滅砕士

/theme/famitsu/bns/img_article/syokugyo_03_messai_01.jpg

 比較的操作が簡単で、生命力と防御力が高く、武功の威力も十分。滅砕士は、そんな初心者から上級者までが楽しめる職業だ。相手の攻撃を防ぐ鉄壁を習得するなど、パーティープレイ時には頼もしい存在となる。

選択可能な種族ゴン族
操作の難易度★2
武器
特徴シンプルな操作と高い攻撃力、ただし一撃が重い(攻撃速度が遅い)

滅砕士の特徴

 滅砕士は、強力な広範囲攻撃を持つ近接戦闘職だ。攻撃速度は遅いが、ほとんどの武功が広範囲に効果があるので、多数の相手する戦闘を得意としている。掴み上げを用いてターゲットに大ダメージを与えたり、鉄壁を使って相手からのダメージを無効化できたりもする。ただし、回避武功をほとんど習得しないので、相手からの攻撃を避けることは難しい。全職業中もっとも高い防御力と生命力を活かす、割り切った立ち回りが求められる。

滅砕士のソロプレイ

 審判から連続して使える武功で内力を回復しながら、天誅で相手に大規模なダメージを与える攻撃パターンが基本的な立ち回り。20レベル以降に天地返しや地獄落としを習得すれば攻撃パターンが増えるので、効率が大幅に向上する。回避武功が少ないので、生命力を吸収する武功や宝石を活用してカバーしたい。

滅砕士のパーティープレイ

 パーティープレイでは、攻撃役や補助的な盾役に向く。多数の手下を召喚するボスモンスターと対峙する場合は、滅砕士がその手下を処理することが多い。そして、合わせ技を利用してボスモンスターを掴み上げ、行動を封じてしまえば、パーティー全員で一斉攻撃できる機会を作り出せる。なお、救助武功を習得できるので、脱力状態の自軍を安全な場所まで運ぶこともできる。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。