検証データ/防御-100%の数値を実測してみた

防御力減少スキルの効果量を実測!

防御力を下げて大ダメージ
あのやっかいな「リッチ」も一撃!
ご存知の方もいるかと思いますが、「防御力-○%」系のスキルを重ねて敵の防御力を-100%以上の状態にすると、凄まじいダメージが狙えます。

しかし、防御力が-100%状態って敵の防御力は0になっているのか、それとも1になっているのか……。
ちょっと気になったので、これを実際のゲーム画面で確認してみました!

防御減少系スキルを持つキャラクター

実験開始

今回はナクラン・ウピ、グレース、インビジブルの3人を連れて、野獣の「リッチ」を相手に実験。
野獣相手に3人のスキルを合わせると、1回の挟み込みで実に40%もの防御力を奪えます。これで全員のスキルを3回ずつ発動させ、-120%状態にした結果がこちら↓
防御力-120%
なんと、防御力は0に!
左下に表記される防御力減少量は「リッチ」の限界を超えて1155。
この状態で殴ればページトップで紹介したように83647ものダメージを与えられます。
「マリリス」でも確認したところ、味方の攻撃力に関わらず相手の防御力が0なら同じダメージが固定で出るようです。

しかし私(実験者)の経験上、防御力-100%状態では5桁のダメージは出るものの、83647の固定ダメージでは無かったはず……。
もしかしたら、防御力-100%ピッタリとそれより上では何か違うのか? ということで防御力-100%の状態を作って確認した結果がこちら↓
防御力-100%
……防御力が6残っている! ナンデ!?
防御力-100%状態だと思っていたのに実際は防御力0になっていない模様。「リッチ」が気合いで耐えたのかと一瞬思いましたが、おそらくそうではない。

理由を考えた結果、「防御力-○%」系スキルの重複の仕方が原因じゃないかという仮説に至りました。
それは「防御力-○%」系スキルを重ねても、効果はすべて個別に判定されるというもの。
要するに「防御力-10%」を2つ重ねても、合算して-20%になるのではなく、あくまで-10%が2回判定されるということです。
上の例ではナクラン・ウピのスキルが3回、グレースとインビジブルのスキルが合計4回で、(-20%)×3+(-10%)×4=-100%としているため、

(-193)×3+(-96)×4=-963

となります。これで計算が合って、謎の防御力6余りが説明できました。

ちなみに、この状態で殴ると大体5桁程度のダメージを出せますが、味方の攻撃力次第では一撃で倒すに至らない場合もあります。
確実に一撃で仕留めたいときは-100%より上を目指しましょう!

実験後の余談

「攻撃力+○%」系スキルも同様なのかと思い、グレースのステータス画面を見たところ。
防御力+20%
元の防御力は220なのに「防御力+10%」で21しか上がっていない??
……謎がさらに深まったところで、私は考えるのを止めた。

と投げっぱなしにするのもアレなので、今後も実験して調査していきたいと思います……!

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら

『テラバトル』関連サイト

【テラバトル】公式サイトへ
▲『テラバトル』公式サイト


【テラバトル】オフィシャル・グッズショップへ
▲オフィシャル・グッズショップ


【テラバトル】高橋きの先生_よそみたっぷ【マンガ】
▲ファミ通連載漫画


【テラバトル】オフィシャルコミュニティサイト【Lobi】
▲公式コミュニティ・サイト

『テラバトル』関連Twitter

『テラバトル』公式攻略wiki


『テラバトル』公式アカウント

『テラバトル』関連動画


▶動画をもっとみる