環境/ダンジョン

ダンジョン入り口.jpg

特徴

 “あかレンガ”と“くろレンガ”を除く、“ブルーレンガ”などの色つきのレンガで構成される環境。これらのレンガは“ボム”など爆発系アイテムで破壊することはできず、“あくむのツルハシ”以上の“掘る力”を持ったツルハシでのみ破壊できる。

 レンガの色はワールド生成時に決定され、ダンジョンは同色のレンガといずれかの色のカベで構成されている。組み合わせもランダムであるため、全ての色のレンガ、かべを手にいれるためには他のワールドに赴く必要がある。

 入り口にはNPCの“ろうじん”が住み着いており、夜に話しかけることでボスである“スケルトロン”が出現する。“スケルトロン”を倒すことで“ろうじん”はダンジョンから姿を消す。

 なお、“スケルトロン”を倒さずに奥に進むと“ダンジョンガーディアン”に一撃死ダメージを受け、強制的にゲームオーバーになってしまう。

ダンジョン.jpg
 ダンジョンの深部は薄暗く、照明系のアイテムはあった方が探索しやすい。また、触れるだけでダメージを受ける“スパイク”の設置をはじめ、多くのトラップが仕掛けられている点も特徴。出現するマモノはここでしか出現しないものが全てを占め、比較的強力なものが揃っている。

 なお、カギのかかった金の宝箱が設置されているが、これは“きんのカギ”を入手することで開けることが可能だ。

出現マモノ

アングリーボーン ショートボーン ビッグボーン やみのまどうし ドラゴンスカル のろいのドクロ

採掘可能アイテム

ほん ウォーターボルト(“ほん”を破壊すると稀に入手可能) ウォーターキャンドル みどりレンガ ピンクレンガ あおレンガ みどりレンガのかべ あおレンガのかべ ピンクレンガのかべ スパイク など

関連ページ

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。