• TOP>
  • “百鬼夜行の総大将”ぬらりひょん戦(究極)解説

“百鬼夜行の総大将”ぬらりひょん戦(究極)解説

ぬらりひょん

“百鬼夜行の総大将”では水属性の星5モンスター“ぬらりひょん”を入手することができる。
⇒ぬらりひょんの詳細なデータ

ぬらりひょんを神化素材とするモンスター

神化モンスター名必要ラック
天草四郎ラック3

クエスト情報

出現モンスター属性火、水
出現ギミックダメージウォール
重力バリア、シールド
ボス属性
ボス種族魔王
クエスト難易度★★☆☆☆
スピードクリア難易度★★☆☆☆/20ターン

攻略ポイント

・ADW、AGB持ちをバランス良く連れていく
・水属性が最低1体いると安定しやすい
・ボスは神キラーL持ち。神の編成はNG
・ボス種族は魔王。魔王キラーが効果大
⇒アンチダメージウォール(ADW)一覧
⇒アンチ重力バリア(AGB)一覧
⇒シールドブレイカー一覧
⇒魔王キラー一覧

オススメモンスター

ガチャ限定ポイント
おりょう(神化)木属性+ADW+AGB
ギミック、対ボス属性に対応
デネブ(進化)木属性+魔王キラー+ADW
友情コンボにもキラーが乗る
トニー緑川(神化)木属性+AGB+魔王キラー
ボスへのダメージソースに
ユグドラシル(神化)木属性+ADW
貫通タイプのため動きやすく、
SSメテオの殲滅力が高い
ボルチモア(進化)闇属性+魔王キラーL
対ボスに有用
降臨ポイント
クシナダ(進化)木属性+ADW
プラズマとSSが優秀
クィーンバタフライ(神化)水属性+AGB
火属性の雑魚処理に有用
テュポーン(進化)魔王キラー+AGB
AGBがゲージのため、
位置調節もしやすい
ブルジオン(進化)木属性+魔王キラーL
ダークドラゴン(神化)闇属性+魔王キラーL

他、種族が神以外のアンチダメージウォール、アンチ重力バリア持ちモンスター。

ステージ攻略

ステージ構成はランダムになります。

ステージ1

画面上のシールドがダメージウォールを張る。ダメージウォール展開後、対応アビリティのないモンスターは動きにくくなるため、早めに雑魚を倒しておこう。

ステージ2

敵は全て火属性。カンガルー2体がダメージウォールを発生させるので、優先して処理。木属性メインのパーティは早めに切り抜けたいところ。

ステージ3

中ボスと雪だるま雑魚に重力バリアが発生。ギミックに対応していない仲間は、友情コンボを軸に攻撃を仕掛けよう。反射タイプは上カベとの間で縦カンし、中ボスへの高ダメージを狙っていきたい。次ステージからボス戦のため、ここでストライクショットを溜めてもいい。

ボス1

ボスが3ターン毎(数字右)に撃つクロスレーザーの威力が高い。レーザーはボスが構えた剣を中心に放たれるため、射線上への味方の配置は避けたい。また、画面左上のシールドがダメージウォールを発生させる。重力バリアに覆われている上に非常にHPが高いので、シールドブレイカー持ち以外は相手をする必要はない。

ボス2

本クエストの難所。ボスと右下の雑魚に重力バリアが発生。シールドが2体に増え、火属性のダメージウォールを最大2面に張る。木属性モンスターが触れると13000程度のダメージを負うため、ギミック対応していない木属性は慎重に位置取りしよう。

雑魚は全て火属性。水属性は率先して雑魚を処理しておく。ダメージウォール、重力バリア両ギミックに対応したモンスターがいないと手間取ることもあるため、ストライクショットを使って切り抜けるのも手だ。

ボス3

ギミックはダメージウォールとシールドのみ。ストライクショットが十分に残っている場合は、ボスを一斉に攻撃しよう。前ステージでストライクショットをほぼ使ってしまっている際は雑魚から処理、整地した後にボスの相手をするといい。

【関連ページ】
朱鬼(朱天童子)
ぬらりひょん
コダマ(オオヤマビコ)
ぬえ(鵺)
イナリ(稲荷)

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 モンスターストライク(モンスト)攻略まとめ
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。