• TOP>
  • “常闇の邪神”ダークドラゴン戦(究極)解説

“常闇の邪神”ダークドラゴン戦(究極)解説

ダークドラゴン

“常闇の邪神”では闇属性の星5モンスター“ダークドラゴン”を入手することができる。
⇒ダークドラゴンの詳細なデータ

ダークドラゴンを神化素材とするモンスター

神化モンスター名必要ラック
ゼウスラック5

クエスト情報

出現モンスター属性
出現ギミックダメージウォール
重力バリア、シールド
ボス属性
ボス種族ドラゴン族
クエスト難易度★☆☆☆☆
スピードクリア難易度★★☆☆☆/13ターン

攻略ポイント

・DWの発生頻度は少ない。AGBを多めに入れよう
・敵は闇属性のみ。光属性で固めすぎないように
・雑魚の数が多いためレーザー系友情コンボが有利
・貫通タイプなら雑魚やシールドを気にせず動ける
・ボスは魔王キラーL持ち。魔王は入れないように
⇒アンチ重力バリア(AGB)一覧
⇒アンチダメージウォール(ADW)一覧
⇒闇属性キラー一覧
⇒ドラゴンキラー一覧

オススメモンスター

ガチャ限定ポイント
怪傑ゾロ(神化)闇属性耐性+AGB
AGBで動きやすく、ダメージも軽減
機光院チヨ(神化)AGB+闇属性キラー
クエスト全体でキラーが有効
ウリエル(進化)光属性+ADW+AGB
両ギミックに対応。
友情コンボ、SSも強力
三蔵法師(進化)闇属性耐性+闇属性キラー
耐性・キラー共に闇特化
ヘラクレス(神化)ドラゴンキラー+AGB
ボスに大ダメージを与える
降臨ポイント
光刃ムラサメ(神化)闇属性耐性+AGB
耐性を持ち、AGBで自由に動ける
ホーミングで雑魚を処理しやすい
イザナギ(進化)全属性耐性+ADW
耐性と友情コンボが強力
ゴースト
(進化・神化)
光属性+AGB+貫通
攻撃力が高く動きやすい
源頼朝(進化)闇属性耐性+ADW
被ダメを減らしSSで火力も出せる
クシナダ(進化)木属性+ADW
プラズマがボス・雑魚処理共に有効

他、種族が魔王以外のアンチ重力バリア、アンチダメージウォール持ちモンスター。

ステージ攻略

ステージ構成はランダムになります。

ステージ1

黒リドラの火力が非常に高い。中ボスの攻撃と共に受けてしまうと危険なので、優先して処理しておこう。中ボスが放つ衝撃波(数字右)は接近した状態で受けると大ダメージを負ってしまう。出来るだけ近づかないように、友情コンボ主体で倒したい。

ステージ2

アンチダメージウォール持ちの仲間が少ないなら、ダメージウォールを発生させる忍者を最優先で倒そう。その後中ボスを攻撃しながら、友情コンボに巻き込んでガイコツも倒してしまおう。

ステージ3

ナイフとフォークを持った雑魚(以下食いしん坊)が2ターン後に放つ拡散弾のダメージが非常に高い。最優先で処理しよう。中ボスと右カベの間でカンカンを狙いたいところだが、接近してしまうと衝撃波や拡散弾(数字左)をまともに受けてしまうので、離れた位置から攻撃するのが安全。

ボス1

食いしん坊の数が多く、やはり2ターン後には一斉に拡散弾を放ってくるため、素早く倒してしまおう。アンチ重力バリアを持っていない仲間は友情コンボを発動させるように動くと良い。ボスの左側や上に入ると、拡散弾(数字右)を密着した状態で受けてしまうので、雑魚を処理して空いた右側のスペースで戦おう。

ボス2

忍者を放っておくとダメージウォールが最大2面に設置されてしまうので、対策が取れていないなら最優先で倒すこと。やはりカベの間を狙ってしまうと、ボスの攻撃に晒されてしまうので、広い上側のスペースで友情コンボを利用しながら戦いたい。スピードクリアまでターン数が短いため、間に合わなそうならストライクショットも使っていこう。

ボス3

拡散弾を受けないように、右上の食いしん坊を2ターン以内に処理しておこう。アンチ重力バリア持ちはバリアをまとったクロンを優先して倒しておく。最後も気を抜かず、ボスに密着しないことを徹底して戦おう。


【関連ページ】
ファイアードラゴン
アクアドラゴン
ドリアード
サンダーバード
ダークドラゴン

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 モンスターストライク(モンスト)攻略まとめ
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。