• TOP>
  • サイト作成のポイント

サイト作成のポイント

ここではサイト作成のポイントを記していきます。
もっとも意識すべきことは、PCビューよりスマホビューの見やすさ、使いやすさを重視することです。

記事作成のコンセプト

タイトルによって記事の内容は変わってきますが、ある程度のカテゴリーがあります。
サンプルとして用意したので参考にしてください。

目次で要素にジャンプ

スマホでサイトを見る場合、表示領域に限界があります。
ユーザービリティを向上させるために、目次を利用してユーザーが望む情報に直接ジャンプさせることが大事です。

※参照
白猫プロジェクト公式攻略データベース

目次のサンプル 

目次の要素

ユーザーが知りたい情報に直接ジャンプさせます。
メニューを固定せず、流行のイベントごとに作成するのも重要です。

見出しの付け方

経験値の効率的な稼ぎ方進化方法キャラ評価など、実用的かつ、検索ワードを意識した記事を入れましょう。
検索時にサジェストされるワードが参考になります。

例1)パズドラの場合
速報、まとめ、降臨チャレンジ フレンド リセマラ

例2)モンストの場合
シリアルコード、ハクア、ガチャ、リセマラ、大黒天

例3)白猫の場合
武器、リセマラ、協力、攻略、カスミ

例4)スクフェスの場合
イベント、ボーダー、称号、シール wiki

例5)乖離性の場合
キマイラ、リセマラ、Wiki、マーメード、まとめ

・その他の人気ワード
ステータス、評価、キャラランクなど

※参考
白猫公式データベースキャラページ(ヨシュア)

見出しの順番

見出しの順番はH大>H中>H小の順番で使用します。
整理すると#contentsを使用した時に、入っている要素が分かりやすくなります。(※下記参照)

#contentsの効果

【#contents】は見出し大、中、小を順番に自動的にリストアップして、リンクしてくれます。

表組みについて

表組みは左のスマホプレビューを重視して組みます。
文字バランスを意識して、入る文字数や改行で調整し、見やすい表を作成してください。

※参考
chromeを使用したスマホプレビュー方法
>F12を押してiphone5基準で作成するのがオススメです。

表のサンプル

×見にくい表の例

○見やすい表の例

リスト表示を使う

編集中

写真サイズに関して

編集中

サイト内回遊施策のかんたんな方法

サイトの回遊施策には【#include】を使用します。
この構文はいろいろなページに共通項目を入れる際に役立ちます。

【#include(攻略情報リンク)】
と記述すると、攻略情報リンクという名前のページがその部分に差し込まれます。
記述に,notitleを入れると、タイトルの「攻略情報リンク」が削除されます。


#includeのサンプル

「タイトル名」の人気攻略情報

※ただいま集計中です。

左メニューの要素の順番

編集中

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 『ポケとる スマホ版』攻略まとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。