編集部コラム/テラリア神、降臨!

本日の書き手:ドM男性ライターY

 これまでのコラムでも、折りにつけテラリア神について触れてきた。

  テラリア神とは何か? 

 それは、『テラリア』世界をあまねく創造、森羅万象を支配し、プランテラくらいならワンパンできるチートキャラであり、ブロンド&巨乳&ナイスバディの絶世の美女である(筆者の妄想)。

 日頃の行いが悪いのか、信仰心が足りないからか定かではないが、僕は一度もその御姿を見たことがない。それでも、いつか彼女のセクシーな美貌……もとい、神々しいお姿を目の当たりにしたいと渇望していた。

 そんな時、読者の方からとある画像をいただいた。

 思わず、目を疑ったね。

01.jpg
↑読者の方から「テラリア神ってこんな感じ?」という旨でいただいた画像。

 艶やかなブロンド、スタイリッシュ&セレブリティ感たっぷりのポニーテール、神々しさと官能美を両立したローブ、天空を舞う純白の翼……! どこから見てもテラリア神そのものじゃないかっ!!

 皆様、コメント、いつも本当にありがとうございます!!!

 失念していた……! まさか、

「テラリア神は、作れる!!」

 だなんて!! これに気付かされた時の衝撃と言ったらなかった。瞬間、あたかも神の禁忌に触れホムンクルスを作る錬金術師のごとく、背徳的な悦びが体中を駆け巡った。

 そもそも、僕のプレイアブルキャラクターは、『テラリア』を始めたときに悪ふざけで作ったこいつ。

02.jpg
↑いつもは忍者装備orウサギ面を被っているが、素顔は不健康そうな青白い肌にマリモのようなアフロ。我ながらどうかしていたと思う。

 つまり、ざっくりと言ってしまえば、だ。

 僕好みの女の子キャラクターを作って、それっぽい恰好をさせれば、それはもう、誰がなんと言おうとテラリア神って寸法なわけよ! キャッホゥ!!

『世界に遍く、我が光を!』

 おお……、どこからともなくテラリア神の御声が聞こえてきたぞ……!

 こうしちゃいられない!! 僕もいただいた画像に負けず劣らずの、最高のテラリア神を作ってやろうじゃないかっ!!

テラリア神をこの手に!

 まずはキャラクターメイキングから。ちなみに、この手で憧れのテラリア神を作れる喜びに手が滑り、画面下にある“ランダム”ボタンに触れてしまい何度もやり直すハメに。

03.jpg
↑金髪&白い肌&ポニーテール&碧眼! これは譲れない。

 おっとりした美女ながらもキリっとした雰囲気ながら、「人間って、なんて矮小なんでしょう……」とか言い出しそうな冷淡さ、それでいて困った時には「な、なんとかするのです」とかうろたえそうな可愛さ! フヒヒ……たまらんですたい!!

 そんなありったけの想いを込めまくり、肌の色、瞳の色を入念に調整、気が付けば優に1時間が経過。

 そしてようやくネーミングの段階に!!

04.jpg
↑本当は“Terraria Goddess”にしたかったんだけど、文字数オーバーで断念。

 さあ、時は満ちた……。テラリア神、おいでませ!!

05.jpg
↑うき島ンションに、テラリア神降臨っ!

 イイネ! 実にかわいい!!

 が、衣装的に神と呼ぶには無理があるということは自覚している。というわけで……。

お着替えタ〜イム!!

 僕の思うテラリア神の服装は、肉感的な肢体を柔らかに覆う、うっすらと透けたローブ。あらかじめ断っておくが、これは僕のイヤラシイ趣味では断じてない。

 世界各国の女神様も大体そんなイメージだし、グローバルスタンダードに違いないのだ、そうなのだ。

「そういえば、名前そのままのローブっていうアイテム、あったっけ」

 というわけで、早速着替えてもらったところ……、

06.jpg
↑うん、なんか違う。ファンタジーものによくいる、女性魔術師みたい。

 あれ? でも、白いローブなんて『テラリア』にあったっけ……? 

 ……ちょっと待った! そういえば、こんなものがあったんだった!

07.jpg
↑染色師の売っている色素! 今まで使ったことは皆無。

08.jpg
「銀だけど、白っぽいから大丈夫でしょ! たぶん!」と、色素を染色の部分に置く。

 さあ、これでテラリア神のお召し物は完成……、

09.jpg
↑……………………。う〜〜ん、なんか、違うんだよなあ。

 銀色になるのは仕方ないとしても、ローブのディティールに神々しさを感じない

 となると、次は……、

10.jpg
↑仕立屋が売っていたドレスとティアラだ!

 シルク×20で作れちゃうローブより、値段的にもありがたみがある感じがグッド。いざっ!

11.jpg
↑おお、かわいい! かわいいけど……。

「これぞテラリア神です!」というには無理がある。

 あと、頭のヤツさ、ティアラっていうか、女戦士が付けるサークレットじゃないかな。

 テラリア神は平和を好むから戦いとかしないの! 女戦士とか血なまぐさいのはダメ、絶対!!

 いや待て。ダメと決めつけるのは時期尚早。色素で染めればそれっぽくなる可能性は十二分にある。その結果……、

12.jpg
↑違う、そうじゃない。

 三角巾じゃねーかこれ! ドレスのスカート部分に人の顔みたいのもあるし、ユーレイ以外の何者でもないよ!

 う〜む、困った。正直、僕の求める女神像からかけ離れ、明後日の方向に行ってしまっている。

 認めるしかあるまい。僕が今持っているアイテムだけでは、限界があると。

「そうだ。旅に出よう」

 完璧なテラリア神をこの手で作るため、まだ見ぬ新しい衣装がないものか、僕はいくつものワールドを巡り歩いた。

 そんなこんなで、巨大な建築物、ピラミッドを発見!

13.jpg
↑それなりに世界を巡ってきたつもりだけど、見るのはこれが初めて。どれだけ運が悪かったんだ……。

14.jpg
↑あるのは宝箱ひとつのみ。敵が出ることもなく、しかも狭い。どういった経緯で作られたのか果てしなく謎。

15.jpg
↑!!!……こ、これは……っ!!

 おおお! この格調高いディティール、まさにテラリア神に相応しい!

 それに、ファラオ>>>>お姫様というのは自明の理!! それでは早速……。

16.jpg
↑おお、近い! 求めているシルエットにかなり近い!

 だけど、この黄色い部分が邪魔だ。銀の色素の力で、なんとか漂白できないか試してみると……。

17.jpg
↑大  正  解!! ローブの時は全てが銀になってしまっていたけど、黄色だった部分だけが上手く銀になっている。

 やったぜ! これでようやく下地は整った!

 細工は流流仕上げを御覧じろってなもんだ! これに天使の翼と自然の贈り物を装備してっ……と。

降臨! テラリア神!

 さあ、とくとご覧あれ! ついにテラリア神がご降臨あそばされる時、来たれりっ!!!

18.jpg
↑どうですか、この神々しい姿! 三千世界のどこから見ても、神以外の何者でもないっ! 

19.jpg
↑女神らしくハープをお弾きあそばされるが、ものすごくヘタ……、いや、苦手で有らせられるのがカワイイ。音を伝えられないのが残念。

20.jpg
↑なお、神相手でもNPCたちはいつもどおり。海賊、ブレなすぎだろ!!

 うおおおっ……、感無量……っ!! まさかこの手でテラリア神を操作できる日が来るとは……!!

 ああ……そのお美しい御姿を拝みつつ、なじられたり冷たくされたりできれば踏んでいただきたいっ……!!

 だけど、あの青白顔のマリモアフロ=僕自身はここにはいない。なんというジレンマ……!!

 ちなみに、ダメージを喰らった時の声が妙に色っぽくて、妙にドキドキしてしまうのですよ!?

 ああ……テラリア神とずっとこうして戯れていたい……。

 モンスターと戦ったり血みどろ爆発四散せずに、ガーデニングに精を出したり、ウサギと戯れてみたり、キャッキャウフフと彼女のカワイサを愛でる……。

 そして、世界はテラリア神のご威光により、恒久的平和を実現するのだ!!

 テラリア神に栄光あれ!!

 だが。

 平和な時は、長く続かなかった。

21.jpg
↑女神のおわす平和な地に悪夢到来。でも、逆に言えば“あの”アイテムの素材を手に入れるチャンス……!?

 次回、驚天動地ッ! “あの”超絶レアアイテムが、ついにその姿を現す……っ!!
…………かもしれない。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。