DLC/知恵試し

本作の特性上、このページに記載した内容と、実際のゲームの内容が異なる場合がございます。
予めご了承のうえ、閲覧いただくようお願いいたします。

攻略概要

ミッションの流れ

軍団長5匹と小隊長20匹を全員倒す

 「力試し」「速さ試し」よりも目標の数が多く、「サウロン軍」の項目で表示される隊長クラスの敵を全て倒す必要がある。
 クリアするだけなら、敵の弱点や特質が固定なので戦いやすく、ルーン集めなどには非常に向いている。
 ボーナス目標を達成し、エリートランキングに入るには敵の倒し方をよく考えないと、スコアも時間も足らなくなるので注意しよう。

報酬

 スコアがランキングに反映される
 入手したルーンは本編でも使用可能
 (アビリティポイントやミリアンの入手はなし)

ボーナス攻略

50分以内に完了

 軍団長5匹と小隊長20匹を全員倒すのには時間がかかるので、50分でも時間の余裕はあまり無い。
 軍団長を呼び寄せる「決戦ミッション」をこなしているとモノによっては時間がかなり消費されてしまうので、可能な限り軍団長をブランドして暴動を起こすようにしよう。
 権力争いが発生すれば、ミッション開始位置に行くだけで軍団長が現れるので時間の短縮になる。

死亡数1回以下で完了

 これも「力試し」「速さ試し」よりもシビアで1回しか死亡することができない。
 しかし、タリオンの死亡によって100スコアが獲得でき、かつ軍団長たちのパワーを上げることができるので、利用するのも一つの手。

22000ポイント獲得

 目標をただ達成するだけでは、22000ポイントのスコアを稼ぐことは非常に困難。
 「サウロン軍」の内訳はパワー12の小隊長が5人、パワー14の小隊長が7人、パワー16の小隊長が8人、パワー18の軍団長が5人となっている。
 それぞれ撃破すると200、300、400、500のスコアが獲得できるが、パワー20にまで上げれば1匹1000のスコアが手に入る。
 軍団長はパワーを2つ上げれば、20に到達するのでブランドして他の小隊長と争わせパワーを上昇させると良い。

攻略のポイント

時間との勝負

 エリートランキングに入るための最低ラインである22000のポイントを獲得するには普通に戦っているだけでは、まず間に合わない。
 そのため上記にもあるように、軍団長をブランドし、小隊長に暴動を起こさせパワーを20にしてから倒していくのが効率が良い。
 出来ればミッションを開始するのはメインミッション岸の女王をクリアし、「ブランド」を取得してからにしておこう。
 軍団長を一人ブランドしたら、小隊長に暴動をけしかけパワーを20まで上げる、その後は他の軍団長に暴動をけしかけ、ミッション中にブランドした軍団長を始末する。
 そうすることで、暴動をかしかけた軍団長のパワーが一つ上がるので、20に上げるのに暴動が1回で済む。
 これを繰り返していき、軍団長を全て倒したら、時間を進めるか小隊長を昇格させて軍団長を増やし、もう一度同じ行動を繰り返していこう。
 
 出来るだけ迅速な行動を心がけ、上記の動きしていけばスコア20000を超えた状態でクリアすることができる。

オススメのルーンとアビリティ

 このミッションではサウロン軍が固定化されているので弱点を確認してから、必要そうなアビリティやルーンを取得してから挑戦すると良い。

処分

 上述のように、このミッションでは軍団長をブランドすることが多くなる。
 暴動を起こし、権力抗争が発生するとブランドした軍団長の下には雑魚敵の仲間が複数現れる。
 そこで、権力抗争が決着した後に雑魚敵を倒すと、3,400程度のスコアを獲得することができるのでアビリティ「処分」で一斉に倒してしまおう。
 さらに権力抗争が発生すると、雑魚敵の仲間がまた増えているので、ミッションが終わる度に「処分」で始末しておくと、スコアをコツコツと溜めることができる。

遠距離攻撃

 本ミッションの隊長たちは遠距離攻撃を無効化出来ない敵が多い。上手く弓攻撃を強化していれば、ミッション開始位置から弓を撃つだけで軍団長を倒すことも可能。
 フォーカス中なら時間の経過も止まるので、非常にオススメだ。
 一例としてアビリティ「剣の達人」「ダブルチャージ」「炎の矢」、剣のルーン「夕星姫」、弓のルーン「弓の達人」「上昇」「危険な射者」の組み合わせを紹介する。
 上記組み合わせの状態で、軍団長に対し弓でヘッドショットを5発決め、ヒットストリークが溜まったら「炎の矢」を2発決める。
 これだけで瀕死もしくは瞬殺することが可能。
 「上昇」を使えばフォーカスの時間を延ばすことができ、「夕星姫」のおかげで弓が5発当たった時点でフォーカスゲージが回復するので、落ち着いて攻撃を狙っていける。

影の追撃

 アビリティ「影の追撃」は「影の一撃」や「致命的な影の一撃」を連続して使用することができる。
 雑魚との集団戦では、ダメージを受けるリスクを無くした状態で敵を複数倒せるので、非常に便利。
 「影の一撃」を活かすために、アビリティ「影の追撃」、「剣の達人」、「ダブルチャージ」、「戦闘ドレイン」、弓のルーン「エレギオンの騎士」、短剣のルーン「戦の鉱炉」の組み合わせがオススメ。
 「エレギオンの騎士」があれば「影の一撃」を使うごとにエルフショットを回復でき、さらに「影の一撃」で溜めたヒットストリークを「戦の鉱炉」を装着した状態で「戦闘ドレイン」すればエルフショットを4回復する。
 以上の行動を繰り返せば、半永久的に「影の一撃」を使用可能なので、雑魚を一掃するまで連続して使うと良い。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

関連リンク

SMbanner.jpg


LEGOwikibanner.jpg

更新ページ一覧

{{error}}
最新の{{count}}件


関連動画