編集者攻略日記/突撃リポート!チャレンジスタジアム!

好きなスライディングはヘッドスライディング、めたる村田です!
中日の荒木雅博選手のヘッドスライディングは血湧き肉踊るものがありますよね……ッ!

さて、昨日(2015年5月29日)からチャレンジスタジアムが始まりました。
みなさん盗塁してますか!

僕はイベント開始直後、最初のプレイで盗塁ボタン押しまくるも異様に刺されました

走力100(盗塁◎)でこんなに刺されるの……

と戦慄しつつその後もプレイしましたが、どうやらたまたま刺され続けただけのようです。
しかしランナー1塁のときの初球外してくる率がやけに高いような気が……。
というか夜が明けたら順位が2000位くらい下がってて驚きました……。

連勝ボーナスと得失点差ボーナスについて

今回実際にプレイしてみたところ、連勝ボーナスに加えて得失点差ボーナスなるものが存在していました。
この2つについて簡単にまとめてみます。
連勝ボーナスは以下のように付与されるようです。

2連勝3連勝4連勝5連勝6連勝7連勝8連勝9連勝10連勝以降
10%20%30%50%60%70%80%90%100%

そして得失点差ボーナスは勝利時の点差によって付与されるボーナスで、以下の通り。

1点差2点差3点差4点差以降
50%80%100%120%

なるべく4点差以上をつけて連勝すればスコアが稼げるようです。

選手起用について むしろ打撃力が必要?

前回のコラムの時点では詳細不明ながらも連勝ボーナスを考慮して、ボーナスは低くても守備力の高い選手をスタメンに起用していました。

遊撃手.jpg
守備要員で起用した選手         

失点を防いで連勝しようという考えだったのですが、プレイしてみると、守備よりも打撃を強化したほうがいいのかな?とも思いました。
点差をつけて連勝しつつスコアを稼ぐためにできるだけ3塁までランナーを盗塁させたあとにホームランという形を狙いたいので、やはり打撃能力がほしいところ……。
パワーEだと調子での能力変動もあって、個人的には物足りないです。
少なくともパワーヒッターとパワーCくらいはあってほしいなぁと思ってしまいます。
なのでセンターラインでもパワーと守備力がC以上、という感じの選手を起用してみようかと考え中です。

初日からやってみた感想

やってみた感じでは、走力100で盗塁◎だと相手の捕手の肩がB程度なら結構盗塁成功できますね。
肩Sでも2塁は割とすんなり奪えますが、相手投手が走者釘付持ちだと厳しい印象です。
3塁を狙う場合は変化球か、ストライクゾーンの球を空振りなどでないとちょっと厳しい感じがありました。

基本としては、試合が始まったら相手投手の球種と走者釘付の有無を確認しておいたほうが盗塁をしやすくなるのではないでしょうか。
また、個人的な感覚ですが、超スローボールやスローカーブだと成功しやすいですね。
チェンジアップもいけるかと思ったのですが、結構刺されることがあって少し意外でした。

スコアを稼ぐのも楽しいですが、やはり単純に盗塁の指示ができるのが嬉しいし楽しいですね。
守備に次いで、俊足選手の見せ場ですから!
キャラがバタバタ走ってる姿もなんか笑えるので僕は好きです。

盗塁.jpg

とりあえず明日以降はチケットを消費して時間ができたときに、打撃にも力を入れたセンターラインの育成に手を出してみようかなと思います!

※この記事の内容は2015.5.30時点のバージョンの内容になります
(執筆:めたる村田)