編集部コラム/【検証】曜日クエストの鍵版と通常版を比較してみた

書き手:バリキレ熱血ライターY(♂)

熱い、今年の夏は暑すぎるぞぉ!  家から外に出られないバリキレだ!

さて、今回は鍵クエスト“[鍵]貴き進化の道”について触れていくぜ。
このクエストは、好きなタイミングで素材集めができるというメリットがあるが、通常の曜日クエストとドロップ内容は全く同じとなっている。
だが、どうやら鍵付きの曜日クエストは高レアリティの素材が集まりやすい、との情報をコメント板で発見した!

以前コラムで曜日クエストを検証した身としては、この“[鍵]貴き進化の道”の調査をする使命を感じる……!
そこで今回は、曜日クエストの通常版と鍵付き版で、ドロップと名声ボーナスに差があるかを検証するぜッ!

検証内容

検証回数:200回(100回+100回)
検証クエスト:“より疾き風に”上級、“[鍵]貴き進化の道”のウィンドキラリー上級
検証方法:上記クエストに“ひとりでクエスト”で挑戦。自分のデッキのリーダーは名声100。

今回の検証では名声ボーナスの結果もハッキリさせたいので、“みんなでクエスト”ではなく、“ひとりでクエスト”を選択した。
名声100リーダーでクエスト毎に手に入る名声ボーナスカードも集計するぞ。

さぁ、本当に鍵クエストは通常クエストより高レアリティのキラリーが集まるのか!?
所持カードの画面をお見せしながら検証を進めていくぜッ。

検証前.jpg

検証前にそうだな……ドロップ結果が見やすいように、ぜ〜〜んぶ売っぱらっちまうか!!

売却.jpg

画面はスッキリさせといた方がいいもんなぁ(涙)

まずは通常の曜日クエストから

さて、長時間のキラリー狩りを始めよう。
右手にポテトチップス、左手にコーラを準備して、ごろごろしながらオート戦闘を眺めるッ!

お腹を満たしながら、辛抱強く周回し続けるぜッ!!

戦闘.jpg

スタートから3時間半程経過した50回時点の所持ボックスはこの通り。
通常50周改.jpg

うお! もうコンソメ味(Lサイズ)が無くなっちまった! 
それはさておき、前回のキラリー検証の時(2015年2月10日)と比べて名声ボーナスに明らかな異変がある。
以前のコラムでは名声ボーナスの常連だった、☆3と☆2のキラリーが全く出ないぞ。
その代わりに、今回は☆4のキラリーがボロボロ落ちるぜ噂通り、クエストの仕様が変わったみたいだな。

以前とは確実に変化した名声ボーナスに、検証のやる気も高まってきたッ。
長期戦を見越して、うすしお味(Lサイズ)も買っておいて良かったぜ……。流石オレ!
さらにお菓子を頬張りながら、100回達成した結果はこの通りだ!

通常100周改.jpg

合計76枚のマスターウィンドキラリーをゲットだ。レジェンドキラリーも9枚ゲット!
この結果は、以前のコラム時(旧土曜日クエスト100周の結果)より……伸びている!?

前回コラムと比較してた結果がこれだ。

表1.100周時の収集枚数(現在の曜日クエストと2015年2月の曜日クエスト)

今回以前のコラム
“より疾き風に”
上級
“熱き炎、冱てし氷、眩き光”
上級
※現在は存在しないクエスト
☆6.jpg☆5.jpg☆6.jpg赤.jpg青.jpg黄.jpg
ドロップ
枚数
8624121913
44
名声
ボーナス
1140322
7
9764152115
51

※以前のコラムは名声値90で検証

これは……一目瞭然だなぁオイ!

仕様がそもそも異なる名声ボーナスはさておき、ドロップ枚数を比較すると、今回の方が高レアリティのキラリーは明らかに多い
今回の検証目的とはズレるが、現在の曜日クエストは以前よりも嬉しい仕様になったことが分かったな!

さあ、鍵クエストに対する期待が否が応にも高まるぜぇぇぇ!!

期待の鍵クエストへ

画面の絵ずら的に考えて、この通常クエストで集まったキラリーは全部売却しよう(涙)
鍵クエストでさっきよりもキラリー集まるハズ予定だから、ヘーキヘーキ!!

さて、ここからは折り返しだ。
残り少ないうすしお味ポテチと、炭酸抜けかけのコーラを両手に、鍵クエストの検証に入るぜ!
大体1クエストに4分程度かかる計算だから、鍵1本(30分間)につき7周はできるはずだ。
回す、回すぜぇぇッ!

お、おおっ……。

出る、出るぞっ……! マスターウィンドキラリーが落ちる!!

名声ボーナスもマスターウィンドキラリーの大盤振る舞いじゃないか!!

10本以上の鍵とハイカロリーなお菓子を消費して、無事目標回数を達成したぞ。
さぁ、これが鍵クエストを回して100回達成した時点の所持ボックスだ!

鍵100周改.jpg
▲大量のマスターウィンドキラリー!

おおおおお!! マスターウィンドキラリーが100枚を超えたぞぉぉぉ!!
レジェンドキラリーも通常クエストの倍近い、17枚だぁぁぁ!!!

鍵クエスト……、好きな時間に挑戦できるだけでなく、高レアリティのキラリーも集めやすいなんて……最高じゃねぇか!!

比較してみた

今回の検証結果はこうなったぞ!

表2.100周時の収集枚数(通常の曜日クエストと鍵付きの曜日クエスト)

“より疾き風に”
上級
“[鍵]貴き進化の道”
ウィンドキラリー
上級
☆6.jpg☆5.jpg☆4.jpg☆6.jpg☆5.jpg☆4.jpg
ドロップ
枚数
862129562158
名声
ボーナス
11485124840
97621417110198

※名声ボーナスで集まった☆3、☆2のキラリーはなし

今回は高レアリティの2枚(レジェンドキラリーとマスターウィンドキラリー)がどれだけ集まるかという点に注目しよう。
上記の2種類のカードを加算してドロップ率と名声ボーナスを比較していくぜ。

まずは、ドロップ率だ。

【クエストドロップの☆5、☆6取得率】
通常クエスト:(8+62)/100=0.7 70%
鍵クエスト:(5+62)/100=0.67 67%

どちらのクエストのドロップ率も、70%近い結果をマークした
どちらもドロップ率は、前回のコラム結果(48%)よりも高いから、ドロップ率が上昇したと考えても良いだろう。

次にクエストの名声ボーナスだ。

【名声ボーナスの☆5、☆6取得率】
通常クエスト:(1+14)/100=0.15 15%
鍵クエスト:(12+48)/100=0.6 60%

ろ、60%!?
鍵クエストが60ぱーせんとぉぉ!?

すごいなこれは……名声ボーナスは鍵クエストが通常クエストに大差をつける結果となった。
どうやら鍵クエストの名声ボーナスは、高レアリティのキラリーを集めるにはもってこいってことのようだなッ!

まとめ

今回、曜日クエストについて判明したことは以下の通りだ。

【曜日クエストまとめ】
・鍵クエストの名声ボーナスは、高レアリティのキラリーが出やすい

・通常と鍵クエストの高レアリティのドロップ率は同程度
・名声ボーナスは☆4以上のキラリーのみ

た・だ・し、
これは、現時点でオレが独自にプレイして辿り着いた答えだから、絶対ってぇワケじゃあないぜ!

何事も信じ過ぎると、良いことはねぇからな!
そう、線香花火のように散った、この夏のオレの恋のように……。

もっとも鍵付きの曜日クエストは、高レアリティのキラリーが出やすい傾向があることだけは確かだ!

まだ名声上げが終わっていないプレイヤーは、ぜひ1枚は名声リーダーのカードを作るといいぜ!
現在のコラボイベで出現中のユニティちゃんなんか、最初の名声キャラとして悪くないんじゃねぇか!?
wikiの掲示板では人気の無い1枚だが、どのアーサーでもリーダーにできて、HPもそこそこ(最大で2,285あるからオレはプッシュしておくぜ!

さぁ、レアなキラリーを沢山集めたいプレイヤーは、名声リーダーを用意してから挑もうぜ!

前回のコラム
ターゲティングの活用方法を探る 【引き弱ドMライターO(♂)】
まだまだ謎が多いターゲティングスキルの活用方法を、傭兵アーサーの編集者が探るコラムです。

【コラム一覧にもどる】

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。