スペシャルイベント/未来型リネット

スペシャルイベント“未来型リネット”のページです。

sp5.png

未来型リネット概要

 未来型リネットは闇属性の敵で、初級、中級、上級で挑むことができる。

初級
中級
上級

 未来型リネット専用の掲示板はこちら!

※ドロップ情報、ダメージ情報などは、プレイ時(2015.2.28時点のものです)に確認した参考値です

未来型リネット攻略

 未来型リネットは、3ターンのチャージの後、一気に攻撃を仕掛けてくる敵。長期戦になればこちらが不利になるが、反面強力な攻撃が来るタイミングが分かりやすい。相手のスキル“魔人召喚”が発動する前に倒してしまうか、発動ターンに魔法防御を高めることで対処が可能。HPが20,000以上あるのであれば、攻撃に専念しても危険は少ない。

未来型リネットのスキル

深淵に棲みし魔神よ……
 全体の魔法ダメージをアップ。

我が声に応え……
 全体の魔法ダメージをアップ。

我が敵に破滅を与えよ
 全体の魔法ダメージをアップ。

魔神召喚(魔法ダメージ)
 全体に11,500ダメージを与える。

水晶の輝き(物理ダメージ)
 単体に2,000の物理ダメージを与える。

水晶の煌めき
 全体の物理/魔法防御を上昇させる。

よくも壊したな!(物理ダメージ)
 部位破壊後に使用。単体に3,500の物理ダメージを与える。
 
生贄にしてやる!(物理ダメージ)
 部位破壊後に使用。単体に3,500の物理ダメージを与える。

覚悟しろ!(物理ダメージ)
 部位破壊後に使用。単体に3,500の物理ダメージを与える。

立ち回り

 未来型リネット戦で最も注意しなければいけない攻撃は“魔神召喚”となる。ただし、パーティ全員のHPが20,000以上あるのであれば、警戒して攻撃の手を緩めるより全力で攻撃したほうが良い。魔神召喚の威力は11,500なので、さほどの脅威にはならない。周回する場合などは、光属性の攻撃カードだけを入れて戦いに挑んでも問題ない。“魔神召喚”は4ターン目に発動するため、それまでに両部位を破壊してしまえば発動を抑えることができる。

 右腕、水晶玉を破壊することで相手の攻撃は物理攻撃へ移行する。最大で3回攻撃、合計で10,500ダメージを受ける可能性はあるので、部位破壊の次のターンには本体も倒せるように心がけよう。光属性のカードを中心としたデッキを組み、チェインを狙っていけば部位破壊も容易い。

 “水晶の輝き”を受け、その後“魔人召喚”を受け切れるHP(16,000~20,000程度)を維持できない場合は、中級、初級に挑むか、バーナードなどの魔法ダメージダウンのカードを入れておこう。

初級

取得経験値
 50EXP

ドロップ情報

【騎士】未来型リネット
【騎士】第二型トリストラム
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー

お雛メダル50枚

中級

取得経験値
 150EXP

ドロップ情報

【騎士】未来型リネット
【騎士】第二型トリストラム
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー

おおきなメダル20枚
お雛メダル70~100枚

上級

取得経験値
 300EXP

ドロップ情報

【騎士】未来型リネット
【騎士】第二型トリストラム
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー
【応援の妖精】アルティメットチアリー

お雛メダル280枚

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。