• TOP>
  • 【白猫】ウォーロードのおすすめキャラ攻略

【白猫】ウォーロードのおすすめキャラ攻略

『白猫プロジェクト』のウォリアーのクラスチェンジ“ウォーロード”の性能、使い方などの情報を掲載しています。

クラスチェンジ関連&人気ページ

クラスチェンジの方法・戦いかたまとめ

ウォーロード関連&人気ページ

ウォリアークラスチェンジランキング

おすすめキャラランキング

ウォリアーのランキング

ウォーロードについて

ウォーロードの調整(2020年5月)

2020年5月14日に調整、2020年6月9日に再調整されました。

【5月14日調整】

  • ・オーバーチャージが追加
  • ・チャージバニッシュ、ブレイクバースト中も即死回避発動

【6月9日再調整】

  • ・オーバーチャージに必要なチャージ時間を減少
  • ・パワーストック1段階ごとのアクションスキル物理ダメージ上昇値を増加
  • ・パワーストック1段階ごとに段階に応じた通常攻撃ダメージUPを追加
  • ・通常攻撃コンボの威力を上方修正
  • ・ブレイクバースト後、チャージバニッシュ2段階目が変化している状態の時、チャージバニッシュ中はつかみ攻撃以外の攻撃を受けないよう修正
  • ・ブレイクバースト発動中は、つかみ攻撃以外の攻撃を受けないよう修正

20200514_01
チャージが2段階目よりさらにチャージし続ける“オーバーチャージ”が追加。オーバーチャージをすると“パワーストック”を貯めることが可能(最大10段階)。1段階貯めるごとにSPを一定量回復することができる。注意点として、オーバーチャージにはチャージ時間が変化する効果は影響しないなどチャージ短縮などの効果はなさそうだ。
20200514_02
パワーストックがあるときにアクションスキルを使用すると、パワーストックをすべて消費してアクションスキルの物理ダメージを強化できる。パワーストックの数によって強化値が変わるのでたくさん貯めるほど大ダメージを与えられるようだ。
20200514_03
その他にも、チャージ中HP1%以上で即死回避効果があったのが、チャージバニッシュ&ブレイクバースト中も即死回避が発動するように。

ウォーロードの調整(2019年9月)

2019年9月13日にウォーロードが強化調整された。

ウォーロードの調整(2019年9月) 調整内容

ウォーロードはウォリアーからクラスチェンジ

ウォリアーのすべてのキャラが対象でチェンジスフィアを5個使用するとクラスチェンジして“ウォーロード”にパワーアップ。
職業の特徴である通常攻撃コンボや新アクション追加などの基本行動関連が大きく強化されたり、HPなどの一部ステータスが大きく強化されるのが特徴だ。

ウォーロードのポイント

  • ・通常攻撃コンボがリニューアル
  • ・新アクション“チャージバニッシュ”追加
  • ・新アクション“ブレイクバースト”追加
  • ・パーティスキル“属性ダメージ軽減”追加
  • ・HP、攻撃力などのステータス強化
  • ・チャージ倍率強化
  • ・バスタースピンダメージUP

チェンジスフィアの入手方法

解放アイテムとなる“チェンジスフィア”は、“討伐の証”を使用し参加できる“覚醒キングウッホ”での報酬として入手。

dm02
▲クラスチェンジにはチェンジスフィアが5個必要。タイミングによってはプレゼントクエストも開催されている。

ウォーロードの強化ポイント

※これらのアクションはすべてエクストラフォーム時のものです。

通常攻撃

通常攻撃はモーションが一新されており、初撃がタックルからのなぎ払いを行う二段攻撃になっている。
基本的にオリジナルフォームよりもダメージは高めだ。攻撃動作中は被ダメージが軽減されるため、ダメージを受けながらでも攻撃しやすい。

2019年9月13日の調整で一部の通常攻撃コンボのバーストゲージ上昇量が増加した。基本的に他の攻撃よりもバーストゲージを溜めやすい。2020年6月9日の再調整で威力が上方修正。

通常攻撃
▲通常攻撃が強化。タックルから薙ぎ払いで攻撃し、小さくジャンプしつつ攻撃するスタンプ攻撃を連発してフィニッシュする。

チャージバニッシュ

チャージし解放すると発動するチャージスマッシュに代わる新アクション。自身の周囲に衝撃波を起こして攻撃する集団戦向きの攻撃だ。
タップを連打すると衝撃波を2連発したあとに通常攻撃の叩きつけ攻撃連打部分に移行できる。

チャージの段階で攻撃範囲が変わり、チャージレベルが高いほど攻撃範囲は広くなる。
また、クジャタやウェンディゴなどのモンスターがくり出すマグマや氷などのフィールド攻撃を消し去ることができるのも強みのひとつだ。

2段階目が強いため、使いやすくするのにチャージ短縮効果があると使いやすくなる。

動作中はHP1%以上で即死回避がある。

ブレイクバーストでパワーアップ中はチャージバニッシュの2段階目が変化。さらにその状態のチャージバニッシュ中はつかみデンジャラス以外には無敵だ。

チャージバニッシュ
▲チャージバニッシュは自身の周囲に衝撃波を放つ範囲攻撃。敵の設置系フィールド攻撃を消し去ることができる。クジャタやウェンディゴなどの敵と対峙する際に役立ちそうだ。

ブレイクバースト

顔アイコン横に半円型のゲージが追加され、通常攻撃を当てると溜めることができる。ゲージMAXの状態では新アクション“バースト攻撃”を発動可能だ。

通常の状態で2段階チャージ(約2秒)で赤いオーラが発生したら発動できる合図となる。

叩きつけ攻撃を連発して周囲に衝撃波を起こして攻撃する。気絶の上位版となる極度気絶を誘発して敵の動きを止めたり、さらに敵の防御力を下げたりする効果もある。動作中はつかみデンジャラス以外には無敵になっている。

さらに、発動後に30秒のあいだ“攻撃力UP200%、チャージ時間短縮30%”を自身に付与するパワーアップ状態に。

ブレイクバースト
▲バーストゲージを溜めると“ブレイクバースト”を発動可能に。2ヒット技で気絶の上位版である極度気絶を一撃で付与。さらに敵の防御力を下げたりする。

チャージ

チャージはぷにコン長押しで、力を溜めて続くアクションスキルの火力や回復力を上げられる。チャージLvは2段階あり。

チャージ中はHP1%以上で即死回避があるので、チャージ中に攻撃を受けても耐えきれることも。

チャージの効果
段階スキル強化
1段階目80%
2段階目150%

オーバーチャージ&パワーストック

2020年5月15日のウォーロード強化の追加要素。

オーバーチャージはチャージ2段階目後にチャージし続けることで発動。オーバーチャージは時間でパワーストックを1段階ストック&SPを5ずつ回復できる。

パワーストックは最大で10段階まで溜められ、4秒で最大になる。パワーストック1につきスキルダメージUP+150%が追加され、最大でスキルダメージUP+1500%まで上げられる。この効果はチャージのスキル強化とも重複できるので、スキルダメージUP+1650%(+150%はスキル強化)まで火力を上げられる。スキルダメージUPなので、回復や属性には影響ない。発動すると、パワーストックをそれまで貯めた段階分すべて消費して攻撃する。

また、パワーストック維持中は通常攻撃ダメージUPも適用される。パワーストック1につき通常攻撃ダメージUP+50%が追加され、最大で+500%の状態に。

チャージと違ってオーバーチャージのパワーストックはキャラチェンジやエリア移動しても継続するので、ボスエリア前に事前に最大オーバーチャージしておくという戦法も可能だ。

なお、チャージと異なりチャージ短縮の効果はない。

※2020年6月9日再調整により最大オーバーチャージ時間が7秒→4秒に変更。スキルダメージUPもパワーストック1につき+100%→+150%へアップ。

oc001
oc002
oc003
oc004
パワーストックスキルダメージUP通常攻撃ダメージUP
1段階目150%50%
2段階目300%100%
3段階目450%150%
4段階目600%200%
5段階目750%250%
6段階目900%300%
7段階目1050%350%
8段階目1200%400%
9段階目1350%450%
10段階目1500%500%

パーティスキル

新システム“パーティースキル”として“”が共通で追加される。この効果はシングルプレイや2人協力プレイで限定でパーティ内の自身を含める仲間の属性ダメージを強化できる。ただし、効果は重複しないため、ウォーロードを複数編成しても効果は同じだ。

パーティスキル

過去の調整

2018年12月調整

ファミ通App『白猫』攻略記事まとめ


コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 白猫プロジェクト公式攻略データベース
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

白猫プロジェクト公式攻略データベースへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。