編集部コラム/聖杯の兆し!探求の騎士ガラハッド!!

書き手:垂直落下式しゃれこうべライターM

昔々、あるところに涙を流すしゃれこうべがおりました。

不思議に思った編集Tが、なぜ泣いているのか、理由を聞くと、
しゃれこうべは涙ながらにこう言ったのです。

旅費がなくて、スターダム東北公演にも、大阪公演にも足を運べないのが僕ァ悲しくて悲しくて」

そんなしゃれこうべに対し、編集Tは氷の微笑を浮かべ、こう言いました。

「泣きごとで人生が開けるか……!」

~ 完 ~

何の話だよッッ!!!
一部ガチなんですが。

ということで、先週の遠征大会は現地観戦には行けませんでしたが、
本日(2015年9月13日)は新木場大会ですよォ!!

近い!これなら行ける!!
とコラムをアップしようとした矢先、編集Tから電話が。

「あ、今日だけど、さっきメールで送った修正入れた原稿上げるまで家から出るの禁止ね」

なん……だと……!?

そんな悪魔超人編集Tの命令により、ぶっちゃけこの辺は記事アップ直前に全力で書いております!
今日は5★STAR GP2015リーグ戦が決着する日なんですから、見逃すわけにはいかないんですよォ……!!

そんな、書いてる人間にとってのリアルタイムアタックとともに、今週もやってまいりました。
週刊しゃれこうべ、もとい、レッグロックならインディアンデスロック推し、SRSライターMです。

今回はこの騎士の元ネタを紹介しましょう!
いらせませ!ガラハッドさん!!

ハドソン_アームロック式フィッシャーマン.jpg

うお怖ッッ!!!

と言うかこれは入れ墨野獣、ハドソン・インヴィー!!
いやだってハッドソンとか言うかr【言ってません】

そんなアームロックを決めながらのフィッシャーマンスープレックスを得意とするレスラーはさておき!
今回も例によって長めなので目次付きですよ!

……まだ出発の時間まであと20分はある!!
間に合う!多分修正間に合うよ!!
一応編集Tに連絡しておくか……!

とうおるるるるるる……

SRS「もしもし?ギリギリで行けると思いますから駅で待っててくださいよ!」

編集T「編集者はおまえの母親ではない。おまえのようなライターの到着を、いつまでも待ったりはせん……!」

プツッ、ツー、ツー……

この外道が……ッ!!

ガラハッドとは

話を戻しますよッ!!

今回のメインはガラハッドですよガラハッド!

カードの種類が豊富なうえに、なかなか優秀な性能の彼女!
戦闘で見かけることも多い騎士でしょうか!

【探求の騎士】第一型ガラハッド.jpg

『拡散性』時代はランスロットガウェインと並んでメインキャラクターとして登場し、
"断絶の時代"マニアとして活躍(?)していましたね!

そして、ランスロット回でも紹介したとおり、ガラハッドはランスロットと聖杯のエレインの子にあたります。
さらに言えばエレインの父、漁夫王の孫だったりします。

今回はそんなガラハッドが登場するエピソードの中から
彼女がそのを手にするエピソードをご紹介しましょう!

ガラハッド、石に刺さった剣を抜く

とある日、宮殿の近くの川に、剣の刺さった大きな石が浮いているのが発見されます。
その剣には、「もっとも優れた騎士がこれを手にするだろう」といった言葉が刻まれていました。

これを見たアーサー王は、「最高の騎士と言えばお前ではないか」と、
ランスロットにこの剣を抜いてみてはどうかと問いかけます。

しかしランスロットは、この剣は自分のものとはならないと言い、剣を抜こうとはしませんでした。
そしてまた、この剣を抜こうとして失敗した者は重傷を負うであろうと言います。

それでも何人かの騎士が無謀にも挑戦しましたが、彼らがランスロットの言葉どおり痛手を負うと、
もはや剣を抜こうとする者はいませんでした。

ん?石に刺さった剣が誰にも抜けない?
どこかで聞いた気もしますが、ここは話を進めましょう。

さてさて宮殿へ戻ったアーサー王ご一行。
食事でもしようかとしていたところに、どこからともなく、老人と若い騎士が現れたことに気づきます。

老人が言うには、剣も盾も持たず、鎧姿に鞘だけを下げたこの騎士は、
王の血筋を引き、宮殿や他国で起きる不思議なできごとを解決する者だというのです。

アーサー王はこの若き騎士を歓迎し、老人は円卓の一席に騎士を座らせます。

ここでこの騎士が座った席ですが、実は、誰かが座ろうものなら即刻負傷するという
やたらと危険な席で、"危難の席"と呼ばれるものでした。
なぜ円卓にそんなものが……。

しかし、若き騎士が危難の席に着いても、何も起きはしませんでした。
驚いたアーサー王たちは、いつの間にかその席に浮き上がっていた文字によって、この騎士の名を知ることになります。

そう、その騎士の名は!
ガラハッド!!!

ハドソン_お茶目☆.jpg

あらお茶目☆

ってだからそれはハドソンだって言ってるでしょオォォォ!!

しかしやっぱりですね、先週のスターダム東北大会などを観に行けず、僕は悔しいですよ!!!
だってほら、見てくださいよこのタッグ王座防衛した紫雷イオ岩谷麻優の笑顔を!!

サンダーロック.jpg

この王座戦だってきっといい試合だったんですよ!
相手のハドソンロサ・ネグラの動きも気になりますし!!

もちろん公式サイトで各大会の勝敗はチェックしt【編集パンチ】

……さて、話を戻しまして、登場からしてただものではない感を発揮したガラハッド。
いよいよ石に刺さった剣とご対面です。

アーサー王は彼を、先ほど発見された石に刺さった剣のもとへと連れて行きます。

そしてアーサー王が「その剣は誰にも抜くことができない不思議なものなのだ」と説明すると
ガラハッドは「決して不思議なことではありません」と答えます。

そして彼は続けてこう言います。

「これは他の誰のものでもなく、この私のものとなるべき剣なのです。
この剣があることを確信していたために、私は鞘のみを持ってきたのですドヤァ……

うーん、この溢れんばかりの自信には思わずアーサー王も笑顔が引きつったことでしょう。
さすがはパーフェクトイケメン野郎の子と言ったところでしょうか……!

そんなことを言いながら、ガラハッドはさくっと剣を抜いてみせ、これを自らのものとしました。

ちなみにこの剣、物語内ではガラハッド自らが語っていますが、
実はあのベイリンのものだったりします!

【暴走の魔剣士】第二型ベイリン.jpg

これには僕も驚きましたね!!
しかもこのことは、ベイリンのキャラ詳細文でも書かれていたのです!

スペック的にはかなり上位に位置する騎士だったのだが、
ガラハッド専用に開発された剣を掴んでしまった事により、体内に致命的なバグが生じてしまう
【騎士】第二型ベイリン、キャラ詳細より)

手にしただけで致命的なバグってまた迷惑な……。
ちなみにこの剣を手にしたベイリンのエピソードもなかなか面白い話ではありますが、それはまた別の機会に。

また、剣を抜いたガラハッドとともにアーサー王たちが宮殿の円卓に戻ると、
突如聖杯が現れ、やたらいい匂いを振りまきながらたいそう美味な食べ物、飲み物を出したと言います。

そしてこれをきっかけに、ガラハッドや他の騎士たちは聖杯探求の旅へと出て行くこととなります。

石に刺さった剣と言えば

ところで、石に刺さった剣を抜くと言えば、誰の所業として有名でしょうか?
そう、王となる以前の、若かりしアーサーの有名なエピソードですね!!

彼もまた、他の誰にも抜くことのできなかった剣を石から引き抜き
それによって王となるべき資質を持つものとして認められました。

ガラハッドはアーサーと違って、王とはなりませんが、
アーサー王と同様のエピソードが用意されているというのはなかなか興味深いところですね!

ちなみに、石から剣を引き抜く、というのは
鉱石から金属を精製、加工する冶金(やきん)技術の象徴だとされているそうです。

鉱石から鉄を作り出し、それを武具へと加工する技術、またはその技術者を手にしたものこそが、
戦の支配者、つまりは王となれるということなのですね!
ナルホドナー。

でもガラハッドは王にはなっていませんね?
個人的な見解ですが、ガラハッドについては、単純に英雄誕生譚としてこのエピソードが用いられたのではないかと思うのですよ!

剣を引き抜くという英雄誕生譚

このアーサー王(そしておそらくガラハッド)のエピソードの元とされている北欧神話のエピソードに、
ヴェルスングの剣というものがあります。

かな~りざっくり言うとこんなお話です!

ある日、神オーディンが巨木に剣を突き刺し、この剣を引き抜いた者がその所有者となると言い残し、去っていきます。
例によって多くの者が挑戦しますが、ことごとく失敗していきます。

そして最後にシグムンドという若者が全力で剣を引いたところ、剣はするりと抜け、彼のものとなりました。
その後、シグムンドやその息子シグルトはこの剣とともに、英雄としてその名を残すこととなります。

と、ほぼほぼアーサー王やガラハッドのエピソードと同じですね!

古くからあったこの英雄誕生譚が、後の王や英雄を印象付けるエピソードのベースにされたそうなのですねー!
ハーナルホドナルホド!!

そしてアーサーのときには、王としての属性(冶金技術)を付与するために剣が木ではなく石に刺さり
ガラハッドはさらにアーサーのエピソードを踏襲することで、より選ばれし者感を強調したと思われますね!

ガラハッド、白の盾を手に入れる

さてさて、話は変わりまして、今度はガラハッドが盾を入手するエピソードです。

聖杯を探す旅に出たガラハッドは、宮殿を出てから数日後、とある白い僧院に宿泊することになりました。
するとそこで、同じく円卓の騎士であるバグデマグス、ユーウェインに遭遇します。

ここでさりげなくバグデマグスの登場です。

【八起の挑戦者】第二型バグデマグス.jpg

称号が【不運の騎士】【八起の挑戦者】と、若干不憫キャラ感ただようバグデマグスですが、
このエピソードではそのお馬鹿挑戦者っぷりを発揮してくれます。

バグデマグスたちと久しぶりの再開を喜び、会話を交わすなか、ガラハッドは彼らが僧院にいる理由を尋ねます。
するとバグデマグスは、この僧院にあるという白の盾に挑戦しにきたと言います。

いわく、その盾を身につけた者は、災難に会うか、死ぬか、もしくは身体に障害を負ってしまうという話があるそうです。
そんな危険に挑もうとは、さすが挑戦者バグデマグスです。
彼の称号からして嫌な予感がしますが。

その話を聞いたガラハッドは思わず、本気なのかと問いかけますが、バグデマグスはやる気満々
しかしながら、自分が失敗した際には、ガラハッドに挑戦してほしい、とバグデマグスは言い、ガラハッドもこれを承諾します。

そしてバグデマグスが僧に願い出、盾を出してもらいました。
盾を持ってきた僧は、バグデマグスにこう問います。

「これはもっとも優れた騎士がつけたのでなければ恐ろしいことになりますが、よろしいのですか?」

その問いに、バグデマグスはこう答えます。

「俺が最高の騎士でないのは承知の上。しかし挑戦してみなければ気がすまんのだ」

……十中八九とんでもないことになるのを知った上での挑戦。
やはりお馬鹿漢らしいじゃあないですか!

さあさあ、盾を身につけ、従者とともに森へ出たバグデマグス。
森の中で謎の白騎士と遭遇します。

白騎士はバグデマグスを見るや否や、槍を構えて突進してきたので、バグデマグスも同様に槍を構え、迎え撃ちます。
両者はぶつかりますが、結果、バグデマグスの槍は白い騎士には届きませんでした

逆に、白騎士の槍はバグデマグスの腹部に深く刺さり致命傷を負わせます。
バグデマグスの従者が慌てて彼に駆け寄ると、白騎士が近づいて言います。

愚かなことだ。この盾はこの世でもっとも優れた騎士こそがつけるものだというのに」

ノーダメージに対して致命傷という
スー○ーロ○ッ○大○だったらリセット待ったなしのひどい結果を出された上に馬鹿呼ばわりされるというこの扱い。
僧「だからやめろって言ったのに」

その後、白騎士は従者に、その盾をガラハッドに渡すように言い残し、去っていきました。
従者は急いで瀕死のバグデマグスを連れて僧院へと戻ります。

従者から話を聞いたガラハッドは、盾を受け取ると、従者とともに森へ向かいます。

ガラハッドたちが森へ入ると、バグデマグスのときと同様に白騎士が現れました。
しかし今回は白騎士は槍を構えず、ガラハッドに向かって、盾についての話を始めます

バグデマグスのときは見た瞬間に突進かましてきたくせに、ガラハッド相手だとこれですよ!!
さすが最高の騎士(ナイト)は格が違ったか……。

白騎士が語るには、その盾はとある王のため、イエス・キリストの名のもとに作られたもので、
敵対する兵士の目をくらましたり切り落とされた手をきれいに治してしまったりと、
数々の奇跡を起こしたものだといいます。

白騎士が盾について語り終えると、そのまま白騎士は姿を消してしまいます
こうしてガラハッドは白の盾の持ち主として認められたのでした。

ってガラハッドさん闘わないのかよ!!!

ハドソンは毎週毎週闘ってるっていうのに!!

ハドソン_ヘッドロック.jpg

やはり多少荒削りなところはありますが、
彼女のファイトスタイルは目を見張るものg……ハッ!!

(そろそろ担当T何かの波動に目覚めそうなのでやめておくか……)

とまあそんなこんなで、バグデマグスが致命傷を受ける必要はあったのかと確認したくなるエピソードでしたね!
なんとか彼も一命は取りとめたとのことですが、いやはや無茶をしたものです!

あとがき

と言うことで、今回は入れ墨野獣ことハドソン・インヴィーの紹k【編集キック】
スターダムさん、今回も掲載許可ありがとございます!!)

……もとい、ガラハッドのエピソード2本を紹介しました!ぶっちゃけガラハッド特に何もしていない気がしますが。

今回紹介したエピソードの他にも、ガラハッドが活躍するお話はまだまだありますよ!
最後の方に参考文献も載せておきますので、興味を持たれた方は書店や図書館でお求めになってはいかがでしょうか?

さらに今回はカード一覧に加えて、過去のキャラいじり、原作ネタコラムの一覧もお付けします!!

それでは皆さん、また来週!!

追伸

冒頭の編集Tによる悪夢の修正命令ですが、追加で送られてきたメールにあった
「やっぱここの修正はしなくていいです」の文に発狂しかけながらも、
なんとか初戦に間に合いそうな時間に修正が完了しました!!

人間やればできるんですよォォォ!!!!

いやしかし、悪魔超人編集T氷の微笑の恐ろしさったらなかったですよ本当。
皆さんにもお見せしたかっ……ん?

『氷の微笑』……、と言えば、そう!
確か2005年に開かれたWWE最大の祭典レッスルマニア21のCMで
この映画のパロディをやっていたじゃあありませんか!!!

他にも『フォレスト・ガンプ』のパロディもやってたりと、レッスルマニア21のCMは映画パロディだらけですので、
映画ファンににはぜひともチェックしt【追伸が長い】

カード一覧

過去のキャラコラム一覧

タイトルひと言説明公開日
ポロリもあるよ!
傾国の淑女、ロウエナ!!
ロウエナの元ネタを紹介!
セリフいじりもありますよ!
2015年9月6日
悲恋と謀略どちらが好み?
ランスロット&エレインズ!!
ランスロットふたりのエレイン
元ネタを紹介!
2015年8月30日
八方美人はアイ・オブ・ザ・ハリケーン!
柔手のガレス!!
ガレスと彼をいじめる、
リネット&リオネスを紹介!
ガレスの兄弟の話も!
2015年8月23日
歴史をヒストリー!
さるかに&ヘルヴォール!!
ヘルヴォールと彼女の持つ魔剣、
ティルフィング元ネタを紹介!
あの伝説の昔話も……!?
2015年8月16日
浜辺に潜むサスペンス!
消えたアイスの行方を追え!!
夏と言えば水着!水着姿のウアサハ
スカアハを中心にいじっています!
2015年8月9日
歩く危険地帯かよ!?
ガウェインと愉快なナカマたち!!
ガウェインとその周りの人物紹介かよ!2015年8月3日
天上に輝く五つ星!
ステラクラウン!!
星冠型5人組のアイドルユニット、
ステラクラウンのメンバーを紹介!
2015年7月19日
沈黙の恋路は一方通行?
エニード&エレック!!
エニードエレック
むーむーコンビを紹介!
2015年7月4日
愛憎の三つ巴!
白のイゾルデと金のイゾルデ!!
トリストラムふたりのイゾルデによる、
恐ろしい三角関係を紹介!
2015年6月11日

参考文献

デイ, デイヴィッド(1997)『図説 アーサー王の世界』(山本史郎訳) 原書房.
ラニア, シドニー(1972)『アーサー王と円卓の騎士』(石井正之助訳) 福音館書店.






前回のコラム
【検証】“クリティカル率アップ”の確率を1,000回攻撃して計測してみた【引き弱ドMライターO】
スキルによる“クリティカル率アップ”で、実際のところクリティカル率がどの程度上昇するのか?
1000回以上に渡る攻撃の結果得られた確率の上昇率はいかほど!?

コラム一覧に戻る
Copyright © 2015株式会社スターダム, All rights reserved.

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。