• TOP>
  • 編集部コラム>
  • 『富豪』スマート攻略!頼りになるモテモテ富豪になって、あの子の気持ちをドロー!

編集部コラム/『富豪』スマート攻略!頼りになるモテモテ富豪になって、あの子の気持ちをドロー!

書き手:キザうざナル男ライターS

アハ~ン、今日も僕はうつくしい。

今日は君たちに「どうすれば僕みたいにうつくしくなれるのか」について教えてあげるよ。

え?そんなことは聞いてないって?
アハ~ン、わかった。
さては君、僕に嫉妬してるね?
それも仕方ないさ、僕がうつくしすぎるのがいけないんだ。
ああ、僕はなんて罪な男なんだろう……。

お詫びと言ってはなんだけど、君たちに富豪のモテ技を伝授してあげよう。
なに、礼はいらんよ。
だって誰かの役に立っている僕ってうつくしいだろ?アハ~ン。

攻撃よりサポート

富豪は攻撃よりサポートがメインのアーサーさ。
金持ちが危険を冒して自ら攻撃すらなんてちゃんちゃらおかしいだろう?
攻撃は傭兵を雇って彼らに任せればいいのさ。
富豪はその持前の財力を活かして手札を増やしたり、防御力を上げたりして味方の補助をするのが役目なのさ。

だけどサポートだからと甘く見ちゃいけない。
強敵を相手にするときには富豪の行動次第で生存率がグッと違ってきたりもするんだ。

たとえば1等級アイスドラゴン超級の全体ブレスは何もしなければ6,000のダメージを受けるけど、
魔法防御を上げたりすれば2,000以下のダメージに抑えることも可能なんだ。

他にも、普通は複数枚カードを出してもドローできるカードは1枚。
でもそんな時にすっと味方全体ドロー+1のカードを出せば、全員カードが2枚引けるんだ。
仲間からアツ~いまなざしを向けられるのは間違いないね。
そこであの子の気持ちもドローだ、アハ~ン。

以上をまとめると富豪の役割は主にこうさ。

・“味方全体ドロー”を発動させて、手札の回転速度を上げる
・物理防御アップなどの味方支援

デッキ構築

hugoSS.png

リーダー
A19.png
シグルーン

C57.pngB29.pngB05.png
ケルピー    タークィン   ディートリヒ

B26.pngB43.pngA21.png
ローディーネ  カドール     エニード

C50.pngC04.pngC26.png
トリストラム  ナポレオン   ラグネル

ローディーネタークィンディートリヒラグネルのスキルは味方全体ドローと支援効果だから、
富豪の役割そのものといえる重要なカードなのさ。

それから見てもらえばわかると思うけど、課金ガチャ限定のカードは1枚も入っていないんだ。
僕は引き弱兄弟みたいにみじめになりたくないからガチャは回してないのさ、アハ~ン。
1人は熱いだけの単細胞だし、1人はドMの変態だし、本当知性に欠ける連中で困るよ。
運命の女神様はね、僕のように知的でうつくしい人のもとにしか舞い降りないんだよ。
それと僕はガチャは引いてないけど、代わりに引いているものがあるんだ。

なんだと思う?

……そう、君のハートさ!ズッキューン

ではどうやって僕がこのデッキを作ったのか、僕なりのクリスタルの使い方があるから紹介しよう。
誰でも作れるデッキなのでぜひ参考にしてほしいな。

~クリスタル3ヶ条~
①ガチャは控えめに
②強化素材イベント「成長の輝き」を回りまくろう
③1等級アイスドラゴン超級に挑もう

①ガチャは控えめに
11連ガチャは1回回すだけでクリスタルを50個も消費するのに、
それだけ消費してもUR(☆5)が出ないことも多いんだ。
僕にとっては、そんな賭けみたいなクリスタルの使い方はうつくしくないというわけさ。

②強化素材イベント「成長の輝き」を回りまくろう
カード強化に必須の「成長の輝き」は時間限定のイベントだから、
スタミナがなくなってもクリスタルですぐに回復して中級を回しまくるのさ。
個人的には1人でクエストをオートで回すのが1番楽で時間も早いと思うね。
だいたい1時間で100枚ぐらいは手に入るかな。(倉庫はあらかじめ300まで開放しておくと楽かな)

③1等級アイスドラゴン超級に挑もう
1等級アイスドラゴンからは富豪デッキに欠かせないカード「シグルーン」が手に入る。
上級でも手に入るけど、僕のおすすめはドロップ率が高い超級さ。
なに?超級はクリアできないって?
大丈夫、コンティニューを使えば誰だってクリアできるだろう?
僕だって初めのころはデッキランクAで挑んで死にまくったよ。
そうだな、シグルーンを手に入れるまで全部で20回以上は挑戦したかな。
え?クリスタル20個も使うのはもったいないって?
でもこうも考えられないかい?“クリスタルを20個使えばUR(☆5)が手に入る。”
当たるかわからないガチャで50個も使うよりよっぽど確実だと思わないかい?
ケルピーも同じようにコンティニューしまくって手に入れよう。

デッキ運用

さて、カードが揃ったら、ここからはプレイヤーの腕の見せ所。
華麗な戦略で君もモテモテさ。

まず大前提として、最初にも言った通り富豪の役割は「攻撃よりサポート」
特に、強敵に挑む場合は攻撃をするより支援に徹しよう。
たとえば、

1ターン目
コスト2のディートリヒを使って相手の物理ダメージを減らすんだ。
2ターン目
コストが4になるから、ローディーネやタークィンを使って味方全体の防御力を上昇させられたらスマートだね。
3ターン目
さらに防御力を上昇させるか、コスト2のラグネルとコスト3のアタッカーを組み合わせて攻撃してみるのもいいかもしれない。
ラグネルは相手の物理防御力を低下させるから、傭兵と息が合えば大ダメージを与えることも可能というわけさ。
中盤以降
味方全体ドローのカードと攻撃のカードを組み合わせて出すのさ。
他のアーサーが手札切れにならないように、出す枚数をチェックしているとなおいいと思うね。
君のことを見ているよってアピールして、あの子の気持ちをドローするのさ!

ただしここで注意しておきたいことは、ドロー+1は重複しないということさ。
ドロー+1のカードを2枚出してもドロー+2にはならないんだ。
それから、これがなかなか見極めるのが難しいんだけど、攻撃には物理攻撃と魔法攻撃があるんだ。
魔法攻撃に物理防御上昇のカードを使っても意味がないし、その逆も然りというわけさ。
たとえば1等級アイスドラゴンの本体のブレス攻撃は魔法ダメージだし、腕は物理ダメージといった具合にね。
最初はどっちかわからないかもしれないけど、試行錯誤して魔法攻撃か物理攻撃かを見極めていくんだ。
もちろんこの攻略wikiでもその情報を載せていくのでぜひチェックしてほしい。

モテモテ富豪に

ここまで読んだ君はすでにモテモテ富豪への道(略してモテ道)を1歩ふみだしている。
防御力アップでライバル(敵)から大切な人を守るんだ。
そしてドロー促進の効果で君も(手札が)モテモテになるはずさ。
アハ~ン、モテる男はつらいね……。
諸君らも、僕みたいにモテモテでうつくしい富豪を目指してくれ。

では、諸君の前途に幸あらんことを願って、

君の瞳に……映る僕にかんぱ~い!

おまけ

最後に少しだけ強くなれるテクニックを紹介しよう。

hugoS.png

上の写真と見比べると、ランクは低いのにHPと物理ダメージは高くなっているのがわかるかい?

これはカドールに替えて傭兵のリトルグレイを入れたからなんだ。
リトルグレイは最後まで育てればHP2,000強で物理ダメージが350にもなる強カード。
アーサータイプが一致してなくても強くなる場合もあるのさ。
他の例で言えば、HPの低い盗賊や歌姫にシグルーンなどのHPが高いキャラを1枚入れるだけでぐんと生存率が高くなるんだ。
これをするとランクが下がる場合もあるんだけど、どっちがいいかは賢明な諸君にならわかるはずさ。
外見だけじゃなくて、中身で判断するのが大切ってね。
もちろん僕は外見も中身もとてもうつくしいんだけどね、アハ~ン。
 

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。