編集部コラム/桃の流れる音すら違う!?桃太郎異説!!

書き手:垂直落下式しゃれこうべライターM(Twitter

『邪神○ゃんド○ップ○ック』コラボ再び!
新木場に蘇る混沌の渦!!

邪神ケイオス再び!!!

ってことで!
2018年5月以来、2度目のコラボ開催でしたよ!
今回はアニメ主体のイベントに試合を提供すr【編集ドロップキック】

編集U「どういう絵面だよ!!!」

ふ、普段のスターダムでは見られない光景でしたね!
それはさておき!

東京ゲームショウで発表された某眼鏡がちょっと気になる! 週刊しゃれこうべ!!
今回のイベントでは岩谷の邪神○ゃん風ボイス推し、SRSライターMです!!

さて今週もエピソードトークでございますが!
久しぶりに日本ものでいくのもいいじゃない、ということでね!
今回は童話型スカアハ、すなわち桃太郎のお話でもしましょうか!!

【目次】

も~もたろさん

まさかの童話一本勝負で登場、童話型スカアハ!
元ネタはみなさんご存知、昔話の桃太郎ですよ!

【騎士】童話型スカアハ

編集U「しかし桃太郎とか、それこそ誰でも知ってるだろ」

タシカニタシカニ!

きびだんごで犬、猿、雉を仲間にして鬼退治、
なんて内容はみなさんご存知でしょう!

しかし今回は、地方によって内容が異なる桃太郎物語をまとめたバージョンをご紹介ってもんです!

編集U「え、お供が犬とかじゃないパターンもあんの?」

それがじつはあったんですよ!
しかもある意味驚きのメンツなんですが、それはお話のなかで!
んでは、いざいざ!

むか~しむかし

あるところに、おじいさんとおばあさんがおりました。
おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯に……。

編集U「ちょい待て」

なんですか出し抜けに!

編集U「いや、さすがに最初の部分はいらないんじゃね?」

フフフ、導入部分はさすがにどこでも同じ、
そう思っていた時期が僕にもありましたよ……!
しかし、川へ行ったおばあさんを待っていたのは!

おばあさんが川で洗濯をしていると、
川上から大きな桃が、

ドンブリ カッシリ スッパイポー
ドンブリ カッシリ スッパイポー

と流れてきました。

編集U「……何て?」

いやこれがですね!
一般的なのは“どんぶらこ”だと思いますが、
地方によって桃の流れてくる音の表現が違ったそうですよ!

編集U「ほ~」

ちなみに、この桃を持ち帰ると中から子供が、というパターンがおなじみですが、
桃を食べて若くなったおじい&おばあが子供を生んだとか、
流れてくるのが桃ではなくで、そこから子供が出てきた、なんてパターンもあるそうで!

編集U「若返り説は聞いたことあるが、箱だともはや箱太郎じゃねぇか……!」

と、桃太郎誕生までだけでもいろいろあるんですね!
そして生まれた桃太郎、すくすく育ってすぐさま大きくなります!
が、すぐさま鬼退治に向かうかと思いきや……?

ものぐさな力持ち

桃太郎は、生まれて間もなく近所の大きな子たちと変わらぬ姿に成長しました。
そんな桃太郎を、近所の子たちが山へ木こりに行きましょう、と誘います。
しかし桃太郎は言いました。

わらじ作るねん

それなら明日はいっしょに行きましょうや、
と言って近所の子らは去っていきました。

さて翌日、再び近所の子らが桃太郎を誘います。
しかし、桃太郎の答えはというと。

ぱすでい

編集U「行く気ねぇだろ!!」

と、こんな感じのやりとりがその後も3日、5日、1週間と続きまして、
ようやっと準備ができた桃太郎は、近所の子らと山に向かいました。

編集U「あ、ちゃんと行くのね……」

山へ着くと、みなせっせと作業を進めます。
ところが桃太郎は。

やるきないねん

などと言って日なたで休んでいました。
しかもそのうちに、大きないびきをかいて寝はじめます。

編集U「何しに来たのコイツ……」

結局日暮れ前まで寝ていた桃太郎。
ほかの子らが起こしにくると、「わしも荷をこしらえんとな」
と言って、近くにある大きな木の根元に向かいます。

そして、そこで用を足して土を柔らかくしたかと思うと、
なんと大きな木を根っこから引き抜き、そのまま持ち帰ってしまいました。

編集U「怪力すぎる……!!」

さて、持ち帰ったはいいものの、いかんせん切ってもいない大木です。
小屋に置いたら小屋が壊れる、外庭に置けば柵が、
裏山に立てかければ山が崩れる、という具合で、どこにも置き場がありませんでした。

結局、そんなものはいらないからと、
桃太郎は近くの川にその大木を投げ捨てます。

大木を川に投げ入れたすさまじい音は、
遠くに住んでいた殿様の耳にも届きました。

殿様にその力の強さを認められた桃太郎は、
悪さを働く鬼ヶ島の鬼たちを退治しに行くこととなったのです。

編集U「このくだりは完全に初耳だな……!」

ぶっちゃけなくても大筋には問題ないですからね!
さて、いよいよ鬼退治に向かう訳ですが、気になるお供は何者か!

某殺戮魔剣は出ませんよ

鬼ヶ島へと向かうことになった桃太郎は、
おばあさんのこしらえたきび団子を持って出かけます。

家を出てしばらく進むと、桃太郎の前にが飛んできました。

編集U「そうそう、桃太郎のお供と言えば……、蜂!?

意外! それは蜂ッ!

まさかのパーティーメンバーですが、きび団子をもらって加入する流れは同じですよ!

その後も桃太郎の道中にはさまざまなものたちが現れ、
桃太郎はそのたびにきび団子を分け与え、出会ったものたちをお供にしていきました。

桃太郎とともに鬼ヶ島へ向かったのは、
蜂、どんぐり、牛の糞、壊れた臼、腐れた縄たちです。

編集U「しれっと特異型ヘルヴォールが入ってきそうなメンツだな……!!」

【騎士】特異型ヘルヴォール

若干の違いはありますが、完全に猿蟹合戦のメンバーですね!
さすがにヘルヴォールは登場しませんが!

ヘルヴォールと猿蟹合戦の関係については、エピソードトークの先駆けであるヘルヴォール回
もしくはニコ動で配信されている『実在性』第3話をチェケ!

さて、鬼ヶ島に着いてみると、鬼の家は留守でした。
そこで、どんぐりは囲炉裏の中に、蜂は水がめに隠れ、
牛の糞は玄関に横たわり、屋根の上には縄に巻かれた臼が隠れました。

編集U「そして特異型ヘルヴォールは静かに気配を消して鬼の帰りを待った、と……」

【魔剣の調律者】特異型ヘルヴォール

ヘルヴォール出てこねえっつってんでしょ!!
でもせっかくだから『実在性』第3話を見ておきましょう!

編集U「どんだけ『実在性』推すんだよ!!」

いや~、たまにはね?
さておき!

しばらくして帰ってきた鬼は、
外の寒さをぼやきながら、囲炉裏で火を焚き始めます。
すると、バーンと音を立ててどんぐりが破裂し、鬼の顔に灰を浴びせます。

その熱さに慌てて鬼が水がめに向かうと、今度は蜂が鬼の額を刺しました
痛い痛いとわめきながら鬼が玄関を飛び出すと、牛の糞を踏んでその場で転んでしまいます
そこへ、縛っていた縄が切れて屋根の上から臼が落ち、鬼をぺしゃんこに潰してしまいました

鬼を退治した桃太郎は、たくさんの宝物を持って帰り、
おじいさん、おばあさんと平和に暮らしたそうな。

あ、めでたし、めでたし。

~ 終幕 ~

編集U「猿蟹合戦になってるところにもツッコミたいが……、
これ桃太郎何もしてなくてね?」

HAHAHA!
人材を集めるまでが仕事ってことでしょう!
怪力設定の意味が行方不明ですが。

しかしどうですか!
いわゆる桃太郎とはだいぶ違ったでございましょう!

編集U「ここまでくるとほぼ知らん話だな……!」

ちなみに

ところで、桃太郎と言えば岡山県というイメージもありますが!
その発端になっているっぽいのが、吉備津彦命(きびつひこのみこと)による温羅(うら)という鬼退治のお話です!

備中、いまで言う岡山には多くの鬼が住んでいたそうで!
岩屋に暮らしていた鬼たちは、人々の財を奪うわ気に入らない相手は釜で煮て食うわの悪行三昧!

備中の人々が温羅と呼んだこの鬼の退治を任されたのが、吉備津彦命!
彼は山中に陣を構えて鬼の住む岩屋に矢を放ちましたが、
鬼たちの投げる岩に矢が阻まれてしまいます!

すると、吉備津彦命のもとにが現れ、
「1本でダメなら、2本同時に射てばいいじゃない」
という無茶ぶり助言を授けたのです!

これに従ったところ、2本の矢のうち1本は岩に阻まれましたが、
残る1本が鬼の大将の目玉にクリティカルヒット!

鬼は鯉に変身して逃げようとするも、
吉備津彦命は鵜に変身し、鬼を食い殺してしまったのだとか!

編集U「こっちはこっちでブッ飛んでんな……!」

もとは吉備津神社の縁起譚として伝わっていたこのお話、
ひょんなことから桃太郎のモデルであるとされ、桃太郎=岡山のイメージになったとかなんとか!

あとがき

ってことでね!
今回は意表を突いた桃太郎回でしたよ!
これとはまた違ったパターンも存在しますので、気になる人は参考文献をチェケ!

編集U「まだ違うパターンあるのか……!」

違いは細かかったり大きかったりですけどね!
昔話つながりで言えばシンデレラなんかも複数パターンありますし、
こっちを紹介するのもありかもですね!

編集U「ほうほう。さて、前回のコメだが……」

ゼロコメッッッ!!!!

それでも僕の心は折れませんよ!!
何故ならばッ!
そう、プロレスがあるから!!

編集U「いやそれはおかsスターダムトーク、スタートォォー!!!

普段の客層とはいくらか違う雰囲気に包まれての試合提供となったコラボイベント!
しかしノリのいいアニメファンたちのおかげでイベントは大盛り上がり!

イベント名には“ファイナル”の文字がありましたが、
果たして“リターンズ”的な第3弾の開催はあるのか!!

ファウスト先生じゃないですよ!!!

しかしそれはさておき!
明日、2018年9月24日はいよいよ5★STAR GP 2018最終戦!
岩谷麻優がブロック戦で最後に戦うのは、白いベルトの王者渡辺桃ですよ!
桃太郎とか言わないッ!

優勝まであと2勝!!!

岩谷にとって、今回は5年連続5回目の出場となる5★STAR GP!
を倒せば52敗での決勝進出!
そして決勝ではきっと5つ星の名勝負に勝利するはず!

5という数字が揃いに揃った今回こそ、岩谷が優勝するしかないのでs【編集フロッグスプラッシュ】

編集U「ドヤ顔で語るなッ!!!」

ゆ、優勝すれば、そのつぎは王座挑戦……、再び、岩谷天下の到来、です、よ……!ムシャガンダムッ

【来週は、何かッ!】

コラムで取り上げてほしいキャラ、行ってほしい特集はいつでも募集中!

「この騎士ってどんな活躍したんだろう?」
「この妖精って元ネタあるのかな?」
「SRSと編集Uの考える○○ベスト5ってどんな感じ?」

などなど、『乖離性』で攻略に関係ない疑問があれば当コラムのコメント欄へ書き込んでください!
SRSが可能な範囲で調べて取り上げます!

皆さまのコメント、お待ちしています!




SRSのTwitterはこちら!

コメント欄にジャンプ!

過去のキャラコラム一覧

表示/非表示切り替え


参考文献

立石憲利(2006)『桃太郎話 みんな違って面白い』 岡山市デジタルミュージアム





前回のコラム
非業の戦士!ディルムッド・オディナ!!【垂直落下式しゃれこうべライターM】
アイルランド神話の雄・ディルムッド!
しかし悲劇的なその最期とはッ!! ゼロコメッッッ!!!!

コラム一覧に戻る
Copyright © 2018株式会社スターダム, All rights reserved.

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    乖離性ミリオンアーサー攻略wikiへようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。