• TOP>
  • 武功、状態異常、合わせ技

武功、状態異常、合わせ技

武功と修練の関係

 職業ごとに習得できる武功は異なり、その一覧は「武功秘本」で確認できる。いくつかの武功は派生し、能力に変化が表れる。この派生した武功を習得すること修練と呼び、エピッククエストを進めることで解禁される。
 修練は、修練ポイントを用いて強化が可能。修練ポイントはレベル15から得られ、レベルが上がるごとに最大値が1ポイントずつ増加する。限られた修練ポイントの割り振りかたでキャラクターの能力が大きく変化するので、プレイスタイルによって調整する必要がある。

/theme/famitsu/bns/img_article/guide04_bukou_01.jpg
/theme/famitsu/bns/img_article/guide04_bukou_02.jpg

状態異常と合わせ技

 状態異常とは、生命力が徐々に減少する、一時的に行動が制限されるなどの、ステータス異常の総称。フィールドボスなどの大型モンスターには、ダウンや気絶などの武功は単体では通用しないが、同じパーティーのプレイヤーが連携させたときに発動する“合わせ技”を放てば効果を与えられる。
 合わせ技は、相手が状態異常に抵抗した際に表示される色(ダウンが緑、気絶が青、グロッキーが赤、ノックバックが黄)を見て、同じ状態異常属性の武功を使用すれば発動する。パーティーの編成によって状態異常の武功が異なるので、臨機応変に立ち回ろう。

/theme/famitsu/bns/img_article/guide04_bukou_03.jpg
/theme/famitsu/bns/img_article/guide04_bukou_04.jpg

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。