特集記事/特殊ジュエリー“ジョブエンブレム”とは

ジョブエンブレムで覚者をパワーアップ!

 ジョブエンブレムとは、プレイポイント(PP)を消費してレベルアップさせる特殊ジュエリー。レベルが上がると付与される“エンブレムポイント”を使用して各ステータスを成長させられる。

DDO 2017-12-15 14-17-09-69.jpg
▲エンブレムストーンの強化は、宿場区のレンテンが担当している。

ジョブエンブレムの入手方法

 まずはパーソナルクエスト“エンブレムストーンの行方”をクリアーする。このクエストは、ポボリック洞穴のギルスタンに話を聞くだけでクリアー可能だ。そしてその後、受注できるジョブエンブレム試練をクリアーすると、対象ジョブのエンブレムストーンを入手できる。各エンブレムストーンは、対象のジョブでしか装備できないので注意しよう。

DDO 2017-12-15 14-45-31-73.jpg
▲ギルスタンは、ポボリック洞穴の最奥にいるぞ。

各ステータスの成長

  エンブレムストーンのレベル上昇時に得られるエンブレムポイント。これを使えば以下のステータスを成長させられる。どれを強化すればいいのかわからない場合は、物理アタッカーなら物理攻撃力、魔法アタッカーなら魔法攻撃力を優先して強化しておくといい。また、戦甲に有効な吹き飛ばし力を強化しておくのもひとつの手だ。なお、成長させたパラメーターは、黄金石を使うことでリセットが可能だ。

成長させられるステータス

●物理攻撃力 ●魔法攻撃力 ●物理防御力 ●魔法防御力 ●最大体力 ●最大スタミナ
●生命治癒力 ●耐久力 ●吹き飛ばし力 ●チャンス攻力 ●疲労攻力 ●気絶攻力
●炎耐性 ●氷耐性 ●雷耐性 ●聖耐性 ●闇耐性

継承について

 エンブレムストーンのレベルが上がると、スロットが解放され、ほかのジュエリーに装着されているクレストを継承することができる。ジョブと相性の良い能力を持つクレストを優先して装着しよう。ちなみに、“通常継承”の場合、継承の成功失敗にかかわらず、元となるジュエリーは失われてしまうため、注意が必要。上質護錬石や白竜印の護錬石を消費することで継承の成功率を上げられる。また、“黄金石継承”の場合、クレストの継承に失敗した際にジュエリーは失われない。

DDO 2017-12-15 14-24-15-69.jpg
▲クレスト効果を失いたくない場合は、白竜印の護錬石を消費して成功率を上げよう。

DDO 2017-12-15 14-24-30-78.jpg
▲最大で4つのクレストを装着できる。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。