戦闘

警戒の状態

一般市民状態

 番兵や敵船に自分の存在を気づかれていない時の状態。番兵は、不審な行動(殺人、人を押すこと、死体をさぐる、スリなど)に反応する。敵船は自分からぶつかったり、攻撃したりする場合に反応してくる。

高警戒地域

 マップ上で赤くなっている場所。このエリア内では、敵は警戒をしていることから、数秒間留まっているところを見られてしまうと攻撃を仕掛けてきたり、警鐘を鳴らして仲間を呼び寄せたりする。

逃亡

 赤いマーカーである戦闘中の敵は、完全に視線から外れて身を隠さない限り、どこまでも追ってきて攻撃を仕掛けようとしてくる。

脱出(隠れる、紛れ込む)

 自分を追跡、捜索している敵から逃れるには、わらの山に飛び込む、まとまった草木のある中に隠れる、群衆に紛れ込む、他人とベンチに座る、井戸に飛び込むといった方法がある。しかし、相手が自分を視野に入れている赤いマーカー時は、隠れることができない。

戦闘テクニック

地上

暗殺

 一般市民状態時に、敵のそばで□ボタンを押すことで行える。敵に見つかっていない限りは基本一撃で相手を仕留めることが可能。また、暗殺の方法には、上空から敵を暗殺する“エアアサシン”やふたり同時に暗殺する“ダブルアサシン”などがある。壁に登った状態で真上の相手を引き摺り下ろしたり、物陰に隠れた状態から暗殺する方法もある。

バランス崩し

 戦闘時に×ボタンを押すことで行える。通常の攻撃ではそらされてしまうような敵に有効だ。特に強い敵になると、思うように攻撃が当たらないことからも、通常攻撃のみの戦闘だと長期戦になってしまいかねない。体勢を崩したところで□ボタンの攻撃に繋げよう。

カウンター

 敵が攻撃してくる時に出てくる赤い印に合わせて○ボタンを押すことで行える。カウンター後は、敵を仕留める(□ボタン)、道具を使う(△ボタン)、敵の武器を奪って気絶させる(×ボタン)、敵を投げ飛ばすといった選択肢がある(○ボタン)。

船上

側砲

 海洋での戦闘でメインとなる攻撃。弾数に制限がない。L1ボタンの照準モードからRボタンで攻撃となる。側面からの攻撃(側砲)となる。通常弾の威力を上げることによって与えられるダメージが増加する。

船首カロネード砲

 船首を向いてR1ボタンで、攻撃が可能。これは、敵船の衝撃を与えて、一瞬動きを止めるといった特徴がある。そこから他の攻撃に繋げて確実に命中させていこう。炸裂弾の威力を上げることで与えられるダメージが増加する。

重砲

 側砲が強調表示された時にR1ボタンを短く押すことで行える攻撃。射程距離が身近く、弾薬数が限られているが、敵船に大ダメージを与えることができる。

燃える油

 船尾にカメラ視点を切り替え、R1ボタンを短く押すことで投下することが可能。海上に火を放ち、そこを通過する船にダメージを与える。数に限りはあるが、アップグレードによって増やすこともできる。

臼砲

 L2ボタン長押しで照準し、R1ボタンを押すことで上空から攻撃する。弾薬数が限られているが、上手く当てることができれば相手に大ダメージを与えることができる。射程距離も長いため、遠くから来る敵船や砦に有効。

パックルガン

 R2長押しで発動。威力は低いが連射することができ、また敵船の弱点に撃つことで中くらいのダメージを与えることも可能となる。敵船への攻撃以外にも障害物の樽爆弾や氷山を破壊するのにもよく利用する。弾数の制限はない。

しがみつく

 □ボタン長押しで防御体勢に入る。敵の砲火や荒波時にタイミングよく行うことでダメージを軽減することができる。ややテクニックを必要とするが、強敵と戦う場合にはとても重要になってくる手段だ。

衝角による体当たり

 衝角のアップグレードを装備した状態で、敵船に向かって突進するとダメージを与えられるようになる。モリガン号だけでなく、敵船も同様の攻撃を仕掛けてくる場合がある。

 また、衝角装備時に船首に視点を向けL1ボタンを長押ししながら×ボタンを押すことで固有の突進速度で進むことができる。

乗り込み

 敵船のライフが尽きかけ、無力化された状態時に近づいて○ボタンを長押しすることで敵船に乗り込み地上戦を開始することができる。パックルガン、ロープ、滑車といったアイテムを駆使すればより優位に戦えるだろう。決められた目標を達成することで、敵船を制圧することができ、自分の私有物にしたり、解体してお金を稼いだりといったこともできるようになる。

武器と道具

武器

 方向キー左で選択。

アサシンブレード

 暗殺および戦闘に用いる武器。

剣とダガー

 アサシンブレードよりも戦闘において有利。装備している武器によって、「スピード」「コンボ」「ダメージ」が異なる。

素手

 素手を選択している状態では対象を殺害・暗殺することはなく「素手で倒す」ことになる。ダブルアサシンをすることはできない。

道具

 方向キー右で選択。

ピストル

 L1ボタンを押すことで照準モードに切り替えることができ、R1ボタンで撃つことができる。発射音で周囲の敵に気づかれてしまうが、頭を撃つ(ヘッドショット)ことで致命的な一撃を与えることができる。△ボタンを短く押すことで強調表示された対象に早撃ちを決められる。ピストルホルスター制作後は、△ボタンを続けて押せば2発まで早撃ちが可能。弾の装填はL2ボタンでできるが、空になった場合は自動的に行われる。

ロープダート

 強調表示された対象に△ボタンで使用する。△ボタンを長押しすることで、対象を引き寄せて暗殺することが可能。また、対象がシェイよりも低い位置にいる場合は吊るし上げに、対象がシェイよりも高い位置にいる場合は落として始末できる。敵に発見されると引き寄せられないので、背後からなど死角をついて行うといい。

煙幕

 △ボタンで煙幕をはり、周囲の敵を足止めできる。足止めできる時間はおおよそ7秒間。逃走する際、特に有効となる。

金を投げる

 △ボタンで金を投げ、市民を集めることができる。群衆に紛れる場所を作るときに有効。敵には効果はなく、戦闘において有効的な手段ではない。1度金を投げるごとに10£消費する。

エアライフル

 方向キー上で選択。L1ボタンを押すことで照準モードに切り替え、R1ボタンで発射する。発射音がなく、敵に気づかれずに各種ダートを使用できる。

爆竹ダート

 敵の注目をそらしたり、追跡者をおびき出したりする場合に有効。最高で15秒近く相手の気を引くことが可能となる。自分が相手に見つかっている場合は使用しても効果が得られない。また、相手に直接撃ってもダメージは与えられない。

バーサークダート

 対象を錯乱させられる。錯乱した対象は敵味方関係なく攻撃するようになり、敵も錯乱した対象を狙うようになる。錯乱状態はおおよそ25秒間(効果未製作状態時)であり、状態が切れると絶命する。

スリープダート

 対象を眠らせられる。眠っている対象は近くの敵が起こすことがある。睡眠状態はおおよそ25秒間(効果未製作状態時)であり、状態が切れると通常の状態に戻る。

グレネード

 方向キー下で選択。L1ボタンを押すことで照準モードに切り替え、R1ボタンで発射する。放物線を描いて飛んでいくため、射程距離は短いが、複数の敵を巻き込むことが可能。エアライフル同様に発射音がなく、敵に気づかれずに各種グレネードを使用できる。

榴散グレネード

 対象に大きなダメージを与えることができる。また、特定の壁や扉を壊すことも可能。

バーサークグレネード

 対象を錯乱させられる。効果はバーサークダートと同じ。

スリープグレネード

 対象を眠らせられる。効果はスリープダートと同じ。

コメント

コメントを入力する
投稿前に利用規約をご確認ください。

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。