編集部コラム/おいでませ、ウィッチドクター!

本日の書き手:ドM男性ライターY

 前回、一応のラスボスであるオクラムを倒したものの、結局ヤツもアイテムコンプのための悲しきモンスターだったと発覚、ちょっぴりセンチな気分になってしまった。

 そんな時に必要なものは何か? そう、人のぬくもりである。そこで思い当たったのは、以前からまことしやかに噂されていた最後のNPC

  その名も、ウィッチドクター。……というらしい。

  皆様、いつも情報ありがとうございます!! おんぶにだっこで感謝の極み……! 僕がゴンギツネだったら間違いなく皆さんに秘蔵の獲物を進呈しています。コンコン重ねてありがとうございます!!

 さて、そんなウィッチドクターだが……。

 断言しよう。これは確実に妖艶なお姉さんだ。

 イマジン。想像してみてください。

 ウイッチ=魔女。ドクター=医者。

 つまり、色気ムンムンな魔女&男の憧れ女医さんの合わせ技!!

 もうこれ、ヤバすぎだろ……。しかも医者ってことは、『テラリア』きってのドS娘ナースちゃんより役職が上なわけでしょ?

02.jpg
↑在りし日のナースちゃん。死にかけの患者に対してこの暴言! ドSというレベルを遙かに凌駕してもはやバイオレンス。単純計算だが、ウィッチドクター様はこれ以上の超ドレッドノート級Sってことになる。おっふ……たまらんですたい。どれだけの破壊力を秘めているんだろう。ぶっちゃけありえない。

 が、待てど暮らせどウィッチドクター様がやってくる様子はない。というのも、どうやら彼女の出現にはクィーンビーというボスを倒す必要があるとのこと。

 クィーンビー。つまりはデカいハチ。

 懐かしいな。そう、あれは20年前。東北の山奥にて繰り広げた 千日戦争 ( ワンサウザンドウォーズ )は未だ忘れられない。熾烈な戦いに辛くも勝利を収めたものの、巨大毒針によって僕は一生モノの傷を負い……、

 なんて妄想昔話はさておき。

 クィーンビーって……、あの、どなたですか?

 そもそも、戦った記憶がないんですけど!!

ああ、クィーンビーは何処に?

 クィーンビーはジャングル地下のハチの巣めいた場所に出現するボスらしいんだけど、前述の通り、僕は一度も出会ったことがない。

03.jpg
↑僕のワールドのジャングル。ご覧の通り、掘り尽くされている。あまりに無軌道&無計画な採掘っぷりに、我ながら地盤沈下が心配になる。

 とはいえ、未だ訪れたことのない場所(マップの黒い部分)も微妙に残っていることは事実。

 そうだ。きっとその未踏部分に、クィーンビーがいるに違いない! ノーマルモードのボスだから今となっては大して強くはないだろうし、恨みはないがチャッチャと倒してウィッチドクター様をお迎えする礎となってもらおうじゃないかっ!

 が……。

04.jpg
↑未踏部分。クィーンビーの影の形も見当たらない。おーい、痛くしないから出ておいでー。

05.jpg
↑ピックソーをブンブン振り回しながら移動していた結果、地底世界付近にまで浸食していたプランテラの蕾を破壊してしまった。どこまで繁殖すれば気が済むんだこの草は。ボスはボスでもお前みたいにコンビニ感覚で気軽に会えるヤツはお呼びじゃないんだよ!

 ウガアアアアアアアアアッッ!! ナンデ!? ハチ、ナンデデナイ!? ワタシナニカワルイコトシタカ!?

 はあはあ……落ち着け。思わず出身地の方言が出てしまった。

 よく考えてみよう。ひょっとしてクィーンビーが出現する場所は、「ワールドによって出たり出なかったりするタイプの環境」なんじゃあないか? ピラミッドしかり、“しんくの大地”しかり、“じゃあくな大地”しかり。

 ということは、他のワールドを探しに行けばオールオッケーということ! なんてこった、さっさとそうすれば良かった! 僕の1時間を返せ!

打倒!クィーンビー

 在りし日の“こううんのおまもり”探しをはじめ、とにかく僕はヒキ運が悪いらしい。

 先日のサマージャンボもバラで10枚買って「やったぜ5億当たったら世界征服だ!」と浮かれていたものの、実際は300円すら当たらなかったことは記憶に新しい。

 そんなことから「どーせ何回か他のワールド巡ることになるんだろーな」と初っぱなから諦めモードに突入、別ワールドのジャングルをザクザク掘り進んでいると、

06.jpg
↑うおおおおっ! なんだこれ! このハニカム構造……、360度どこから見てもハチの巣だ!

  やったぜサクっと一発ツモ! なるほど、この瞬間のために宝クジが外れたんだな、納得ぅ! ……できねーよ……。

07.jpg
↑ブロックを壊すとハチミツめいた液体が! ちなみに小さなハチもブンブンと沸いて攻撃を仕掛けてくる。あっちからすれば無断で家を破壊されてるわけだからしょーがないけど、ウィッチドクター様のためならば大抵のことが許されるのだ。ジーク・ウイッチ!

08.jpg
↑内部に侵入すると、いかにも怪しげなオブジェクトを発見。こいつは明らかにクサい。近づいてみると……。

09.jpg
えっ!? いきなり出てくるの!? たぶんハチに攻撃される→自動反撃する“星のヴェイル”の効果で星が落下→オブジェクトが破壊されたってことなんだろうけど、ツルハシもハンマーもいらないとか脆すぎだろ。思春期の青少年のメンタルだって、もう少し頑丈だぞ。

10.jpg
↑ついに姿を現したクィーンビー。ハリやハチを飛ばしてきたり突進を仕掛けてくるが、正直なところハードモードの雑魚の方が強い

11.jpg
↑戦闘中、どこかでもうひとつオブジェクトを破壊してしまったらしく、2匹目のクィーンビーが出現!

 マジかよ二世帯住宅ですか。きっとこれは嫁と姑的なアレだな。

クィーンビー(姑)「ちょっと幸恵さん(仮名)、お客さんうるさいだけど!」
クィーンビー(嫁)「チッ、うるさいのはそっちでしょうが!(あらヤダ御母様すぐにお帰りになるからオホホホ)」

 みたいな。こえー。

12.jpg
↑夫婦喧嘩ならぬ、嫁姑女の喧嘩は犬も食わぬ。テラブレード数発で爆発四散してもらった。

 さて、これでウィッチドクター様をお迎えする準備は整った! お家のほう、すぐにご用意いたしますからねー!

 って、ちょっと待て。

 これ、別のワールドじゃん。メインのワールドに来てくれなきゃ意味ないじゃないか!

クィーンビーを召還するために

 達成すべきは、「メインのワールドでクィーンビーを倒し、ウィッチドクター様を呼び出すための条件を満たす」ということ。

 別のワールドで呼び出してしまうと、彼女に会いに行くために一手間二手間かかることになってしまう。遠距離恋愛ぽくて一瞬アリかなと思ったけど、やっぱり愛しい人には近くにいてほしい。そして思う存分いじめてほしい

 しかし、僕のワールドにはクィーンビーのクの字もない。となると、こちらのワールドに無理矢理呼び出す必要が出てくる。

 そう……、クィーンビーも他のボス同様、召還するためのアイテムがあるらしいのだ。

 その名も、“ハチのようなもの”。

 ああちょっと待ってください。おちょくってないんです、本当らしいんです! ブラウザのバックボタンを連打しないで! 

 そう、これは別に言葉を濁しているとか、放送コードに引っかかるとかではなく、本当に“ハチのようなもの”というアイテムらしいのだ。

 というかさ、“ようなもの”ってなんだよ、実際はなんなんだよ。口にするものならわかるよ、ノンアルコールビールを“お酒のようなもの”って言うとかね。でもさ、“犬のようなもの”、とか“鳥のようなもの”ってあったら怖いじゃん。なんなの? これも妖怪のせいですか?

 さて、“ハチのようなもの”を作成するためには、“ハチミツブロック”×5、“はり”×1、“ハチのす”×1、“こくようせき”×2、“ビンづめのハチミツ”×1、そして、“こんがりハチミツブロック”×3が必要とのこと。

 すげーな、入手難易度はさておき、どんだけ素材必要なの? ハチのクセに生意気だ!

13.jpg
↑“こんがりハチミツブロック”は“ハチのす”を壊すと出てくるローヤルゼリーめいた液体を熔岩に落とすと採掘できるようになる。こんがりってレベルじゃねーだろ。ちなみに“ハチミツブロック”は熔岩の代わりに水に落とすことで入手可能に。

14.jpg
↑晴れて素材が揃った。ちなみに作成には“あくまのさいだん”が必要。なんだかんだで結構手間がかかるなコノヤロウ。

15.jpg
↑メインワールドのジャングル地下で召喚&有無を言わさず撃破させてもらう。慈悲は無い。

 さあ! 今度こそウィッチドクター様がやってくるぞー!!

ウィッチドクター、その素顔とは?

 彼女がやってくるであろう空き部屋で待ち続けること20分ほど。ついにウィッチドクター様が我がワールドに降臨あそばせた!

16.jpg
↑我がワールドでの御名はZop`a=ゾーパ。闇の衣をまとった大魔王みたいな響きだけど、きっと魔王的な美しさを誇ってらっしゃるに違いない!

 が、そんなウィッチドクター様、なかなか部屋にいらっしゃる様子がない。敷金礼金&家賃までゼロ、どうぞ安心してお越しください! はっ! ひょっとして迎えに来いってことなのか!? とマップを開いてみると。

17.jpg
↑……、ん? なんだろう。明らかに大魔王みたいなヤツがいるんだけど、まさかコイツじゃないよね?

 ジワジワとあふれ出してくるイヤな予感に苛まれながら、恐る恐る向かってみると……、

18.jpg
↑キノコ畑の大魔王。

 この野郎! 僕のワクワクを返せ! なんなんだよ、バラモスとか地上に送り込んできそうなこの威圧感は! というかこれ、男か女か全然わからないじゃないか!

19.jpg
↑Katie=僕のワールドのナースちゃん。「ナースより上ですが何か?」とサラっと言ってくる辺りにイラっとくる。お前、癒しってガラじゃねーだろ破壊と絶望しか与えないタイプだろ。

20.jpg
↑オーガニック的発言。なんとなく良いことを言ってるようにも思えるけど、お前が言いたいのは「神とピッコロ大魔王は表裏一体」「滅びこそ我が喜び」「知らなかったのか? 大魔王からは、逃げられない」って感じだろ? だまされないぞ。

21.jpg
↑大部分のNPCの例に漏れず、こいつもアイテムを販売している。左上の“エンチャントだい”がメイン商品みたいだけど、なにサラっと猟奇的なアイテム混ぜてんだ。邪悪な本性が透けて見えるわ。

 なんてこった……、どこにウィッチ成分があるっていうんだ……? 妖艶なお姉さんは? 女医さんは? 話が違いすぎる!

 今すぐ魔界に帰れ!! ド頭カチ割ってザクロにしてやんぞ!?

22.jpg
↑なんて憤ってたら、ぬけぬけと定住しやがった! 異物感ハンパない。こんなのが隣の部屋に来たら神速で引っ越しを考えるね。

 ドM男性ライターYは、カワイイ女の子NPCを随時募集しています。切実に。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。