編集部コラム/カードの有効活用~サブアーサー、はじめました~

書き手:引き弱ドMライターO(♂)

アーサーの皆様、こんにちは。
聖夜型トールが欲しかった引き弱ドMライターOです。

さて、皆様は自身の持つカードのレベルアップはお済みですか?
僕は最近強化が追いつかず、お金もチアリーも足りずに苦しい生活を続けています。

どうしてそんな状況になったのか。
それは、すべて強襲型ファイアキメラさんが原因です。
ついでに言えば、シルキーのせいです。

攻略ガチ勢の皆様は、既にお気づきかと思いますが、アーサータイプの一致だけでデッキを組んでいては、強敵に対抗できなくなりつつあります。
臨機応変にカードを組み替える必要が出てくると、当然強化するカードも増える。
傭兵タイプのカードを強化して満足していた僕は、進化と強化で手が回らない状態……。

そうやって、メイン以外のアーサータイプのカードが増えてくるとですね、ある事が頭に浮かびました。

そうだ、サブアーサーを始めよう

「え、今更? 遅くない?」
という意見を持った方は、僕より遥か先に進んでいるのでしょう。

シルキー名声100に到達した後に辿り着いた結論。
サブアーサーをすることの魅力について、僕なりの考えをお伝えしたいと思います。

メイン傭兵なのに○○当てちゃったよ

傭兵メインなのに、盗賊の○○を引いてしまった。
皆様はそんな経験をお持ちではないでしょうか。

……え? メイン盗賊なのにクラッキー持っている?
売却しては如何でしょうか。

……というのは冗談で。
そのカード、そのまま眠らせてしまうのは勿体ないです。
覚醒スキルでないと使用できない、なんてことは決してありません。

たとえば、富豪さんが使うだけでイケメン扱いのクーホリン
それから、強力な火属性カードであるマルク

傭兵、盗賊、歌姫も同様ですが、覚醒スキルでなくても活躍できるカードは沢山あります。
氷属性でチェインを狙うなら、クーホリンは誰が使っても活躍できますし、マルクは未覚醒でもドロー+1の効果があります。

タイプ不一致で放置しているカード、ありませんか?
そのまま眠らせず、強化をすることで新たな戦法に繋がるかもしれませんよ。

サブアーサーを持つことのメリット

サブアーサーはただ単に、ガチャで手に入れたカードを有効活用できるだけではありません。

最近はその必要性が顕著になりつつある、“色染め”。
それもサブアーサーがいれば、多少楽になります。

2種類のアーサータイプを揃えておけば、大抵のカードは揃いますからね。
傭兵+富豪、盗賊+歌姫を使用できるようになれば、それだけ色染めができ、デッキが強化できます。

さらに、ドMの皆様が大好きな“アレ”でも役立つのがサブアーサーです。

名声上げが楽に?

みんな大好き、名声上げ。

富豪アーサーの皆様の中で、聖夜型傭兵アーサーの名声上げをしている方はいますか?
もしいれば、既に実感してくださっているかもしれません。

僕もシルキーの名声上げをしているときに感じたのですが、やはり“野良”では協力プレイに入りにくいですよね。

シルキーを求めるのは傭兵、聖夜型傭兵アーサーを求めるのは富豪。
他のカードも同様に、それぞれそのカードを最大限に活用できるアーサーが求める場合が多いはずです。

そうなれば当然、該当するアーサーは激戦区となります。
シルキーに行きたい傭兵は沢山いますので、ホストは傭兵ばかり。他のホストを見つけても、すぐに他の傭兵が入ってしまいます。

では、どうするべきか。
他のアーサーなら、入れるのでは……。
そう思った僕は、協力プレイに潜って確かめてみました。

やはり、目的のアーサー以外であれば入れる確率は上がっています。
マッチングに失敗することはあまりなく、時間の短縮にもなりますね。
とくに名声MAXを目指すのであれば、限られた出現時間の中で多く倒す必要があります。

強化するカードを増やさないといけないため、手間は増えます。
ですが、今後の『乖離性ミリオンアーサー』を快適に進めるためには、良い投資になるのではないでしょうか。

最後に。
クラッキーを手に入れた方は今すぐ傭兵アーサーも始めましょう。
必ずや役立ってくれるはずです。

クラッキーください

12月23日、クラッキー入手!

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。