編集部コラム/レッツ・パーリィ!!

本日の書き手:ドM男性ライターY  

 待ち時間すらも楽しむ。これこそ大人の嗜みというもの。

 僕は『テラリア』世界で、こうして何日も立ち続けている。

01.jpg
↑何をするでもなく、ただ待つ。

 というのも、いつまで経ってもやってこないNPCがいるからなのだ。

02.jpg
↑Chanterelle……読み方はシャンテレル?

 確信したね。

 その甘美な響きから、これは女の子に違いないと!

 しかしこのシャンテレルちゃん、地下に潜っていてもマモノを狩っていても、ドライアドさんとイチャついているときも、いつも「引っ越してきたいよう」なのだが、一向に来る気配がない。

03.jpg
↑ちなみに、うき島のブロックを贅沢に使用した“うき島ンション”には、まだまだ空き部屋がある。

 NPCを出現させる条件は整っているハズ。なのに来ないということは……、

 きっとシャンテレルちゃんは、気位が高いお嬢様とかに違いない! 響きがフランス貴族っぽいし!

 というわけで、マンションの最上階に急きょスイートルームを増設! これできっと彼女は来てくれるハズだ!

04.jpg
↑“おじいさんのとけい”で時間を確認しつつ待つことに。ちなみに、『テラリア』世界での1分は現実での1秒。つまり、テラリア世界での1日は、現実世界では24分である。

まだ見ぬ美少女を待つ

05.jpg
↑待つこと2日。相変わらずやって来ないけど、ひょっとして恥ずかしがり屋さんなのかな?

06.jpg
↑5日目。天候は雨。フランス系美少女(金髪縦ロール)は未だ来ない。いいさ、いつまでも待つよ。

07.jpg
↑12日目。妄想世界で、僕はシャンテレルちゃんと結婚。子供が3人、孫が12人くらいできた上に、天寿を全うしていた。

08.jpg
↑18日。雨が降ってきた。おいおいおいおいおい、流石にここまで来ないのっておかしくね? 本当に彼女は実在するのか?
09.jpg
↑……ついに1ヶ月余り。って……、

 いい加減にしろよ!!! 

 ナンデ!? 部屋あるんだから来てよ!! ずっと待ってるのってキツんだからさ!! 

「待ち時間すらも楽しむ」なんて強がりに決まってんだろ!! 分かれよ!!

 いやまて。

 ひょっとしたら、ちょっと目を離した隙に、すでに彼女は来ているのかもしれない!! でもやんごとなき事情があって来られないのかも! マップを開いてみると……、

10.jpg
↑画面右下に、知らないNPCのアイコン。あれ? これって……。

 やっぱりな! そうだと思ったんだ! もう彼女は来ていたんだ! 待っててね! すぐに迎えに行くから!!

11.jpg 
↑……Isis……イシス……ちゃん? シャンテレルちゃんじゃない……?

 ……まあ、いっか。
 女の子だし!! 

 いつまで待っても来てくれない娘より、現実に側にいてくれる娘の方が大切なのは、言うまでもない。
 

さあ! ノってこうぜ!

 さて、彼女の職種はパーティガールとのこと。早速マンションに定住してくれたので、色々と話を訊いてみることに。

12.jpg
↑のっけからハイテンション! いいとも、いくらでも話してあげよう!

13.jpg
↑とにかくパーティが好きということが伝わってくる。「お話してもいいよ」という、ちょっとツンとした感じにグっとくる。

14.jpg
↑二次会まで騒ぐ気満々。このノリ、嫌いじゃない。

15.jpg
↑“パーティプーパー”とは、“パーティを白けさせる人”のこと。なんというアホの子……。

 うん、イエスだね、彼女!!

 頭パーでハイテンション、今までの女性NPCにはなかったタイプ。底抜けに明るい性格、キュンキュンしちゃうじゃないか!!

16.jpg
↑ちなみに取り扱っているアイテムは、こちらのクラッカーや泡を出すバブルマシンなど、全く戦闘の役に立たないものばかり。

 いやあ……

 こういう無駄なアイテム、たまらなく好きなんだよね。

 よし!! 彼女の歓迎会も兼ねて、レッツ・パーリィと洒落込もう!!

17.jpg
ウェーイw クラッカーで花吹雪を散らしまくり! さあ、パーティのはじまりだっ!!!
18.jpg
ウェーイww “はつえんだん”はその名の通り、煙を出すアイテム。ドライアドさん! 楽しみましょう!

19.jpg
ウェウェーイwww  ロケットを打ち上げると綺麗な花火が! ナースちゃん、ノってこうぜ!!

20.jpg
ウェウェウェーイwwww バブルマシンを屋上に置きまくる! シャボンの中、軽やかに舞う様は、まさに妖精のごとし! 

  Yeahhh!!! 
  盛り上がってきたぜええ!!

 よーし! このテンションのまま、このマンションに住んでいる、とある住人について気になってたことを調べるとするか!

 おおっと、ついつい韻を踏んじまった。アゲアゲで行こうぜ! ひゃっほうううっ!

サイボーグの性別って?

「とある住人について気になっていたこと」とは、実は、「サイボーグの性別は女性」という、あまりにショッキングなコメントに端を発している。

 コメント、ありがとうございます!!

 にわかには信じがたい……という以前に、「もし本当だったらどうしよう」という恐怖で、真実を知ることを躊躇っていた。

21.jpg
↑サイボーグ。全体的にゴツい上に、頭上にはサイバーめいたチョンマゲまで。いやいや、これが女の子なワケ……。

 だが、パーティで脳内お花畑になった今のテンションなら イケる! 

 レェェェッツ・パーリィィィィィ!!

22.jpg
↑女性NPCを呼び寄せる“じょうおうのせきぞう”を設置&起動! 最初に現れたのはメカニックちゃん。

23.jpg
↑!!!!!!!?????
 
 えっ……ちょっ……、
 冗談……だろ……?

 けれど、その後いくら試しても結果は変わらず。

24.jpg
↑他の女の子たちに混じって何度も現れるサイボーグ。いや、サイボーグ……ちゃん……!

 何かの間違いだ。

 そう信じたい。しかし目の前で起こっていることは事実だ。実際に女性NPCとして観測できてしまっている。

 だけど……、それよりも、もっと重大な問題が発生していた。

 繰り返すが、“じょうおうのせきぞう”は「女性NPCを呼び寄せるアイテム」だ。当然のことながら、男性NPCを召還することはできない。

 ところが……何度レバーを押しても、

 パーティガールちゃんが現れないのだ。

 事象とは、観測して初めて決定されるもの。

 男性NPCを呼び寄せる“おうのせきぞう”を使う勇気は、今の僕にはなかった。

 ……どうやら、世の中には知らない方がいいことがあるらしい。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。