• TOP>
  • NEWS一覧>
  • アリーナ実装!_重要になるポイントを紹介!

NEWS一覧/アリーナ実装!_重要になるポイントを紹介!

 アリーナとクエストでは戦いかたが異なるため、アリーナ専用のデッキを組む必要がある。

アリーナの詳細ルールはこちらを確認!

 アリーナで重要になるポイントは以下の2つ。

1.アリーナ専用のデッキ構築
2.戦闘中の有効なカードの出しかた

1.アリーナ専用のデッキ構築

リーダーカードは異なる属性で揃えよう

 バトル開始直後、1ターン目のアーサーの属性は各デッキのリーダーカードの属性が反映される。

 リーダーカードの属性が統一されている場合、1ターン目から相手の全体攻撃で窮地に陥る可能性が高い。

 各アーサー別に、異なる属性のリーダーカードを準備するのが望ましい。

アリーナ02.png

同属性には全体攻撃

 リーダーカードの属性が1ターン目のアーサーの属性に反映されるのは、対戦相手も同様。

 相手が同属性で固めている場合や、複数のアーサーが同じ属性になったときに備え、全体攻撃カードを入れておこう。

 1ターン目から使えるコスト2、3の全体攻撃カードが非常に有効

アリーナ01.png

追加効果持ちカードで先手必勝!

 アリーナ戦では、同一ターン内では発動順番が決まっている。

 発動する順番は、2015年5月30日時点では以下のとおり。

1・回復、支援、防御、妨害カード
2・全体攻撃、バフ・デバフ等の追加効果付き攻撃カード
3・通常の攻撃カード

 ここでポイントになるのが、バフ・デバフ効果付き攻撃カードは、通常の攻撃カードよりも、発動順が早いという点だ。

 後半は高コストの攻撃カードや支援カードにより、HPが全快でも1ターン内で倒される可能性がある。発動が優先されるカードをデッキに入れ、相手より先に攻撃を仕掛けよう。

アリーナ03.png

2.戦闘でのポイント

毎ターン弱点を狙おう

 弱点属性で攻撃をすれば、相手のHPを多く減らすことができる。4~5種類の属性のカードをデッキに入れ、毎ターン相手の弱点属性で攻撃を狙おう。

 相手が1~2種類の属性で統一されている場合は全体攻撃のねらい目!

 全体攻撃を使えば、効率よく全4アーサーにダメージを与えられる。

 弱点属性を狙い撃ちできれば、歌姫に回復される間もなく1ターンで倒しきることも可能だ。

ターゲットは弱点属性を持つ敵

 アリーナ戦では、回復役である歌姫を序盤に倒したとしても油断はできない。

 相手が弱点属性で強力な攻撃を仕掛けてくれば、戦況が覆りこちらが全滅する可能性もある。

 傭兵だけでなく、富豪、盗賊も攻撃に参加していることが多いアリーナでは、全員が脅威となり得る。

 属性を無視して歌姫や傭兵を狙うよりも、弱点属性でいち早く相手の戦力を減らすことが重要だ。

デッキ一例紹介

デッキ一例(攻撃メインのデッキ)

傭兵.png
富豪.png
盗賊.png
歌姫.png

 アリーナではクエストと違い自分で全アーサーのデッキを組むことができる。カードの相性を考え、自分だけの戦略、デッキを作ろう!

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。