第28章/ボス/ティアマット(28-9)

敵データ

ティアマットLv.76武器:杖属性:-
ティアマットHP
76874
攻撃
244
魔攻
419
EXP
2824
防御
894
魔防
894
スキル1:太陽風 周囲1
スキル2:太陽風ブレス 周囲1
スキル3:太陽風 縦1列
スキル4:太陽風ブレス 縦1列
スキル5:絶対零度 周囲1
スキル6:絶対零度ブレス 周囲1
スキル7:絶対零度 縦1列
スキル8:絶対零度ブレス 縦1列

攻略

まずはムシュルコルドとムシュルバニンを優先

敵はボスのティアマット1体とムシュルコルドとムシュルバニンがそれぞれ2匹づつ。すべての敵がレベル76という強敵だ。また、ティアマットはそのときの属性(炎or氷)、ムシュルコルドは氷属性、ムシュルバニンは炎属性の攻撃を吸収(HP回復)することも覚えておこう。まず、ムシュルコルドとムシュルバニンが攻撃力が高く非常に危険なので、こちらを優先して倒す。はっきり言って、ティアマットの攻撃を避けつつムシュルコルドとムシュルバニンを処理する間がこのバトル最大の難関。初期配置(下写真)を参考に、バトル2の段階である程度キャラクター配置をしてから本バトルに挑みたい。できればパワードポイントもムシュルコルドとムシュルバニンの処理に投入しよう。弱点属性の攻撃なら大ダメージも期待できる。ティアマットの行動は太陽風(ブレス)周囲1→太陽風(ブレス)縦1列→属性チェンジ(氷)→絶対零度(ブレス)周囲1→絶対零度(ブレス)縦1列→属性チェンジ(炎)→太陽風(ブレス)周囲1→以下、ループ、となっている。魔法防御によってはレベル70でもすべて即死級の攻撃なので、慎重に回避しよう(※詳細は下記の項を参照)。

初期配置

ティアマットのみになれば楽勝

ムシュルコルドとムシュルバニンを処理できれば、残るティアマットは行動が一定のパターンなので、しっかりと対処すれば安全に戦える。時間はかかるが、ここまでにふたり生き残っていれば勝てるので諦めないように。行動パターンは上にも書いたように

属性チェンジ(炎)

太陽風(ブレス)周囲

太陽風(ブレス)縦1列

属性チェンジ(氷)

絶対零度(ブレス)周囲1

絶対零度(ブレス)縦1列

属性チェンジ(炎)に戻る

というループ。属性チェンジ(1ターン)→その場で対応する属性の周囲攻撃から移動(1ターン)→その場で縦1列攻撃から移動、がワンセットだ。属性チェンジの前の自ターンで攻撃し、属性チェンジ後の自ターンは退避、縦1列攻撃のときに横挟みで攻撃、というくり返しでノーダメージで削っていける。

BOSS28-9-2.PNG

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら

『テラバトル』関連サイト

【テラバトル】公式サイトへ
▲『テラバトル』公式サイト


【テラバトル】オフィシャル・グッズショップへ
▲オフィシャル・グッズショップ


【テラバトル】高橋きの先生_よそみたっぷ【マンガ】
▲ファミ通連載漫画


【テラバトル】オフィシャルコミュニティサイト【Lobi】
▲公式コミュニティ・サイト

『テラバトル』関連Twitter

『テラバトル』公式攻略wiki


『テラバトル』公式アカウント

『テラバトル』関連動画


▶動画をもっとみる