編集部コラム/コスプレ三昧!? ハロウィンがやってきた!

本日の書き手:ドM男性ライターY 

 なんか、違う。

 今日も今日とて『テラリア』世界を探索していた僕は、ある異変に気が付いた。

01.jpg
↑……カラスなんて、いたっけ?

 いや、カラスなんて珍しくはない。今朝も近所のゴミ捨て場でカアカア群がってた。でも、『テラリア』世界にはカラスなんかいなかったハズ。

 確かに、“とり”っていう身も蓋もない名前のヤツはいたが、カラスなんて見かけた覚えはない。

 が、おかしなことはこれだけに留まらなかったのだ。

迫り来る数々の異変

02.jpg
↑ウサギの面をかぶったスライム。カワイイと思ってんのかテメエ?

 すみません、どなたでしょうか。

 そもそも、『テラリア』のスライムは、ブルー、イエロー、アンブレラなど、スライムの前に何かしらの言葉がくっついている。単品としてのスライム、ぶっちゃけ完全な新モンスターである。

 が、妙ちくりんな恰好をしていたのはスライムだけではない。

 お馴染みの連中も。妙なコスプレでウロウロしていやがるのだ。

03.jpg04.jpg05.jpg

↑ユウレイ、丼、スーパーマン? どうしたお前ら。反抗期か?

 そして、頼んでもいないのに自生しはじめるカボチャ。

06.jpg
↑以前、パンプキンムーンメダルを作成するためにパンプキンのタネを植えはしたが、少なくともこんなところに植えた覚えはなかった。

 オーケー。鈍い僕にも、いい加減に何が起こっているかわかってきた。

 カボチャ&コスプレ。もう、答えはひとつしかない。

 これが、あの悪名高いハロウィンなのか!

ハロウィンってなぁに?

 ハロウィンとは何か。それは、渋谷とか新宿とかの繁華街で、コスプレしたアベックたちがイチャコラするという、極めて退廃的なイベントのことだ。

 あと、「Trick or Treat」と脅し文句を吐きつつ、お菓子を強奪する子供たちもいるという。

 つまり、10月31日は家に閉じこもるしかない!

 そして、Amazonの宅配便に偽装した子供ないしアベックがお菓子をねだりに来るかもしれないので、チャイムが鳴っても外に出ないことを誓おう。

07.jpg
↑久々に外に出てみたら某東急ハンズもハロウィン仕様……! こんな非日常が日常的な風景として成立するなど、もはや世界の終わりは近いのか??? バルス!!!!!

 だけど、ここは夢の『テラリア』世界。同じアホなら踊らにゃソン! ってなわけで、世界に何が起こっているのかを見てまわることに。

 そんな最中、日課の“かいぞくだん”狩りをしていたら、露骨に見慣れないアイテムを発見!

08.jpg
↑“おたのしみぶくろ”。ハンドラクスを求めていた時代、ひたすらに開封しまくった“プレゼント”を彷彿とさせる。とはいえ、“プレゼント”はわりかしホイホイ落ちた印象だけど、この“おたのしみぶくろ”はかなりドロップ率が悪い印象。

 “おたのしみぶくろ” ……、いったい、何がお楽しみんだろうか。ギャルのパンティーでも入っているのだろうか?

 とりあえず2個だけ手に入ったので、開けてみましょうかね。さあ、鬼が出るか邪が出るか……ほいっ!!

09.jpg10.jpg

 ……もうね、名前を見た瞬間に「あ、ハズレだ」ってわかるネーミングは、逆にスゴイと思う。

11.jpg12.jpg

 ひどすぎる。

 100歩譲って絵はいいよ。だけどさ、“くさったたまご”は流石にひどくない? なんでこんなものを21個も袋の中に入れておくかな? 嫌がらせにもほどがある!

 とりあえず、“むらびとになげつけよう”なんて、実にインモラルなことが推奨されていたので、さっそく試してみるとする。

13.jpg14.jpg

↑おらあっ!! くらいやがれっ!! 

 なるほどね。NPCに若干のダメージが入るアイテムってことか。異臭騒ぎとか、ぶつけられたヤツが一生女の子に口を聞いてもらえなくなるとか、そういうことはないみたい。
 
 今回は明らかにハズレだったものの、“おたのしみぶくろ”からは、面白いアイテムがゲットできる匂いがプンプンする!

 集めまくって開けるのが楽しみだな……!

NPCたちに変化が?

 ハロウィンだからといってNPCたちはコスプレをしているわけではないものの、稼ぎ時とばかりに普段はお目にかかれないアイテムを販売しているようだ。お前らも資本主義の奴隷なのか、そうなのか!?

17.jpg
↑スチームパンカー姐さんが売っているスチームパンクゴーグル。思わず「竜の巣だああっ!」とか叫びたくなりそう。

18.jpg
↑サイボーグが売っているサイボーググッズ。まさにそのまんま。ヘルメットはザクめいた単眼なので男の子心をくすぐられるけれど、直上のサイボーグの顔を見ると想像と違ったので遠慮したい。

19.jpg
↑“まじゅつしのぼうし”。プライベートブランドを高値で売りさばくとは、この爺さん、なかなか面の皮が厚い。

 いやあ、みんな色々なものを売っていていいね! まさにお祭りって感じだ。

 そういえば、愛しのドライアドさんは、いったい何を売っているのかな?

20.jpg
↑ドライアドのころも……? だと……?

 いやいやいや、ドライアドさん、こ、これはマズいっすよ! 

 ほかの連中が売ってたのは、ゴーグルとか装甲みたいのとか、帽子だから、まあいいですよ。

 でもね、どう見たってこれ……ビキニ的なナニカ'でしょ? 

 まあ、ほかの連中と同じくお値段は3ゴールドだったから、たぶん新品だと思うけどね!

 もちろん、買いはしますよ。ええ。売っているからね。買うこと自体は何も悪くない。僕は『テラリア』世界の経済を回さなくてはいけないのだ。そうなのだ。

 だが……、果たして、これを着てもいいのだろうか?

 ドライアドさんと同じ服を身にまとうだなんて、なんという背徳感……!

 けどさ……、僕はもう、欲求に逆らえそうにない。

 変態のそしり、甘んじて受け入れよう!!

 おれは人間をやめるぞ! ジョジョーーーッ!!

21.jpg
↑ズキュウウウン

 ああ……、なんてこった、一線を越えてしまった……!

 いままさに、僕はドライアドさんに、ドライアドさんは僕になったのだ!!

 しかし、僕は見つけてしまった。さらに素晴らしい、いや、インモラルなものが売られていることを……!

22.jpg
ナースちゃんの衣装まで売っているとは……!

 とはいえ、露出度が高いビキニを身につけたあとでは、恐るるに足らず!

23.jpg
↑うふふ、アタシ、キレイ??

 ああ……ハロウィンとは、コスプレにかこつけて、こんなハレンチな恰好ができる日だったのだ! ディ・モールトよしっ!!!

 だが、気になることがひとつ。

22.jpg
↑よく見ると、売っているヤツがおかしい。

 “ぶきしょうにん”、なんでお前がナースちゃんの服を売ってやがるんだ……?

 はっ!?

 ま、まさか、お前らふたりとも、“そういう”関係だとでも……?

 くっそう!! やっぱりハロウィンなんて、リア充御用達のイベントじゃねーかっ!!

余談

 ハロウィンとはぜんぜん関係ないけど、

 ついに、ラッキーコインが手に入りました!!

15.jpg16.jpg

↑まごうことなきラッキーコイン! 空から突然女の子が落ちてきたくらいの唐突っぷりに、しばらくポカンとしていた。

 毎日毎日“かいぞくだん”を狩ってはいたものの、それは単純にお金稼ぎのためで。白状すると、ラッキーコインの存在を忘れかけてもいた。

 そう……、無欲な者にこそ、ラッキーは訪れるのかもしれない。

 というわけで! こいつでガンガン稼ぎ倒してやるぜヒャッハー!!(欲まみれ)

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。