどうしても嫌いでした。
彼を殺してくださったのですから、私はあなたのものとなりますわ」

そうしてエタードがガウェインのために何でもすると誓うと、
ガウェインは口を開きます。

編集T「お、ここでペリアスの愛に応えるように命令するのか!策士だな!」

ところがどっこい!
そうは問屋がおろし大根ですよ!

第5章 裏切りと騎士道

ガウェインは言います。

私はあなたを愛している
ああエタード、私を愛してくれないか

編集T「え?」

「ええ、約束しましたもの。あなたの愛に応えましょう

編集T「いや、え?」

そしてふたりは2日2晩にわたり、
城の外の幕屋で寝床をともにしました

編集T「ガウェインさァァん!?」

これには色恋外道で名高いランスロットドン引きですね……。
外道レベルで言うとどっこいどっこいですが。

ガウェインが城へ出てから3日目の朝早く、
ペリアスはガウェインの鎧を身に着けます。

ガウェインが1日で戻ると言って出てからというもの、
ペリアスは一睡もしていませんでした

「これは彼の身に何かあったに違いない」

とペリアスは急いで城へ向かい、
城の外に幕屋が張られているのを見つけます。

そして幕屋を覗いたペリアスが見たものは、
抱き合って眠るガウェインとエタードの姿でした。

編集T「うわぁ……」

悲しみと憤りで心が張り裂けそうになったペリアスは、
馬を走らせその場を去りました。

しかし半マイルほど進んだところで、
彼は幕屋にいるふたりを殺そうと決意し、引き返します。

編集T「まあ、そうなるわな」

殺したとしても彼を責める者はいないでしょうね……!

ところが、眠っているふたりの顔を見ると
ペリアスは再び深い悲しみに飲まれ、こう呟きます。

「この騎士がいかに不実だと言えども、
眠っている相手を殺すというのは、騎士道に反する行為だ……」

そしてその場を離れたものの、やはり殺意に駆られ幕屋に戻ったペリアス。
とうとう彼は剣に手をかけ、鞘から抜き放ちます

編集T「よーし!やったれやったれ!!」

「だが、やはり寝ている相手を斬るなどというのは騎士の恥……」

ペリアスはそう言うと、
抜き身の剣を眠るふたりの喉の上に置き、自分の幕屋へと帰りました。

編集T「ううっ……、なんて誇り高い男なんだ……!」

まさに騎士道に生きる男であります……!!
そしてその誇り高い精神ゆえにか、彼にも救いが訪れます!

編集T「おお!まじか!」

第6章 湖の乙女

ガウェインに裏切られたペリアスは、
幕屋に帰ると部下たちにこう言いました。

「いままでよく私に仕えてくれた。
私の持ち物は自由に持っていくといい。

私はいまから眠り、死ぬまで起きることはないだろう
私が死んだら、私の心臓をエタードのもとへ届け、
不実な騎士ガウェインと彼女が寝ているのを私が見たことを伝えてくれ」

そして彼は深い悲しみの中、眠りにつきます。

編集T「おいおい救いどころか死にそうだぞ」

ままま、最後までお待ちなせぇ……。

一方、眠りから覚めたエタードとガウェイン。

エタードは首元に置かれた剣がペリアスのものだと即座に気づき、
ガウェインに罵声を浴びせます。

「なんということ、ペリアスは生きているのですね!
あなたは私とペリアスを欺いたのです!

もしペリアスがあなたと同じように不実の騎士であれば、
あなたはとうに死んでしまっていたことでしょう!!」

彼女の罵詈雑言を背中に受け、ガウェインは森の中へと消えていきました。

編集T「うーん、これでエタードにペリアスの誠実さを見せた、とか……?」

どーうなんですかねえ……。
その解釈もちょっと苦しいような……?

さて再び場面は変わり、
主人の悲しみを嘆くペリアスの部下が森を歩いていると、
そこで湖の乙女ニムエと遭遇します。

【人工妖精】帰化型ニムエ

そして部下がニムエに事情を話すと、
彼女は自分がペリアスを救おう、と彼のもとへと向かいました。

ニムエはペリアスに眠りの魔法をかけると
エタードを彼のもとへ連れてきました。

「ご覧なさい。あなたのせいでこの騎士は死んだのです
これほどの騎士を死なせるとは、恥ずかしくないのですか」

ニムエは事前にエタードに魔法をかけ、
彼女がペリアスを深く愛するようにしていたため、
ペリアスを見た彼女は深い後悔を抱きます。

「ああ、なぜ。なぜいままで憎いと思っていた彼を
いまはこんなに愛おしく思ってしまうのでしょう」

嘆くエタードにニムエは言います。

「それが神の裁きなのです」
魔法かけたのニムエですけどね。

そしておもむろにペリアスが目を覚まし、
驚くエタードに向かいこう言いました。

出て行け、裏切り者
二度と私の目の前に現れるな

こうしてエタードはいままでペリアスが味わってきた悲しみに沈み、
やがてその悲しみが原因で命を落とします

そしてペリアスはと言えば、ニムエを連れて旅立ち、
彼女とともに、仲睦まじく幸せに暮らしたのでした。

~ The End ~

編集T「エタードは死ぬのか……!」

まさしく因果応報でございますな!
しかしガウェインェ……。

ちなみに、ペリアスはのちに円卓に加わることになりますが、
ガウェインと和解することはなかったと言います。

編集T「ま-そりゃそうだわな……」

あとがき

と、今回は久々にアーサー王関連にお話でした!
さらに珍しくもハッピーエンドですよ!

今回登場したエタードは『乖離性』では未登場ですが、
『拡散性』ではキャラとして存在していたようです!
そのうち『乖離性』に登場する可能性も……?

果たして次週は誰の話に、というかどこの話になるのやら……?

さて!
それでは今週のスターダムトークは!?

編集T「『御祭性』当日にもやるとは……。
命が惜しくないと見えるな……」

う、うぅっ……!
こ、今週は残念ながら……!

編集T「そうそう。まあ泣くほど怖がらんでもいいが」

今週のスターダムは大阪公演となり、観戦には行けないのです!!

編集T「そうじゃねえ!!!」

まあまあ!
餅は餅屋、『御祭性』のレポートは取材班に任せようってことですよ!

編集T「他人事かッ!!
お前ェが『御祭性』の取材行くんだろうがッッ!!」

ソウデシター

さてさて!

1月17日のスターダム5周年記念大会!

メインのみならず、セミメインの
岩谷麻優vsケイ・リー・レイ熱戦でした!

試合を決めた岩谷2段式ドラゴンスープレックスはまさに芸術!!

岩谷麻優vsケイ・リー・レイ

ということで岩谷麻優が見事にハイスピード王座の防衛を果たしました!

じつはこのコラムを執筆している2016年1月23日は、
彼女のデビュー5周年の日でもあります!
おめでとうございます!!

そのスピードや柔軟性を活かした攻撃!
そして強力なキックが最高な選手なんですよ!!
相手選手の技が映える派手な受身もまた魅力的!!

この動画1:01頃に見れる、
破裂音が炸裂するスーパーキックがハイパー格好いいんですね!

ぜひとも更なる成長を遂げ、
まさしくスターダムを駆け上がってほしいものです!!

また、喋りがけっこう天然なところも面しr【編集スーパーキック】

編集T「さっさと取材行ってこい!!!!」

お、御祭わっしょ……い……。

カード一覧

過去のキャラコラム一覧

タイトルひと言説明公開日
ナイルのほとりでこんにちわ!
エジプトの神々!!
オシリスの命を狙うセトの悪意!!
ネフテュスアヌビスもちょろっと登場!
2016年1月17日
新春炸裂!
ディナダン&輝夜だよ!!
メインは輝夜の元ネタである竹取物語の紹介!
コメントでもツッコミがありますが竹姫の元ネタでもあります!
2016年1月10日
嫁にするなら豚を殺れ!
巨人王の娘オルウェン!!
オルウェンを娶るための課題をめぐる冒険!
ケイの意外なチート性能も明らかに?
2016年1月3日
行くぞ怪傑!
ユーウェインとライオン!!
ユーウェインライオンの出会い、そして冒険!
ユーウェインも意外と強いんですよ?
2015年12月27日
恐怖のヤンデレ教官!
その名はスカアハ!!
スカアハの意外なヤンデレエピソード!
恐ろしくも悲しい意外な一面は必見!!
2015年12月20日
質問はノーセンキュー!
白鳥の騎士ローエングリン!!
ローエングリンが少女の悲劇を救う!
もちろんゴットフリートも登場しますよ!!
2015年12月13日
呪いの槍は誰を突く!
レウィ&クーホリン!!
レウィクーホリンの出会い、そして別れ……。
クーホリンの名前の由来も紹介!
2015年12月6日
UTSUWAを見せろ!
ガウェインと呪われた花嫁!!
ガウェインの花嫁となった呪われた女性とは!?
人を見た目で選んじゃいかんのです!
2015年11月29日
訪れはカオスとともに!
湖の乙女ニムエ登場!!
妖精ニムエが現れるとき、何かが起こる!?
ラモラックペリノア王の意外な強さも!
2015年11月15日
壮絶!
魔女モーガンの策略がもたらした悲劇!!
魔女モーガンがアーサー王の命を狙う!
しかし彼女の計画が狂った結果……?
2015年11月8日
あんたの鎧、いただくよ!
パーシヴァルと赤い鎧!!
パーシヴァルが鎧を手にするエピソードを紹介!
彼女に鎧を受け渡す騎士と言えば?
2015年11月1日
正妻ジャスティス!
王位の継承者コンスタンティン!!
コンスタンティンのお話をいたしましょう!
正妻って、いいですね……。
2015年10月25日
悲劇の姉妹!
ベイリン&ベイランシスターズ!!
ベイリンベイランのエピソードを紹介!
姉妹の悲しい運命とは!?
2015年10月18日
魔剣神剣どうですけん!
アロンダイト&天叢雲!!
魔剣アロンダイト神剣天叢雲を紹介!
日本神話もいいものです!
2015年10月11日
レジェンド伝説!
名剣&神の盾に迫る!!
名剣カラドボルグ神盾アイギスを紹介!
『乖離性』のメインストーリーの話も……?
2015年10月4日
三女は聖女!?
狂乱の魔女モーガン!!
モーガン過去などを紹介!
イラコンに舞い降りた闘魂型モーガンの姿も!?
2015年9月27日
悲しみの未亡人!
ローディーネ!!
ローディーネ元ネタを紹介!
彼女と騎士ユーウェインの出会いに迫ります!
2015年9月20日
聖杯の兆し!
探求の騎士ガラハッド!!
ガラハッドの数あるエピソードの中から、
石の剣白い盾を手に入れるお話を紹介!
2015年9月13日
ポロリもあるよ!
傾国の淑女、ロウエナ!!
ロウエナの元ネタを紹介!
セリフいじりもありますよ!
2015年9月6日
悲恋と謀略どちらが好み?
ランスロット&エレインズ!!
ランスロットふたりのエレイン
元ネタを紹介!
2015年8月30日
八方美人はアイ・オブ・ザ・ハリケーン!
柔手のガレス!!
ガレスと彼をいじめる、
リネット&リオネスを紹介!
ガレスの兄弟の話も!
2015年8月23日
歴史をヒストリー!
さるかに&ヘルヴォール!!
ヘルヴォールと彼女の持つ魔剣、
ティルフィング元ネタを紹介!
あの伝説の昔話も……!?
2015年8月16日
浜辺に潜むサスペンス!
消えたアイスの行方を追え!!
夏と言えば水着!水着姿のウアサハ
スカアハを中心にいじっています!
2015年8月9日
歩く危険地帯かよ!?
ガウェインと愉快なナカマたち!!
ガウェインとその周りの人物紹介かよ!2015年8月3日
天上に輝く五つ星!
ステラクラウン!!
星冠型5人組のアイドルユニット、
ステラクラウンのメンバーを紹介!
2015年7月19日
沈黙の恋路は一方通行?
エニード&エレック!!
エニードエレック
むーむーコンビを紹介!
2015年7月4日
愛憎の三つ巴!
白のイゾルデと金のイゾルデ!!
トリストラムふたりのイゾルデによる、
恐ろしい三角関係を紹介!
2015年6月11日

参考文献

マロリー, トマス(2004)『アーサー王物語』(井村君江訳) 筑摩書房 .






前回のコラム
ナイルのほとりでこんにちわ!エジプトの神々!!【垂直落下式しゃれこうべライターM】
竹取物語の次はエジプト神話!果たしてこのコラムはどこへ行くのか!!
そしてオシリスの命を狙うセトの巧妙な策略とは!?

コラム一覧に戻る
Copyright © 2016株式会社スターダム, All rights reserved.

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。