司令官

イェトカが立っている場所の奥にあるレバーを引くと、正面の門が開く。
その先に進むと2体の雑魚敵がいるので、撃破するとイベントが始まりボス戦となる。

動画


ボス攻略

 司令官は盾を構えているタイミングが多く、武器攻撃でダメージを与えるチャンスが少ない。
 しかし盾の上からでも魔法攻撃は通るので、距離を取りつつ魔法の小手の「飛翔体」を使ってダメージを与えていくのがオススメだ。

 魔法を使わない場合は長期戦になりやすいが、それほど激しい攻撃をしてこない為、丁寧に立ち回れば戦いづらい相手ではない。
 敵の攻撃パターンを覚えて、攻撃時にできる隙を見逃さないようにしよう。

攻撃パターン

  1. 連続斬り(1〜2)
     剣を大きめに振りかぶって振り下ろす1段目からの連続攻撃。
     距離によっては2段目を出さず、単発で止まることもある。
     予備モーションが大きいので、よく見ていればガードや回避は容易だろう。
     
  2. 叩きつけ(通常)
     盾を大きく振りかぶり、地面に向かって叩きつける。
     モーションが遅いためダメージを与えるチャンスだが、叩きつけた際に発生する衝撃波により敵の後ろ側にも攻撃判定があるので注意。
     盾でガードすることもできないので、衝撃波を避けたことを確認してから攻撃を仕掛けよう。
     
     また、司令官の体力が減ってくると、叩きつけと同時に上空から無数の雷弾が降り注ぐようになる。
     雷弾を見てから避けるのは困難だが、一度降ってきた位置は安全なので覚えておこう。
     雷弾が降ってきている間は敵が動かないチャンスでもあるので、いっそ雷弾を気にせず攻撃に専念してしまうのもいい。
     
  3. 魔法弾(盾)
     叩きつけに似たモーションで盾を地面に突き立てた後、前方広範囲に盾状の魔法弾を発射する。
     このエネルギーはガードできない為、モーションを見たらしっかりと後ろ側へ回り込んでから攻撃しよう。
     
  4. 召喚
     大きく吠えた後、剣を前に構えて雑魚敵を召喚する。
     召喚している最中は大きな隙ができるので、近づいて一気に攻撃を叩き込もう。
     その後、自分は盾を地面に突き立て、自分の周りに盾状のエネルギーを発生させて身を守る。
     雑魚を全て倒すか一定時間が経過すると、周りに発生していた盾状のエネルギーを1つずつ放射状に発射していく。
     既に盾が発射された位置は安全地帯になるので、そこへ回りこんで回避しよう。
     
     また、体力が減ってくると、同時に召喚する雑魚敵の数が2体に増える。
     動きの早い敵を優先して素早く倒し、なるべく1対1で戦うようにしたい。
     
  5. 突き
     大きく踏み込みながら放ってくる突き攻撃。
     モーションが早いが、回りこむように歩いていれば避けられる。 
     
  6. シールドバッシュ
     非常に出の早い、カチ上げるようなモーションのシールドバッシュ。
     ガードするとスタミナを大きく削られるが、直撃してもダメージは無い。
     少しでも距離があれば当たらないので、密着しすぎないように立ち回ろう。
     
  7. 剣閃飛ばし(1〜2)
     横薙ぎに振った剣の先から衝撃波を飛ばしてくる。
     十分に距離があれば横に歩いているだけでも避けられるが、“◯ボタン回避”を使えばより安全だろう。
     また、衝撃波は盾でガードすることも可能。
     連続で2発撃ってくることもあるので、1発避けたからといって気を抜かないように注意。

ドロップアイテム 

アイテム名カテゴリ
未開放のルーン(大)未知のルーン
司令官の盾タワーシールド

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。