Act.2/こわれもの

Act2-3.表紙.jpg

こわれもの

ジャクソンが示した手掛かりは、「ロバート・ラシーヌ・ヨット」だった。
所在地はブランドン・ドックス。
その地区での活動のため、エイデンはctOSコントロールセンターをハッキングする。

エイデンはブランドン・ドックスでハッキング等が使用可能となり、
エイデンは同地区の「ロバート・ラシーヌ・ヨット」の捜索を行う。

「ロバート・ラシーヌ・ヨット」の事務所にあったPCをハッキングすると、
ロバート・ラシーヌとダミアンが通話中だった。
ジャクソンを誘拐しようとしたのはロバート・ラシーヌの独断だったが、エイデンは彼を殺害する。

その後ダミアンから連絡があり、エイデンはニッキーとの会話を要求したが、断られてしまう。

エイデンは一時的にダミアンに従い、ニッキーを救出する機会を待つ事にした。

攻略目標

1.本部のアクセスコードを入手しろ

敵の拠点に潜入し、敵からアクセスコードを手に入れる。
敵は倒しても問題ない。

正面ゲートから向かうよりも、右手のヨットが大量に置いてある場所から潜入したほうが安全。
その際、後ほど使うことになるためバイクを置いておくとその後が楽になる。

アクセスコードを持った敵は裏口から入り、建物の左手にいる。
潜入し、殺してからコードを奪うもよし、こっそりとハッキングでも問題ない。

騒ぎを起こすことで敵をおびき出し、全滅させることも可能。
ただし、エンフォーサー(アーマーを着た敵)もいるので要注意。

建物外には干渉できる物が大量に設置されているため、それらを利用し敵を建物外におびき出す事もできる。

推奨武器 サイレンサー付きピストル、ルアー
備考 ルアーで一人ずつ誘い出し、サイレンサー付きピストルで気づかれることなく敵の排除が可能。
   

Act2-3.解説.jpg
↑画像位置にバイクを置いておくと、攻略がスムーズに
       

2.ラシーヌのオフィスに侵入しろ

建物2階のドアを開錠して部屋の中に入る。

3.ラシーヌの携帯をハッキングしろ

ハッキングでイベント進行。

4.ターゲットを倒せ

電話を切った直後にラシーヌが車で逃げるので追いかける。
扉を開けるとエンフォーサーが現れ、自動でスローの演出に入る。
即座に後ろにある機器をハッキングし、爆破させることで撃破する。

事前にバイクを用意しておけば、追いかけてすぐのスチームパイプで即座にテイクダウンが可能。
増援が来ても入り組んだ地形なので、バイクを利用すれば簡単に逃走、排除ができる。

推奨スキル 信号機、スチームパイプ
備考 エイデンがいる場所とは離れた場所からラシーヌの逃走が始まるので要注意。

5.ラシーヌの携帯電話をハッキングしろ

ハッキング後、ダミアンから電話が掛りミッションクリアとなる。

ここがポイント!

このミッションは外からの遠隔操作で相当数の敵を攪乱できる。
爆破できる機器があれば、敵数を減らすこともでき、また侵入箇所も多い。

侵入前に敵を減らし、裏手から侵入すれば大きな争いをせずとも切り抜けられるミッション。
サイレンサー付きピストルとルアーを駆使すれば敵を誘導し、ヘッドショットで気づかれずに始末できる。
万が一気づかれた場合も遮蔽物が多く、非常に戦いやすいステージ。

ミッションを開始するには、「ブランドン・ドックス」にある「ctOSコントロールセンター」でサーバーをハッキングする必要がある。

「ctOSコントロールセンター」のサーバーをハッキングしていないと、該当地区でのプロファイラー、
携帯のハッキング等が使用不能となるため、マップ近くに見かけたら積極的に解除することをオススメする。


Act.2のミッション一覧

待ってろよ
取引の道具
こわれもの
巻き添え
片足は棺桶に
そこにあるはずの空白
自家製ネットワーク
バアちゃんのブルドッグ
タイローンの仕事じゃない
招かれざる客
パンくずの道しるべ
深淵を覗く者
危険な賭け
ロールモデル
バグ埋め込み
グリッド網外

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら