編集部コラム/“こううんのおまもり”を求めて!3

本日の書き手:ドM男性ライターY

おっまもっりはー♪ あっるいってこないっ♪
だーからうき島行っくんだねー♪

 のっけから壊れテンションですみません。だって……、

 600回以上うき島に行っても“こううんのおまもり”、出ないだもん!!

01.jpg
↑“こううんのおまもり”は落下ダメージをゼロにする。つまり、地面に叩き付けられてもこのように爆発四散することはない。

 700回を超えたあたりから“365日うき島のマーチ(作詞・僕)”を3番までエンドレスで歌い、疲れ、枯れた声でつぶやく。

「もうこれ……出ないんじゃないかな……少なくとも僕の端末だと」

 そんな泣き言に冷酷編集担当Tがさらりと一言。

「1000回までは行こう。1000回は」

 あ、あと300回この苦行を繰り返せと!? 

 だけど、これこそが社会のキビシサ。僕はにっこり笑って「はい! 見たってください! きっと“こううんのおまもり”を手に入れて見せますぜ!」と返しましたよ!

 ……たぶん、ちょっと涙ぐんでたと思う。

うき島珍百景!

 ず〜っとうき島を探索していると、ちょっとしたドラマに出会うこともある。

 たとえば、2つ宝箱のあるうき島.

02.jpg
↑体感的には10回行って1〜2回といったところ。結局のところ1000回ワールドを巡るので、手間は同じなんだけど、少しでも確率が上がった気がして救われる。
 
 そして、前々回のコラムで情報をいただいた金の壁&金レンガの部屋。

03.jpg
↑残念ながら僕の方では“こううんのおまもり”を発見できなかったものの、ちょっぴりリッチな気分に。

 あと、明らかにテラリア神が設計ミスで作ったと思われるうき島がこちら。

04.jpg
↑まるでボウルのようになっている。右側から侵入したため、ストーンっ! と落ちた時は焦った。

05.jpg
↑離れ小島状態。テラリア神が「めんど〜っい☆」ってワールド作成を途中で投げ出した感がアリアリ。

06.jpg
↑突き出した宝箱部屋。絶対に暮らしたくない。

 ちなみに、この時点で800回は超えたものの、当たり前のように“こううんのおまもり”は出ない。

「そういえば明日、『テラリア』のプレイステーション4版が発売かあ……PS4の方だとサクっと出ればいいなあ……」なんて思ってしまうものの、

 ダメだ! ダメだダメだダメだ!!
そう、大切なことは iOS/Android版で出してこそ!
逃げちゃダメなんだ!
 

そうだ、アプローチを変えてみよう!

 残りはあと200回。とはいえ、本当にこれでいいのだろうか? ひょっとして、今までのやり方が間違っていたのではないだろうか?

 そう……今まで、僕は大量虐殺してきたウサギの呪いによって、“ウサギのかぶりもの”を脱げずにいた。

 だが……今こそ、この封印を……解く……っ!!

07.jpg
↑大きなアフロに青白い肌。これこそ巷で流行りの「ありのまま」ってやつだ!

 ありのままの素顔を晒した僕は、透き通った湖面のような心で801回目のうき島へと向かう。

「我が心、まさに明鏡止水の境地……! ……おお……見える……見えるぞ! “こううんのおまもり”が宝箱で僕を待っている姿が……!」

09.jpg
↑銀レンガ×銀の壁というのも、静謐な感じでグッド。いざ、解錠……っ!

10.jpg
↑………………!!!

 バカにしてるのか!! 

 ふう……落ち着け。バカはどっちかと言えば僕だ。こんなので出たら苦労はしないよなあ、流石に。

都市伝説に着目!

 “ありのまま姿大作戦”をその後49回続けるも、結果は惨敗。だが、残りはまだ150回もある。

 そこで目を付けたのが、スマホゲーのガチャにまつわる数々の都市伝説!!

 しばらく風呂に入らない、朝の5時くらいが出やすい、逆立ちして目でピーナッツを噛みながらやると出る……などなど。

この理論を『テラリア』に応用しない手はない!! 

 眉唾と言えばそれまでだが、運やらツキというものが電脳世界に与える影響が全くない……と証明できる者はいない。

 つまり……こういうことだ!!

11.jpg
↑「お守り出てください」。ワールド作成時点でテラリア神にお願いをすれば、きっと聞き入れてもらえるに違いない! 

 時刻は朝の5時。しかも、このために風呂には3日入っていない。まさに完璧(目でピーナッツを噛んで逆立ちは断念)だ!! 

 これはもう、天の岩戸めいてお守りちゃんだって出てきてくれるだろう!!

12.jpg
↑かつてないほどに、お守りの鼓動をビシビシと感じる……! さあ、我が前に姿を現せっ……!!

14.jpg
↑………………。

バカにしてるのか!!!!

 いや、バカはやっぱり僕だ。引き続きこんな調子でワールドを作成するも、テラリア神は全く僕の願いを聞き入れてくれない。
 
 他にも様々な奇行、もとい、作戦を決行するも、結果は振るわず。

08.jpg
↑ここまで言ってもダメ……っ、まるでダメ……っ!!

 そして、気づけば残すところ10ワールド……!

思い出せ……、何か大切なことを忘れていやしないか……?

「なんとしても出す!」というアッパーなテンションと「どーせ出るわけないよぉ……」というダウナーなテンションをジェットコースターのように行ったり来たりしつつも、頭の片隅で何かが引っかかっている。

15.jpg
↑993回目。

16.jpg
↑995回目。

17.jpg
↑999回目……。

 そして、残すところあと1つ。

 「ま、まさか……!!」

 最後の最後で、根本的な間違いをしていたことに、ようやく気がついた!!

 そう……、僕は今まで、大切な、あまりに大切なことを忘れていたのだ。

『テラリア』は元々洋ゲー。今、僕たちが遊んでいる『テラリア』は翻訳はされているものの、その根底にあるものはアメリカンなアトモスフィア(雰囲気)!

 つまり……日本語で願いが伝わるハズがなかったのだ!

19.jpg
「私は幸運のお守りが欲しいです」という、これ以上ないド直球ストレート! テラリア神(ブロンド美女&日本語ワカリマセーン)にも、これなら伝わるハズ!

 更に、願掛けの意も込めて宝箱部屋を改造!!

20.jpg
↑各種石像をサバトめいて設置、ウサギちゃんを延々と生け贄に捧げる。“おさけ”もキメたし、負ける気がしないっ!

 バッチリ寝た。
 3日ぶりに風呂にも入った。
 これ以上、完璧な布陣はありえないっ!

21.jpg
いざ……!

22.jpg
↑いっけええええええええええええっ!!

 ……。
 ………………。
 ……………………。

 バカにしてるのか!!!!!!

 いいや、本当はわかってたんだ……、僕が……バカだったんだと!!

23.jpg
↑とりあえず、爆発します。

 ふう……これにて1000回が終了したわけだが……結果は言うまでもなく、惨敗……!

 だけど、不思議なもので。 ここまの苦行をしたにも関わらず、

 僕はまだ、諦めきれない!! “こううんのおまもり”を!!

 そうだ……、1000回なんて、なんだ!! 

 ここまで来たら、出るまでやるしか、ないでしょ!!

 ……というわけで!!

 いつか皆さんの前に“こううんのおまもり”をお見せできるよう、コツコツうき島巡り、頑張ります!!

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。