• TOP>
  • クラウンの使い方

クラウンの使い方

クラウンの使い方

クラウンを使用して、さまざまなアイテムを購入することができる。
クラウンはクエストのSランク報酬で得られるほか、レベルアップ報酬、特別報酬、課金などで得られる。
クラウンで購入できるアイテムは便利なものばかりだが、(課金する場合を除いて)クラウンにも限りがある。
下記の内容を参考に、それぞれのプレイスタイルに応じて使用していこう。

超速傷薬

k9.jpg

1個=80クラウン
12個=800クラウン
傷ついた家臣を即座に回復させるアイテム。
非常に便利だが、支給品傷薬が1日に2回、さらにはレベルアップ時に5個手に入るので、序盤は特にそれらを使っていくのがいいだろう。
とにかく早く進めたい!という人以外は購入優先度は低目だ。

ベッド

k5.jpg

1個=800クラウン
宿屋で同時に休める人数を増やすアイテム。
初期段階ではベッドは2つしかないので、1つ増やすだけでもかなり便利。
3つ増設すれば、部隊全員を一度に休ませることができるので、非常に快適になる。
ただし値段が高いので、クラウンに余裕があるときに買っておくといいだろう。

時縮のジュエル

k8.jpg

1個=60クラウン
12個=600クラウン
施設や家臣の強化にかかる時間を短縮できる。
例えば、家臣が覚える技は強化することで、威力が上がったり消費SPが軽減されたり非常に強力になっていく。
このため積極的に強化していきたいが、修練の手形も必要になってくるのですぐに強化していくのは難しい。
つまり、このアイテムは序盤ではあまり必要ないが、後半になっていくにつれ重要度が増していく。

兵舎

k4.jpg

1個=360クラウン
家臣の所属上限数が4上昇する。
初期所属上限数は20とあまり多くないため、クラウンに余裕があれば購入していきたい。
ただし序盤ではあまり人数の上限に達することは多くない。
余った兵士や上兵は施設に投資したり引退させて徽章を得ることもできる。
戦士以上の家臣が充実してくると次第に足りなくなってくるので、足りないと思った時に少しずつ増やしていくといいだろう。

身代わり人形

k1.jpg

5個セット=460クラウン
60個セット=4600クラウン
家臣のLPの減少を一度だけ防ぐ。
家臣が死んでも死ななくても消費されてしまうので、使いどころが難しい。
後半の高難易度のクエストに挑むときには用意しておきたいが、序盤ではそこまで必要ないだろう。
難しいクエストには無理に挑戦せず、安全にクリアできるクエストを繰り返してキャラクターを育成していくことで、
家臣が死ぬリスクをなるべく抑えて進行したいところだ。

開花のお守り

k6.jpg

5個セット=240クラウン
60個セット=2400クラウン
クエストに出撃した家臣全員の能力が成長しやすくなる。
キャラクターには成長限界が存在し、一定回数クエストに出撃すると、それ以降はステータスが成長しなくなってしまう。
そのため、出撃毎に開花のお守りを使うことにより、より最終的なステータスの高いキャラクターを育成しやすくなる。
王者や皇帝など、レアリティの高いキャラに使うといいだろう。

帝国軍旗

k2.jpg

1個=180クラウン
12個=1800クラウン
最後の戦闘の際に、部隊全員が揃えば全軍突撃を発動。
全軍突撃は威力が非常に高く、強敵との戦闘で有効なアイテムだ。
高難易度のクエストやシナリオを進めるメインクエストなど、ここぞというときに使用するのがおもな使い方
始めのうちは帝国軍旗に頼るのではなく、部隊全体の戦力アップにクラウンを使用した方がいいだろう。

養成所

k10.jpg

1回=360クラウン
11回セット=3600クラウン
戦士以上の家臣を入手できる、いわゆるガチャ。
レアリティが高いほど能力は高くなるので、初めのうちは優先して使用していきたい。
ある程度戦力が整ったら新しく家臣を増やすのではなく、戦力を強化する方向でクラウンを使用していこう。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。