Q&A

※コントローラー操作の表記についてはPlayStation4を基本にしております。
※()内はXbox 360のコントローラー操作です。

全体

Q.何をするゲームなの?

A.独裁者になって国家を経営するゲ-ム
 『トロピコ5』ではプレイヤーは島の独裁者となり、植民地時代、世界大戦時代、冷戦時代、そして現代と複数の時代にかけて国を統治していく。住宅や産業施設、軍事施設などを建設しながら自分だけの国を築くことができる。

Q.どんなモードがあるの?

A.チュートリアル、キャンペーン、ミッション、サンドボックス、マルチプレイの5種類
 各モードの内容は以下のとおり。

チュートリアル

 プレイしながら、ゲームの進め方を理解するモード。

キャンペーン

 ストーリーに沿ってゲームを進めるモード。規定数のミッションをクリアすればエンディングとなる。

サンドボックス

 プレイヤーが任意に条件を設定してプレイするモード。

マルチプレイ

 他のプレイヤーと対戦・協力プレイができる。

Q.キャラクター作成で、スキル以外にゲーム進行に影響する項目はあるの?

A.スキル以外にゲーム進行に影響する項目はない
 キャラクターを作る際の項目でゲームの進行に影響するのはスキルだけなので、他は自分の好みで設定しよう。

Q.最大セーブデータ数は?

A.セーブデータのスロット数はHDDの空き容量次第
 HDDの容量に空きがあればその分だけセーブデータのスロット数も増える。

Q.経済難易度って何に影響するの?

A.施設を建てる際のコストなどに影響する
 経済難易度を変更すると施設の建設費などが変化する。建設費は難易度「中」を基準として「最低」:-20%、「低」:-10%、「高」:+20%、「最高」:+40%となる。

Q.政治難易度は何に影響するの?

A.抗議活動の発生頻度や植民地時代の任期など
 政治難易度を変更すると住人による抗議活動の発生頻度や植民地時代でスタートした際の最初の任期などが変化する。人気は難易度「中」を基準として「最低」:+1年、「低」:+6ヶ月、「高」:-6ヶ月、「最高」:-1年となる。

Q.人口の上限はあるの?

”A.島の総人口の上限は2,000人前後”
 ゲームを進めていくと島の住人は増えていくが、総人口は2,000人前後が上限となっており、そこからはあまり増加しない。サンドボックスでエンドレスプレイをおこなう際には人口の上限を想定したうえで都市計画を立てるのがいいだろう。

Q.どうなったらゲームオーバーになるの?

A.任期切れ、選挙での敗北、宮殿の崩壊、島の人口が0人(一族を除いた数)になった場合、特定のタスクを達成できなかった場合
 上記のような状況を避けるためには国の資金を増やし、住人の幸福度を高めていくことが必要になる。任期切れは植民地時代にのみ発生する。

Q.施設を建設したいのに建設できない時があるんだけど?

A.資金不足や技術の研究ができていない場合などは施設の建設はできない
 資金不足や研究の未達成などで施設が建設できない場合は、説明ウィンドウなどに建設ができない理由が表示される。地面が傾斜している場合など、資金面以外が原因で建設できないこともあるので、施設が建てられない時はウィンドウの説明を確認するようにしよう。

Q.農園を建てようとした時とかに表示されるマス目は何?

A.作物の取れやすさなどを表す環境グリッド
 農園や牧場などを建てる際に表示される環境グリッドは作物の取れやすさなどの適性を表しており、緑色が最も適性が高く、黄色、赤と変化するにしたがって適性は低くなる。警察署や新聞社など、周囲の状態を改善させる施設の場合は赤いグリッドの部分に建てることでより効果を発揮する。

 環境グリッドはR2ボタン(Rトリガー)を押しながら〇ボタン(Bボタン)を押すことでも表示できる。

Q.霧がかかってる場所には施設を建てられないの?

A.「探索」コマンドで霧を晴らすことで霧があった場所にも施設を建てられる
 霧がかかっている部分は未開の土地で、そのままでは施設を建てることはできない。宮殿などの施設詳細画面から「探索」のアクションで歩兵部隊に探索させることで霧を晴らして施設を建てられるようにできる。また、コンパスの技術を研究すれば島の霧を全て晴らすことができる。

Q.画面の右に出てるタスクの内容を確認したいんだけど……。

A.R3ボタン(Xbox 360の場合はBACKボタン)で詳細を表示できる
 進行中のタスクの目的などを忘れてしまった場合はR3ボタン(BACKボタン)で詳細を表示でき、タスクが複数ある場合はL1ボタン、R1ボタン(Lボタン、Rボタン)でタスクを切り替えられる。

Q.ガーデンを消したいけど配置したガーデンを選択できない。削除できないの?

A.施設メニューの「インフラ」タブにある「破壊」を選択したあとにガーデンを選択すれば削除できる
 ガーデン、ラージガーデンを削除する際は、施設メニューの「インフラ」タブにある「破壊」を選択したあとにガーデンを選択すれば削除できる。道路についても同様のやり方で消すことができる。

Q.施設メニューで「おすすめの建造物」と表示されることがあるけどこれは何?

A.ゲーム進行上、建設したほうがよいと思われる施設が表示される
 治安の幸福度が極端に低ければ警察署、食料の幸福度が低い場合には農園など、ゲームの状況に応じて建てたほうがよい施設が表示される。ここに出てくる施設を建てなければならないということはないので、資金状況と相談して建設を考えるとよい

Q.発電所から離れた場所には電気を送れないの?

A.施設メニューの「インフラ」タブにある「変電所」を建てれば送電範囲を広げられる
 発電所だけを建てた場合はその周辺にしか電気はいきわたらないが、変電所を設置することで送電範囲を広げられる。変電所を複数建てればかなり離れた場所にも電気を送れるが、発電量は増えないので注意。

Q.同じ技術なのに研究期間が長かったり短かったりするんだけど?

A.研究期間は研究ポイントの生産量によって変化する
 研究期間は、図書館などの施設が生み出す研究ポイントが多ければ多いほど短くなる。研究中に図書館などの活動が停止したり、逆に研究施設を増設したりした場合は研究期間が変化する。

Q.交易船の数は増やせないの?

A.港の増設、ドライドッグの強化などで増やすことができる
 交易船は港1つにつき1隻増えるので、港の数を増やせばそれだけ交易船の数が増える。また、ドライドッグを強化することで港1つにつき交易船を1隻ずつ増やせるので、港の数の倍の交易船を手にすることができる。

Q.研究ができない……。

A.図書館などの研究ポイントを生み出す施設を建てれば研究ができる
 研究をおこなうには研究ポイントを生み出す施設が必要となる。早く研究をおこないたい場合は図書館などを優先して建てよう。

Q.オプションにある「通知ウィンドウ」って何?

A.交易船による輸出入や人口の出入りなどを表示するウィンドウ
 オンにした場合は輸出入や人口の出入りがその都度画面左上に表示される。

Q.サンドボックスで勝利条件をすべて「なし」にしたらずっとプレイできるの?

A.ゲームオーバーの条件を満たさなければ、エンドレスでプレイできる
 勝利条件をすべて「なし」に設定した場合は、ゲームオーバー条件を満たさないかぎりは続けてプレイすることができる。

Q.スイス銀行の口座に貯めた資金は何に使うの?

A.プレジデンテやその一族のスキルをレベルアップできる
 プレジデンテの裏金としてスイス銀行の口座に貯めることのできる資金は、プレジデンテをはじめとする国家の幹部たちのスキルをレベルアップさせるために用いる。レベルアップは急いでする必要はない。また、資金のスイス銀行への送金は国家の経営に余裕ができてからするようにしよう。

マルチプレイ

Q.海外とのマルチプレイはできる?

A.リージョン間でバージョンの違いがなければ可能
 アップデートのバージョンなどに違いがなければ海外のプレイヤーとのマルチプレイもできる。

Q.PlayStation4とXbox 360でマルチプレイはできる?

A.機種間でのマルチプレイはできない
 マルチプレイをおこなうには同じ機種でプレイする必要がある。

Q.マルチプレイに必要な環境は?

A.インターネット環境と、PlayStation4ではPlayStationNetwork、PlayStationPlusの会員登録、Xbox 360ではゴールドメンバーシップの入会が必要
 上記の条件を満たしていればマルチプレイで遊ぶことができる。

Q.何人でプレイできるの?

A.PlayStation4では2~4人、Xbox 360では2で対戦・協力プレイができる
 プレイ人数以外については機種間の違いはない。

その他

Q.海外版との違いは?

A.ゲーム内容は同じで、テキストとボイスが日本語になっている

Q.電子マニュアルはないの?

A.PlayStation4、Xbox 360ともに電子マニュアルはない
 操作方法はゲーム中の操作説明やオプションのコントローラー設定、または本サイトの操作方法で確認できる。

Q.PlayStation4とXbox 360で違いはあるの?

A.マルチプレイに参加できる人数が異なる
 PlayStation4では2~4人、Xbox 360では2人がマルチプレイに参加できる。

タグ

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。