• TOP>
  • 【今から始める『白猫』講座】ゲームに慣れてきたら知っておきたいこと

【今から始める『白猫』講座】ゲームに慣れてきたら知っておきたいこと

今回は、特定のアイテムの使い道や、協力バトルでの気をつけたい点など、初心者からステップアップする際に知っておきたいポイントをQ&A方式でレクチャーしていく。

Q,限界突破って何?

虹のルーンを消費することで、ひとキャラクターにつき最大で4回まで可能な強化システム。

限界突破を行うことで、HP、SP、攻撃、防御、会心のステータスが一定値上昇する。

この上昇値はレアリティごとに決まっており、☆4キャラだと1回ごとに、

ステータスHPSP攻撃防御会心
上昇値185965

上昇する。

また、限界突破は、プレイヤー間では凸(とつ)という略称で呼ばれることが多い。

Q,SPRって何?

攻撃によるSPの回復量を指す。

SPRが高いと、1度の攻撃で多くのSPが回復するため、スキルを多用して戦っていける。

SPRはキャラのSP量によって異なり、SPRがキャラの強さのひとつの基準として論じられることも多い需要な要素である。

SP量SP回復量
~661
67~992
100~1333
134~1664
167~1995
200~2336
234~7

※ランサーはこの表の数値+1
※ウォリアーはこの表の数値+2
※最大値は7

Q,武器はどうやって手に入れるの?

武器は、おもに武器ガチャやイベント報酬、島のコンプリート報酬などで手に入る。

コンプリート報酬とは、その島のクエストのサブミッションをすべて達成することで獲得できる武器(略称→コンプ武器)。

01.JPG

▲コンプ武器には☆4武器もあり、性能は十分。

序盤のうちは、ガチャはキャラガチャを回し、武器はコンプ武器の入手を目指していくといいだろう。

Q,メモリアルソードって何に使うの?

合計ログイン日数や、プレイヤーランクや段位を一定以上に上げることでゲットできる“メモリアルソード”は、武器交換で☆4武器の代用として使用が可能。

☆4武器はガチャでもなかなか手に入りにくい印象なので、とても貴重。

ステータスが弱いからといって売却してしまわないように気をつけよう。

02.JPG

▲そのとき武器ガチャから出現する好きな武器と交換できる。

Q,虹のルーンの欠片って何に使うの?

ダグラスやふにゃっしーなどのイベントキャラや、ダンテやダビィなどのストーリーで仲間になるキャラの限界突破に使用できる。

03.JPG

▲特定のキャラの限界突破に使う。

また、☆4武器を最終進化の“真”状態に進化させる際にも素材として使うため、序盤に必要性を感じなくても大事に取っていたほうがいい。

04.JPG

▲武器の進化にも必要。入手手段が限られているため大事にしたい。

Q,武器ルーンって何に使うの?

☆4武器の進化のための素材や、タウンの研究所の増設に使用。とくに研究所増設にはかなりの量の武器ルーンが必要となる。

05.JPG

▲建物のレベルが上がると必要になるルーンの数も増えていく。

虹のルーンの欠片と同様、ゲーム序盤では使う機会はないが、ゲームをやりこむほど不足しがちになる重要なアイテムのため、入手機会があればしっかり集めておくようにしたい。

Q,冒険書の使いどころってどこ?

取得できるルーンやソウル量を一定時間倍増させる効果を持つ冒険書。

/theme/famitsu/shironeko/icon/scroll_exp.jpg冒険入門書~経験値~
使用時から1時間、クエストでの経験値取得量2倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/scroll_gold.jpg冒険入門書~ゴールド~
使用時から1時間、クエストでのゴールド取得量2倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/scroll_soul.jpg冒険入門書~ソウル~
使用時から1時間、クエストでのソウル取得量2倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/scroll_rune.jpg冒険入門書~ルーン~
使用時から1時間、クエストでのルーン取得量2倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/skillbook_x2.jpg冒険秘伝書
使用時から1時間、クエストでの経験値・ゴールド・ソウル・ルーンの取得量2倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/skillbook_x3.jpg冒険奥義書
使用時から1時間、クエストでの経験値・ゴールド・ソウル・ルーンの取得量3倍
/theme/famitsu/shironeko/icon/skillbook_x5.jpg冒険極意書
使用時から30分間、クエストでの経験値・ゴールド・ソウル・ルーンの取得量5倍

冒険入門書系は、ログインボーナスで頻繁にもらえるので、まとまってプレイするときにガンガン使っていってオーケー。

効果の大きい冒険奥義書や極意書は、イベントで限定ルーンを集めるときや協力バトルで稼ぎプレイをするときなど、ここぞという場面で使用するといい。

Q,協力バトルをやるメリットは?

獲得できるルーンやゴールドがストーリークエストに比べて多く、稼ぎプレイにもってこい。

また、初顔合わせ報酬として最大100個のジュエルをもらえる。

Q,近くの友人以外と協力バトルをプレイするにはどうすればいいの?

協力掲示板を利用したり、Twitterなどのコミュニケーションツールを使うと、多くのプレイヤーと協力バトルを楽しめる。

Q,キャラのレベルがどのくらいになったら協力バトルに参加してもいい?

☆4クエストくらいまでは、敵も強くないのでそこまで育っていなくても問題なくクリアー可能なため、とくにレベルを気にする必要はない。

ただし、高難易度クエストになってくると敵も強くなってくる。

☆8以上はレベル100、☆7は80程度、☆6は60程度、キャラが育っていないとほかのプレイヤーの足手まといになってしまう危険があるので気をつけよう。

06.JPG

▲高難易度クエストはレベル100に育ててから挑戦しよう。

Q,協力バトルで気をつけたほうがいいことは?

部屋を建てたプレイヤー(ホスト)が通信を途絶えてしまうと、すべてのプレイヤーがソロプレイモードになってしまうので、ホストは自分が死んでしまった場合でもリタイアしないように心掛けよう。

また、プレイ中に着信があったり、充電不足などの通知がきても通信が途絶えてしまう。着信は気をつけようがないが、残り充電は気にかけておいたほうがいいだろう。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 白猫プロジェクト公式攻略データベース
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。