編集部コラム/会話でわかる住人たちの意外な関係

kankei.png

本日の書き手:ドS女性ライターT

 なんでもアリアリな『テラリア』だけど、ワールドの住人と上手く付き合っていくのもなかなか大変なものね。

 だから、住人と仲良くなるために、みんなと腹を割って話してみたの。

 そしたら、もうみんなすごく明るくてユニークで楽しくて、はずんでしまった会話が落ち着かなくて大変!

 ……と、思いきや。

 出るわ出るわ、不仲に三角(?)関係、ドロッドロな住人たちの関係性。

 正直、自分で言うのもあれだけど、私は1000人に1人しかいない(もちろん良い意味で)並外れた美貌の持ち主。ツイ○ターのともだちも1万人以上で人付き合いも上手だから、会話での打ち解けみたいなものは、ほとんど必要なかったみたいだけどね。

 まだまだ『テラリア』ワールドに慣れていないひとは、彼らの性格や関係性を十分に把握しておいたほうが吉よ。

なんで? どうして? 教えてよ! 不仲な男たち

 会話から“ぶきしょうにん”が“ガイド”をよく思っていないということが一目瞭然。

kankei1.png

 そんな一方的に、理不尽~なんて思ったけど、この“ガイド”の天然っぽいところが案外ムカつくのかもしれないわね。

kankei10.png
↑冗談なのか本気なのか、ボケる“ガイド”。

 だけど“ぶきしょうにん”も、女々しいったらありゃしないわ!

どうなってるの!? あらゆる方向への矢印↑ 男女の付き合い

 私が住人たちと関わってて驚いたのがこの点。

 『テラリア』の住人間、特に男女間には、とても複雑な関係図があるの。

女グセが最悪な“ぶきしょうにん”

 “ナース”がそれに引っかかりそうになっているのは、とてもじゃないけど見ていられない!

kankei3.png
↑同じ女として、なんとかして助けてあげたいわ。

kankei4.png
↑一方、“ドライアド”はサッパリ。見習いたいものね。

kankei9.png
↑“メカニック”へのこの発言は、セクハラで訴えられるわよ!

若いころが見てみたい! “したてや”の自信

 彼はどうやら過去の自分に自信があるらしいわ。

kankei2.png

 “ナース”へ好意を持っているみたいだけど、年齢が釣り合わないとわかってるのね。

祝! 両想い!? “メカニック”と“ゴブリンのよろずや”

 同じワールドに住むひと同士として、自然と惹かれ合ったみたい。

kankei6.png
↑“メカニック”は気になって落ち着かない様子。

kankei5.png
↑あまりの想いに言葉を噛む“ごぶりんのよろずや”。

 このふたりは素直に応援してあげたいわ。早くくっつかないかしら?

付き合いがラク! 仕事一筋人間

 “しょうにん”や“ばくはギシ”のような仕事人間は、男女のわだかまりが滅多に起こらないから、付き合いがとてもラクよ。

kankei8.png
↑仕事とブラックジョークが恋人の“ばくはギシ”。

kankei7.png
↑“つちブロック”LOVEの“しょうにん”。

 是非この話を参考にして、みんなのワールドでも、住人たちと良好な関係を築いてほしいわ。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。