編集部コラム/ロマンはどこだ? うき島を目指せ!

本日の書き手:ドM男性ライターY

 男なら誰だって空の果てまで行ってみたい……、きっとそう考えているだろう。そうに決まっている。空にはロマンがてんこもり。だけどハイリスク。だけどハイリターン。

 だから……“空にはうき島があります”なんて言われたらこれはもう、ワクワクしちゃいますって! 行くしかないでしょう!?

 が、問題はどうやって空に行くか。ジャンプしたって無理だし、羽みたいなアイテムはないし……。

 そこで最初に思いついたことは、天まで届くバベルの塔めいたものを作るということ。

 しかし、これはすぐさま断念。だって、ものすごい手間なんだもん! というか、6階まで作った時点で疲れてしまった。

sora1.jpg
↑天空への道は遠い。

 しかし、ふと冷静に考えれば、

「別に建物じゃなくてもよくね? たとえば……階段、空まで階段で行っちゃえばいいんだ!」

 そうと決まれば話は早い! コツコツと階段を積み重ねていった。緻密な頭脳プレイよりもゴリ押しが大好きな僕にとって、この単純作業は実に楽しいものだった。

 しかし……空には恐ろしいモノが待っていたのだ。見た目かわいいのに情け容赦なく遠近攻撃を熾烈にしかけてくる、ハーピーなるマモノが!

sora2.jpg
↑空の門番、ハーピー。見た目に反して容赦なく殺しにかかってくる。

 彼女らの手厚い歓迎に幾度となく嬲り殺され、ときには地上にたたき落とされた。そうして艱難辛苦を乗り越えて、ようやくたどり着いた空の果て!

 重力が小さいのか、やたらとフワフワするそこで「やった! ついにやり遂げた!」と諸手を挙げて叫んだものの、「あれ?」と。

 ……うき島ってどこにあるんだよ!?

 それからほどよい高さまで戻り、今度は横へ横へとブロックを繋げていく。またしてもハーピーちゃんたちにボッコボコにされながら、延々と繋げていく。そしてついに、空中にはあるまじき大地のシルエットが眼前に姿を現したのだ!

sora3.jpg
↑うき島だ! 父さんの言っていたことは本当だったんだ!

 うき島には金のブロックで囲まれた、いかにもゴージャスな部屋と宝箱がでん、と鎮座していた。苛烈な道中にしみじみと思いを馳せ、高鳴る鼓動を抑えて宝箱に手をかけるも……、

 あ、開かない……だと……?

 どうやら解錠には“きんのカギ”が必要らしく、結局すごすごと地上に逃げ帰ることに……。

 ちなみに、手軽に空へと行ける“重力のポーション”の存在を知るのは、しばらく後のことである。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。