スペシャルイベント/ワイルドハント

スペシャルイベント“ワイルドハント”のページです。

bn5.png

ワイルドハント概要

 ワイルドハントは闇属性の敵で、初級、中級、上級で挑むことができる。

初級
中級
上級

※ドロップ情報、ダメージ情報などは、プレイ時(2015.1.22時点のものです)に確認した参考値です

ワイルドハント攻略

 ワイルドハントは、強力な物理攻撃を連続で仕掛けてくる。物理防御の上昇が非常に重要になってくる敵になるので、富豪、盗賊による妨害カードの使用が重要になってくる。

ワイルドハントのスキル

本体

「全軍突撃ですわ!」
 全体のHPを5,0000回復、物理ダメージを3,500アップ。

「標的は動く物すべて!」
 全体のHPを5,0000回復、物理ダメージを3,500アップ。

全軍攻撃(物理ダメージ)
 全体に対して6,400ダメージを与える。

カース・ダンス 
 部位破壊後に使用。

 全体の物理ダメージを上昇、味方全員の物理ダメージダウンさせる。

単機攻撃(物理ダメージ)
 単体に対して6,400ダメージを与える。

部位

隊列攻撃(物理ダメージ)
 単体に対して2回、4,800ダメージを与える。

連続攻撃(物理ダメージ)
 単体に対して2回、4,800ダメージを与える。

立ち回り

 ワイルドハント戦は、1ターン目から5回攻撃を仕掛けられることになるため、ある程度HPがあっても危険な敵となっている。そのため、物理防御の上昇ができるローディーネや、聖夜型サンタクロースが非常に有効。

 また、1ターン目から使用できる低コストの妨害カードであるディートリヒや、アンシーリーコートは、該当するアーサー以外もデッキに入れておくことで安全に戦うことができる。2ターン目以降には、光属性でチェインも期待できるドモヴォーイが有効になる。

 ワイルドハントは、部位破壊をすることでHPを回復すると同時に、物理ダメージを上昇させてくる。スキル“カース・ダンス”が発動するとこちらの与えられるダメージ量も下がってしまい、非常に危険な戦いとなる。パーティ全員が光属性のカードを揃え、チェインが期待できる場合は短期決戦に持ち込むことが望ましい。

 両部位に同時にダメージを与え、同ターン内に破壊することでHP回復、物理ダメージ上昇のスキルを一度に抑えることができる。しっかりと連携を取れるのであれば、この方法で戦うことである程度安全に勝利することが可能。

 

初級

取得経験値
 50EXP

ドロップ情報

【妖精】ワイルドハント
【騎士】第二型トリストラム
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー

おおきなメダル50枚

中級

取得経験値
 150EXP

ドロップ情報

【妖精】ワイルドハント
【騎士】第二型トリストラム
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー

おおきなメダル120枚

上級

取得経験値
 300EXP

ドロップ情報

【妖精】ワイルドハント
【応援の妖精】チアリー
【応援の妖精】スーパーチアリー
【応援の妖精】アルティメットチアリー

おおきなメダル250枚

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。