世界観

『テラバトル』の世界観

008_02.jpg
大地が崩壊の一途をたどる世界。
そこでは人を中心に、
トカゲやケモノと呼ばれる亜人種たちが生活している。
そんな彼らの世界では、
それぞれの言語で「神」と称される存在が語り継がれてきた。
だが、それらはすべて憶測の域を出ておらず、
誰もがその真実を知るものはいない。
 
 
唯一の手がかりは、大地の奥深くにいる、ということだけだった。
一行は都市に集い、神を求める旅をはじめる。
 
 
彼らは旅の中で、語り継がれていなかった歴史を知り、
その源流へと漕ぎ出していくこととなる。
 
 
それは深き、深き、旅路。
 
 
果てに待つは、光か、無(ゼロ)か――――
 

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

『テラバトル』関連サイト

【テラバトル】公式サイトへ
▲『テラバトル』公式サイト


【テラバトル】オフィシャル・グッズショップへ
▲オフィシャル・グッズショップ


【テラバトル】高橋きの先生_よそみたっぷ【マンガ】
▲ファミ通連載漫画


【テラバトル】オフィシャルコミュニティサイト【Lobi】
▲公式コミュニティ・サイト

『テラバトル』関連Twitter

『テラバトル』公式攻略wiki


『テラバトル』公式アカウント

『テラバトル』関連動画


▶動画をもっとみる