編集部コラム/ペットは最高の友達です!

本日の書き手:ドM男性ライターY 

 出ない……出ない……出 な い ! !

 ついには1100回うき島を回ったのに、“こううんおおまもり”が一向に出ない!! 一体ナニが悪いって言うんだ? 最近は朝起きてまず初めにテラリア神に「今日こそは“こううんのおまもり”出てください! おねしゃす!」と祈祷しているし、断ち物として断酒だってしている。

 それでも出ないとはどういう了見だ!!

01.jpg
↑落下ダメージを無視することができる“こううんのおまもり”。ざっくり言えば遙か上空から落ちてもノーダメということ。ショックアブソーバーというレベルを遙かに超越した、まさにオーバーテクノロジーの産物だ。

 はっ、いかんいかん、冷静になろう。古来より、伝説のアイテムには何らかのエピソードがついて回るもの。具体的には、何らかの付加要因が必要なんじゃなかろうか?

 そして、その中で最もテンプレート化されているものこそ……そう、“友情”だ。その核となるものこそ、友人、仲間、フレンド、メキシコ語でアミーゴ、中国語で朋友(ポンヨウ)の存在。

 あえて言おう! 伝説のアイテムは友情パワーめいた力によって手に入ると相場が決まっているのだ!
 
「そうか……、僕は友達が少なかったんだな」

 リアルでのボッチっぷりはさておき。それとは無関係に『テラリア』での冒険は孤独だ。愛した女性(ひと)好敵手(ライバル)も、危険な場所にまで同行してくれはしない。だが……、そう、いたじゃないか! 一緒に戦ってくれる、心強い仲間が!!

02.jpg
↑そう……友達は、作れるんだ!

 というわけで今回は、僕の冒険のパートナーとなってくれるペットを選抜しようと思う! 育んだ友情こそが“こううんのおまもり”入手のカギであると信じて……!

『テラリア』のペットとは?

『テラリア』ではペットを召喚することができるアイテムが複数存在する。

03.jpg
↑選抜は手持ちのアイテム、“ペトリざら”、“けつえきのビン”、“ハチのす”、“キャベツ”、“オオカミのキバ”、“ホリデーのかざり”、“こわれたハート”から。ゾンビを召還できる“のうみそ”とドロイド君を召還できる“ひらたいきかい”が未入手なのが残念。

 過酷なうき島探索に必要な素質……、それは“癒やされるor格好いいルックス”、“頼りになるか否か”、そして“一緒にいるだけでレアアイテムが手に入りそうな雰囲気”の3つ! これらを独断と偏見で5段階評価、総括も併せて相棒を決めようと思う。

04.jpg
↑“スケルトンのせきぞう”をワイヤーとスイッチで接続、スケルトンを呼び出してイザという時の実力を計らせてもらおう!

まずは鉄板のスライムから

 先発はおなじみのスライムから行こうと思う。ザコ扱いされつつも、個体によってはニンジャすら飲み込むほど強力なケースは確認済みだ。これはひょっとして、意外と良いパートナーになってくれるかも!?

05.jpg
↑ちなみに“ペトリ皿”って細菌とかを培養するものらしいっすよ。知ってた?

06.jpg
↑さあ……、実力のほど、見せてもらおうか……!

29.jpg
↑えっ……、触ってるよね、これ。

 こいつ……攻撃する気がないのか!? 

 というか、ぴょんぴょん跳ね回ってるだけじゃないか! ガッカリだよ!!

  • ルックス ★★☆☆☆ ちょっと愛らしい。
  • 頼りがい ★☆☆☆☆ 所詮は、頼る方が間違ってた。むしろ普通のスライムより弱い!
  • 存在感  ★☆☆☆☆ そこら辺にいるしなあ……。
  • 総括   ★☆☆☆☆ 諸々を考慮、選考外。

コウモリ、君に決めたっ!

 スライムのあまりの出オチ感にどうしようかと思ったが、次のコウモリならやってくれるはず。バットマンをはじめ、とにかくコウモリは強くてダークで格好いいと相場が決まっている!

07.jpg
↑おお……これは……!!

 ニンジャとコウモリの親和性、けっこういいぞこれは!! そういえば、バットマンも忍術を習ってたし、コレは案外いいんじゃないか!?

08.jpg
↑殴る殴る殴る! ダメージは1だけど、しっかり戦ってくれてるよ!

  • ルックス ★★★★☆ 個人的には大好き。何よりニンジャのパートナーとしてはマッチしている。
  • 頼りがい ★★★☆☆ そこまで頼れないものの、ちゃんとダメージは与えてくれる点で高評価。
  • 雰囲気  ★★☆☆☆ とはいえ、アイテム入手率が上がりそうかと言われると……。
  • 総括   ★★★☆☆ 結果、なんだかんだで平均的な評価に落ち着いた。

カワイイは正義! モルモット!

 さて、どんどん行きましょう! お次は皆大好き、モルモットちゃん!

09.jpg
↑キャベツから召還されるモルモット! 思ったよりデカい。ちなみに、キャベツはモルモットの好物らしいですよ。

10.jpg
↑だが……モルモット……お前もか……っ!

 こいつも例によって、敵にはダメージを与えられないタイプだったとは……!!

  • ルックス ★★★★☆ かわいい。それは事実。
  • 頼りがい ★☆☆☆☆ とはいえ、弱いというか何もしてくれない。
  • 雰囲気  ★★☆☆☆ ごめん、やっぱりカワイイだけじゃなんとかならない気がする。
  • 総括   ★★☆☆☆ モフモフしたいけど旅のお供にはちょっと……。

弱いワケがない! ウェアウルフ

 ウェアウルフとはワーウルフ(人狼)であり、ドイツ語で言えばヴェアヴォルフというヤケに格好いい響き。これはもう、期待するなという方が、ムリというものでしょう! が……、

11.jpg
↑なんか……僕よりデカくね? あと、明らかにカッコいいんだけど……。

 そして、驚愕すべきはその戦闘力!!

12.jpg
つ、つえええええっ! 接触してるだけでコンスタントな連続ダメージ! スケルトンならば単体でボコボコだよ!

 いやー! 言うことないよね! ない……ん……だけ……ど……。

 …………なんだろうこのモヤモヤ。強いて言えば、僕の誕生日会なのに、イケメンの友達ばかりが女子にキャーキャー言われてる感じというか……! 

  • ルックス ★★★★★ 超格好良い。でも主人より格好いいのはNG。
  • 頼りがい ★★★★★ 超強い。でも主人より強いのはNG。実質無敵だし。
  • 雰囲気  ★★☆☆☆ 冷静に考えたら、オオカミってお守りと食い合わせが悪い気がする。
  • 総括   ★☆☆☆☆ ペットが主役を食っていいと思ってるのか!

ハチと言えば強いはず……だが

 ワーウルフさんは病欠で帰ってしまったので、お次はチフィアさんにご登場願おう。

13.jpg
↑見た目はホーネットなどと同様。なのに……!!

14.jpg
↑攻撃方法は殴るだけ! ダメージが低い上に、積極的に攻撃してくれるワケでもない!!

 おいおい……。お前、敵で出てきたときはガンガン針飛ばしてきたじゃん! 毒とかビシビシ与えてきたじゃん! 

 やる気だせよ!!!

  • ルックス★☆☆☆☆ ハリを飛ばされて何度毒で死んだか……! 憎しみだけが思い返される。
  • 頼りがい★★☆☆☆ ダメージは与えてくれるものの、ハリが飛ばせないのはNG。 
  • 存在感 ★☆☆☆☆ ハチとお守りの因果関係ってある? ないよね。
  • 総括  ★☆☆☆☆ 味方になったら弱いヤツのパターン。つまりダメだ。

かわいいに違いない! おいでませエルファちゃん!!

 思ったようにペット選考が行っていないものの、僕はそこまで焦っていない。というのも、次こそはものすごく期待していたコチラ、“ホリデーのかざり”だからなのだ!

 実はコレ、プレゼントを開封しまくっていたときに出てきたものの、目的のハンドラクスではないということでお蔵入りしていたモノのひとつ。が、よく見てみれば、なんともワクワクする言葉が書いてあるじゃないか!

15.jpg
↑「ペットのエルファを召還」とある。つまり……!

 そう、僕はピンときたね。すなわち、エルファ=エルフなんじゃないだろうかと! 

 つまりこれは、間違いなくアレだ、女の子に違いないのだ! 

 スライムやハチだけがペットじゃない! 

 エルフの女の子が居たっていいだろう! いいよね!?

 マンガやライトノベルだったら、

  • 80年代系→「封印から解いてくれてありがとうございます。実は今この世界は大変で貴方の力が必要で云々」
  • ツンデレ系→「ふんっ……あんたみないなショボいのが私のマスター? このエリートのエルファ様が云々」
  • 落ちモノ系→「ここは……どこ? わたし……何も思い出せない云々」

 ぐふふふふふふふっ……! いやあ、まいったなあ! 正直、どのパターンでもいいなあ!

「そうか……。君が、僕の幸運のお守りだったんだね……!」

 とか言っちゃったらどうしよう! これをロマンと呼ばすして何と呼ぶ!?

 というわけでお待ちかね、エルファちゃん、おいでませ!! 

17.jpg
↑………………。

18.jpg
↑………………。なんだ、こいつ。

 女……の子……じゃないよな、やっぱり。そもそも、これはエルフなのか? 

19.jpg
↑動きが妙にヒクツな感じがイラっとする。

20.jpg
↑おまけにダメージは微妙だ。

21.jpg
↑時々、裏手に回ってコソコソする怪しい動きを見せる。

 もうね、正直煽られているようにしか思えない。 

 ガッカリさせやがって……! ロマンを……ロマンチックを返してくれ!!

  • ルックス ★☆☆☆☆ イラっとくる流し目
  • 頼りがい ★★☆☆☆ 一応ダメージソースにはなるとはいえ……。
  • 雰囲気  ★☆☆☆☆ レアアイテムをさりげなく盗んでいきそうな予感すら覚える。
  • 総評   ★☆☆☆☆ 女の子だと思ってたのに!! ドキドキを返せ!!

ラストに控えるは……。

 期待していたエルファが、まさかあんなヤツだったとは……。

 だが、それでも僕はめげない。というのも、今度こそ間違いなく美少女が現れる……、そう確信しているからなのだ!

23.jpg
↑キューピッド。そう……まさに天使! 

 つまるところ、これこそが美少女に違いないのだ! 

 ちなみにこのアイテム、こちらに寄せられたこちらのページコメントから入手したもの。

 情報ありがとうございます!!

24.jpg
↑僕の場合も、地下を掘り進んでいたら見つかりました。

 というわけで最後の最後! 頼むぜ、ワンチャン来てくれよ!? 

 3……2……1……っ!!!!

25.jpg
↑白い肌、金髪、羽。だけど……、性別は間違いなく、男だ。

 そしてなんなんだろう。この、エルファと同じ匂いのイラっとする感じは……!!

 確かに、これはキューピッドだ。360度どこから見ても疑いようもない。僕のアテが外れていただけだ。

 でもさ……、だったらその手に持ってるヤツはなんだ?

26.jpg
↑上に出ている数字は僕が受けたダメージ。触れているのにノーダメ……! まさかのノーダメ!! なんか面倒そうな表情も腹が立つ。ペットの中で唯一エモノを持っているのに、見かけ倒しも甚だしいわ!!

  • ルックス ★☆☆☆☆ エルファ同様、表情からして人を小馬鹿にしているようにしか思えない。 
  • 頼りがい ★☆☆☆☆ 弓矢持ってるのにダメージ与えないって詐欺だよ! クーリングオフだよ!
  • 雰囲気  ★★★★☆ とはいえ、一応キューピッドであるし……ぐぬぬ……。
  • 総括   ★★☆☆☆ ガッカリしたものの、一番うき島に近い……かもしれない。

結果発表! さあ、誰を相棒にする?

 正直なところ、ズバ抜けたウェアウルフの優秀さに若干引いた。なんだよアレ、格好良くて強くて無敵ってなんだよ、ペットってレベルじゃねーよ! あんなのと友情育んだら、最終的にこっちが惨めな思いするだけだよ!

 そんな独断と偏見でウェアウルフは外すとして、次点では間違いなくコウモリだった。とはいえ今回は、あくまで「“こううんのおまもり”を探しに行くパートナー」の選抜。コウモリは好きだが、一緒に居てアイテムが手に入りそうかと言われると、ちょっと悩む。というか、正直期待できそうにない。

 そんなこんなで無い頭を必死にひねっていた折り、僕に決心をさせたのは、前々回の記事に寄せられたコメントだった。

「僕は1252回目で出ました。半年かかりました。 もう半分心折れてました」

 ……ああ……もう、本当に、心からおめでとうございます……!! 

 僕も早くそちらの領域に、“こううんのおまもり”に選ばれた存在になりたいです!!

  だからもう……、手段を選んでいる場合じゃあない! たとえアイツが無能だろうと全く可愛くなかろうと、天使めいた存在であることは確かなのだ。ひょっとしたらテラリア神の御使いか何かの可能性だって、ゼロではない。なにより、うき島に一番近く、一番幸運を与えてくれそうな存在は、悔しいけれど、

 ……キューピッドしか思い当たらない。

 やむを得まい。コイツが僕に幸運をくれる……今はそう、信じよう!

27.jpg
↑1101回目のうき島へ。行くぜ、相棒!!

 まあ、中身はこれだったんですけどね!!

28.jpg
↑“こううんのおまもり”入手まで、やっぱり先は長そうだ……。 

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。