編集部コラム/リベンジマッチだ!プランテラ戦!

本日の書き手:ドM男性ライターY

  やられたら、
 やり返す。

 人間同士では推奨されないものの、バケモノ相手ならば話は別だ。

 前回、やっぱり見かけ倒しの残念ボスだったデストロイヤーさんを倒したものの、前々回フルボッコにされたプランテラ……、こいつは間違いなく格が違う。準備が整ってなかったからとはいえ、その強さは見かけ倒し&名前負けの金属ミミズとは比較にならなかった。

 プランテラを、あの植物野郎を完膚なきまでに叩きのめす。そのために必要なことは何か?

 そう……、大幅な武装強化、入念な事前準備。やることは山積みだ。

 そしてコメントでの応援、ありがとうございます! 皆様からのアドバイスを生かしつつ、フルアップデートする勢いで望む次第です!!

強化プラン・一覧!

 強敵・プランテラと戦うにあたり、現状できる限りの準備をおこなった。

 まずは、心強い仲間を紹介しよう!

01.jpg
↑ベビースライムを召還できる、スライムの杖。スライム系のマモノが稀にドロップする。

02.jpg
↑見た目は通常のスライムよりキュート。しかし、微笑みを崩さぬまま、すさまじい連続攻撃で敵を切り刻むッ……!

 おいおいおい……なんてこった……!

 こいつ、生まれながらのバーサーカーだぜ……! 他のスライムって、いわばこいつの叔父さんみたいなものなのに。生まれてすぐに同族殺しを躊躇いもなくやってのけるとは、イカれてやがる……! 逆に言えば、仲間にした時は強力な戦力になってくれるハズだ!!

 お次はこちら! ニンバスの杖だ。

03.jpg
 
 雨が降っている中、気づいたら大ダメージを負っていたなんてことはないだろうか? そんなときはこいつが上空から攻撃を仕掛けてきていることがほとんど。

04.jpg
↑犯人はこいつ、アングリーニンバス。頭蓋骨に風穴を開ける勢いで、強酸性雨めいた汁をひたすら垂らしてくる。倒すと稀にニンバスの杖をドロップする。

05.jpg
↑ニンバスの杖は2つまで威力の高い雨を降らせる雲を出すことができる。設置時間も長く、通常のマモノならばあっという間に溶かすことが可能。

 そして攻防一体のアクセサリー、ほしのヴェイル!

06.jpg
↑“ほしのマント”と“じゅうじかのネックレス”でクラフト可能。無敵時間を長くする上に反撃までしてくれる、至れり尽くせりのアクセサリー。

 そして、襲ってきた“かいぞくだん”から手に入れたカトラス。

07.jpg
↑RPGだったら中盤の武器屋で買える類の武器なのに、素の攻撃力はエクスカリバーより高い。なんだか釈然としないが、手段は選んでいられない。

 もちろん、防御力もおろそかにしてはいけない。

08.jpg
↑防具は“せいなるインゴット”で作成できるホーリー系でまとめた。防御力は飛躍的にアップ!

 そして最後に機動力の強化!

09.jpg
↑“つばさのソウル”×20、ピクシーダスト×100で作成可能な“ようせいのつばさ”。

 そしてこれが……!! 生まれ変わったニンジェル(ニンジャ×エンジェル=ニンジャ衣装דてんしのつばさ”装備)の姿だっ!!

10.jpg

 そう……このフォームこそ、ニンジェルの新しい姿!

 その名も、ピクニン(ニンジャ×ピクシー)だ!!

 正直、引っこ抜かれて戦って食べられそうな名前だが、気にしてはいけない。

 プランテラめ……。むしろこっちが引っこ抜いて、さっと湯がいて温野菜気分で喰ってやる勢いだぜ!!!

整地&準備!

 ヤツと最初に戦った時は、狭い場所でひたすらにタコなぐりにされたのだった。

 行動パターンを思い出す。長い触手でブロックにつかまり、ウネウネと移動してきたってことは……。

 はっ!!

 そうか! 近くに掴まるべきブロックを無くせば、逆にこっちに有利ってことなんじゃないか!?

11.jpg
↑というわけで! ジャングルの地下に空洞を作って整地。更に、ライフを回復させてくれるハートの石像とキャンプファイアの黄金コンビだ!

 

雪辱を晴らす時、来たれり!!

 準備は整った。

 いやあ……もう、ね。 

 ここまでやったら、
 負ける要素が微塵もない。

 むしろ、あまりに一方的な試合になるんじゃないかと、戦う前から可哀想になってくるレベルだよ。

12.jpg
↑さあ、この前の借りを返してやろう。まっ、かる〜くひねってやるとしますか!!

 だけど、事態は思わぬ方向へと転がっていく。

 適度に距離を取りつつ、近距離/遠距離攻撃をクレバーに使い分けて立ち回るハズが……。

13.jpg
↑あ、あれ? あれ? ちょ、マジで……?

14.jpg
↑ぎゃあああああああああああああああああっっ!!!

 …………。

 う、ウソ……だろ……?

 ほぼカンペキな下準備を経たにも関わらずアッサリやられるだなんて……。

 ははっ……、そうさ、何かの間違いに決まっている。

 悪い夢を見ていたに違いない。 

 むしろ、前よりあっさり倒されてるとか、気のせいだよね……?

 …………よく考えろ。何が足りなかったのか。
 
 そういえば、ヤツの移動がやけに速かった気がする。

 ただの空洞じゃ、今回みたいに四方八方に触手を伸ばされて、結果的にヤツが動き易い環境を作ってしまったのかもしれない。

 ヤツの移動はフックを足がかりにするように、ブロックからブロックに移っていくスタイル。

 ってことは……?

 足場が多ければ、掴まる時間でラグができて、結果的に動きが遅くなるんじゃないか!?

15.jpg
↑“きのあしば”を空洞に横断させる! これでヤツは足場から足場への移動が遅くなるはず……!

 勝てる……っ!! 今度こそ!!

16.jpg
↑ぎゃああああああああああああっ!!

 おい、
 ちょっと待て。

 確かに動きは遅くなったけど、ガンガン突っ込んできてダメージ喰らいまくるんだけど!! なんだよこの植物!! おかしいだろ!! 

 植物なら植物らしく、もっとモッサリ動けよ!!

 ……この戦法が間違っているとは考えにくい。そう思って2回ほど挑むも、結果は惨敗!

 いいや、まだだ、まだ終わらんよ!

 とはいえ……、他のボス連中と違って召還アイテムを作る必要はないから再戦はラクだけど、毎度毎度ジャングル地下まで行くのは面倒になってきた。

 こうなったら……!

17.jpg
↑バトルフィールドの近くに家を作ってやる!! 僕が勝つまで何度でも相手をしてもらうぞ!!

 ベッドがあるから、負けたらすぐにこの場所で復活することができる。

 そして、通算5回目の再戦!!

18.jpg
↑あっさり負けた。ここまで負けが込むと、「あーはいはい。やっぱプランテラ先輩パないっすね〜。か弱い人間ボコボコにして満足スか?」と逆ギレしかける。

19.jpg
↑そして予定通り復活。

 ああ……またプランテラの蕾を探しに行く旅が始めるのか……、と苦笑すると、

25.jpg
↑プランテラの……触手!?

 えっ!? まだいるんだけどコイツ!!

『テラリア』のボスのほとんどは夜に戦うことになる。一度負けたり朝になったりすると、その場でバトルは終了。再戦のためには所定の手続きが必要……、それがスタンダードだったハズ。

 だけど、どうやらこいつにはそれは当てはまらないらしい。

 しかも、それだけじゃない……!

 なんと、前の戦闘で与えたダメージが、そのまま残っている……!

 つまり……、

 倒されても倒されても、

 攻撃をし続けていれば、

 いつかは必ず倒せるってことじゃないか!

20.jpg
↑頭蓋骨を潰されても!!

21.jpg
↑コナゴナにされても!!

22.jpg
↑いやっほううううううううっ!! ふっかああああああああっっつ!

 ニンバスロッドで攻撃をしかける雲を作り、カトラスで近接攻撃!

 回避なんてする必要はなし。

 ただ、持てる力の全てをぶつけるのみっ!

23.jpg
↑ゴリゴリとライフが削られてるけど問題なし! 何度でも蘇るさ!!

 そして、幾度とも知れぬ転生の果てに……っ!

24.jpg
↑撃 破 っ!!!

  やったぜ!! ついに、ついにあの強敵を倒した!! 

 嬉しいかって? 決まってるじゃないかっ!!

 ……。

 …………。

 ………………。

 ……なんだろう。この虚しさは。

 勝ちは勝ちだが、なんかこう……、卑怯な感じがする。

 そう、こっちだけズルして無敵モードってやつだ。

 だけど逆に言えば、今の僕のウデでは、正攻法で勝てない相手だった……、とも言える。

 プランテラめ……!

  いつか必ず、お前を紳士的に真っ向勝負、正攻法で倒してやるからな!! 

 首、いや、茎を洗って待っていろ!

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。