特集記事/シーズン2.3のメインクエストを攻略!

ついにフィンダムの物語が完結!

 メインクエストでは、狂侵ゴアサイクロプスや狂侵デーモンなど、多数の侵食魔と対峙することとなる。侵食魔との戦闘を有利に進められるアビリティや侵食状態を抑制・治療するアイテムがあると攻略が楽になる。

001.jpg

シーズン2.3 メインクエストの流れ

①精霊の地 受注条件:LV.75

②侵された樹内 受注条件:LV.75

③復活の条件 受注条件:LV.75

④理と絆 受注条件:LV.77

⑤新しい世代 受注条件:LV.77

シーズン2.3のメインクエストに挑戦

①精霊の地 目的の場所:始まりの祠

受注条件:全ジョブのいずれかがジョブレベル以上75
報酬:600000XP、56000G、4600R

 芯なる樹の内部に巣食う侵食魔を殲滅するために、ファーラナ平原のヴァイガサス回廊に向かい、始まりの祠を目指そう。このクエストでは回廊内を進軍しつつ、道中でグリーンガーディアンやセイレーン、狂侵ピクシーなどのモンスターを討伐していく。目的地の始まりの祠では進行マーカーを起動すると狂侵デーモン・重度が3体出現。小型モンスターだが、体力が高いので高威力のスキルでゴリ押ししよう。

002.jpg
▲侵食胞子をばら撒くモンスターと対峙する場合は、抗侵薬・上を使って侵食対策を!

②侵された樹内 目的の場所:ヴァルテブル・ホール

受注条件:全ジョブのいずれかがジョブレベル以上75
報酬:700000XP、58000G、4800R

 ヴァルテブル・ホールに蔓延るモンスターを殲滅しながら地下最深部を目指していく。道中には狂侵ワーグや狂侵デーモンなどが出現。最深部には狂侵ゴアサイクロプスが待ち受けている。触芽が厄介なのでヒーラーがいると安心だ。

005.jpg
▲触芽を封印したら氷属性、闇属性の攻撃で一気に体力を削って侵食核を引きずり出せ! 侵壊のアビリティがあると侵食核の破壊をスムーズに行えるぞ。

③復活の条件 目的の場所:聖雫の間

受注条件:全ジョブのいずれかがジョブレベル以上75
報酬:800000XP、60000G、5000R

 キンガル峡谷で原子の雫を入手し、始まりの祠に戻ると黒騎士ロイグとの戦闘がスタート。黒騎士ロイグは体力が半分になると背部に十刀を展開し、重力攻撃などが解禁される。黒騎士ロイグの攻撃はいずれも威力が高く、体力を削られやすい。回復アイテムを多めに持っていくといいだろう。

006.jpg
▲黒騎士は、定期的に瞬間移動を行う。初動の早いスキルを使って小まめにダメージを与える立ち回りがオススメだ。

④理と絆 目的の場所:精霊竜のねぐら

受注条件:全ジョブのいずれかがジョブレベル以上77
報酬:900000XP、62000G、5200R

 精霊竜ウィルミアは、ほかのモンスターと異なり直接攻撃してスタミナを削ることができない。スタミナを削るにはフィールドに設置される、うめきの竜晶という結晶を破壊する必要がある。また、ウィルミアの体力が残りわずかになると無敵状態に突入する。厄介な超広範囲攻撃を仕掛けられる前に力滅・魔封の竜晶を破壊して無敵状態を解除しよう。

●精霊竜ウィルミアのスタミナの削りかた
①橙色のうめきの竜晶にダメージを与えて破壊すると結晶が割れ、翡翠色に変化
②翡翠色のうめきの竜晶を攻撃すると竜力が放出される
③竜力の放出後、再び攻撃するとウィルミアのスタミナが大幅に減少する

●精霊竜ウィルミアの無敵状態の特徴
・フィールドに出現する力滅の竜晶×2と魔封の竜晶×2を破壊すると無敵状態が解除される
・竜晶の破壊に失敗(一定時間が経過)すると強力な超広範囲攻撃を仕掛けてくる。なお、超広範囲攻撃が終了すると無敵状態が解除される

009.jpg

⑤新しい世代 目的の場所:―

受注条件:全ジョブのいずれかがジョブレベル以上77、パーティープレイ不可(ポーン同行可)
報酬:50000XP、64000G、5400R

 覚者たちの敢闘によって芯なる樹は回復した。そして精霊竜ウィルミアに代わる、新たな精霊竜のおかげでフィンダムを巡る竜力は清々しいものとなった。“新しい世代”をクリアーすると最大体力が300増加する“フィンダムブレスレット”という上級ブレスレットがもらえる。なお、このクエストはイベントムービーのみで戦闘は一切発生しない。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。