クリーチャー/トラウマ(Trauma)

01.jpg

特徴

 身長:265cm 体重:220kg

 枷に身を捕らわれた巨大な人型クリーチャー。

 その巨体を生かしての突進、枷の先に付いたカギ爪を奮い、セバスチャンに襲いかかる。その耐久力は一般的なホーンテッドとは比べものにならないほど高い。

 その正体は、ルヴィクが少年時代に父エルネストから押し付けられた宗教と信仰への拒絶。さらに、そこから派生した死と再生の概念である。

ギャラリー

02.jpg
↑暗がりから、枷に嵌められた巨体が死を運んでくる。

03.jpg
↑カギ爪を使っての攻撃。威力もスピードも、ホーンテッドとは桁が違う。

04.jpg
↑その異様な風体は、シルエットだけでも十二分に伝わる。

考察

 
 トラウマの出自は「ルヴィクの父から押しつけられた信仰への拒絶」である。「トラウマ=心的外傷」ということから、父からルヴィクへの「教育」は相当なものだったことが伺える。
 

その他のクリーチャー

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。